入学後問題 PR

【最新版】私立中学校での入学式の母親の服装はどうなの?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「ぺんぺんのペタペタ知識欲」のペン姉さん(@penpenwaker231)です。

こんにちは。

お母さんにとって、卒業式や入学(入園)式で着る服は、とても悩むでしょう。

そこで、当サイトで私立中学入学のお母さん向けとして、入学式の装いをまとめました。

私立中の入学式装いアイキャッチ
【私立中学】入学式の親の服装。おすすめスタイルを一挙紹介私立中学での入学式の親が着る服は公立中学の入学式とは違うのではと悩む方は多いです。実際はそれほど気にすることはないのですが、悩める親御さんが「ぺんぺんのペタペタ知識欲」のこの記事を読んで解決するようにします。...

とても好評で、今もご覧いただいている方はいます。

ところが、

「小学校の卒業式で着る服に困っている」

「中学受験で結構お金を使ったので、卒業式兼用ってあり?」

「オーソドックスじゃなくて流行りを取り入れたいの」

と小学校の卒業式と私立中学入学式で、子供さんの出費がかさむ中で、お母さんの装いは悩むでしょう。

ペン姉さん
ペン姉さん
女性だし悩んで当然。校風次第では派手なところはあるしね。

では、小学校の卒業式と私立中学校入学式で、買い替えは必要なのかというと「無理にしない」程度に抑えるのが大事なのです。

その年の入学式に着る色の流行はあるけれど、合わせ方次第で両方いけるケースはあります。

そこで、卒業式・入学式どちらでも着れる色と着こなしを紹介します。

 

流行色にも入っている「黒」は卒業式・入学式ともにOK!最近は「ネイビー」も大丈夫

ブラックフォーマル

入学式ではオフホワイトやパステルカラーは人気色です。

しかし、卒業式で着るとなると浮いてしまう恐れはあります。

地域性や昔からの伝統で、卒業式に出席するお母さんの服はブラックフォーマルと固定されている小学校はあります。

迷う場合は、小学校のママ友かご近所で行事に詳しい方に聞くか、近くの専門店で小学校の装いを聞くと安心でしょう。

ブラックフォーマルは「お葬式にしか着ない」という方はいるでしょう。

しかし、「黒」は不祝儀にもお祝いにも着れる「準礼装」ですから、小物などでチェンジすれば問題はありません。

ブラックフォーマルのスーツを買う上での注意点

ブラックフォーマルの専門店に行くと、さまざまなスーツが売られています。

  • ジャケットとスカート(もしくはパンツ)
  • ジャケットとワンピース
  • ジャケットが2種類(黒とツイード)

この3タイプが王道でしょう。

私は嫁入り時に「ジャケットとワンピース」を買いましたが、出産後の体型変化で、買い直しをしました。

買い直しに気をつけたのは「何歳になっても着れるデザイン」にこだわりました。

例えば、中のワンピースにリボンがついていると、買った時は若くても年齢を重ねれば着づらいものです。

同時に、少し困るなぁと思ったのは「入学式で中のワンピースを変えたいけれど、に合うのが見つけにくい」というところでしょう。

もし、お葬式などの不祝儀で買うのではなく、お祝い事で着る予定であれば「ジャケットと2タイプとスカート」タイプをおすすめします。

わたし
わたし
中には飾りが取り外しできるタイプもあるよ


ご不幸用の喪服は借りることもできるので、買わないという方はいます。しかし、別に用意しておくと安心かと思います。

なぜジャケット2タイプとスカートがおすすめなの?

なぜかというと、ジャケットを変えればガラリと変わるし、今後何かの用事で来る場合に重宝しやすいからです。

わたし
わたし
白と黒のツイードは入学式では王道よ

「やっぱり、ジャケットとパンツスタイルの方がいいなぁ」

好みの問題はもちろんあります。


 

一部の学校ではパンツスタイルは嫌われやすいと言われています。

しかし、今ではワイドタイプや細めタイプと幅広いので、気にすることはないです。

小物やヘアスタイルを変えるだけでも、ガラッと変わるのでご自身に似合うものを購入するのが、一番いいでしょう。

 

ネイビーも卒業式・入学式両方に着れると人気上昇中

ネイビースーツを着て卒業式も入学式もいくお母さん

最近では、ネイビーも卒業式・入学式ともに大丈夫と言われるようになりました。

理由は、小学校での場合は「地域や学校の慣習がうるさくなくなった」と言われています。

ネイビーといっても様々で、ダークネイビーのスーツを選ぶと、ブラックフォーマルの中でも目立つことはありません。


 

面接でもうるさく言わない色なので、卒業式・入学式両方で着れる色味です。



 

最新のトレンドはジレなど「式専用のスーツ」を選ばない傾向はあり。

最近は、小学校の卒業式や私立中学の入学式のどちらにも着れる装いを取り入れる方が増えています。



最近は

女性の口コミ
女性の口コミ
式だけのスーツなんてもったいない
女性の口コミ
女性の口コミ
働いているし通勤に着る服にも使いたい
女性の口コミ
女性の口コミ
今時のデザインで出席したい

というお母さんの声から、中に着るものを変えるだけで一気にイメージが変わるスーツに人気が集中しています。

特にジレを取り入れたデザインは近年人気が出ていてます。

また、服の生地素材も変化が起きていて、伸縮性のあるスーツで色に臨むお母さんもいます。

働くお母さんの増加や近年の物価問題で、上手にトレンドを抑えておしゃれをしたいお母さんの気持ちが反映されているのでしょう。

小物類はどうすればいい?使い分けた方がいいの?

入学式用に変えたブラックフォーマル

卒業式と入学式で着る物を決めたのに、

「コサージュやアクセサリーは変えた方がいいのかなぁー?」

と悩むお母さんは多いでしょう。

悩んで当然だと思います。

卒業式と入学式の間は、3週間ぐらいしか間がないし新たに購入する必要があるかは悩むでしょう。

あまり日にちが空いていないのにどうすればよいのでしょうか?

予算的に難しい場合は思い切って買わない選択肢はあり!

すでにスーツでお金を使い、子供さんの入学準備で卒入学費用を使い切る場合は、小物は買わない選択肢はあります。

小物

靴やカバンも気になるところですけれど、卒業式用に購入したもので十分です。

なぜかというと、入学する私立中学はいろんな地域からくる子ばかりで、お母さんとの面識はまだありません。

これから交友関係が始まるので、他のお母さんは入学式の時点では、我が子のことで精一杯だから服装は見ていません。

授業が始まり、初めての懇談ぐらいからお互いのクラスメイトのお母さんチェックは始まります。

気になる場合は、コサージュを変える程度でも大丈夫

出席するお母さんとしては、

あるお母さん
あるお母さん
私ってどんな感じに思われてるのかな?服大丈夫かな?

と気後れしてしまうお母さんはいます。

私も「これで大丈夫かな?」とあたふたしたものです。

先にも書きましたけれど、他のお母さんはそれほど見ていません。

卒業式・入学式兼用スーツで、ジャケットやボトムを変えても気になる場合は、どうしましょう?

実にシンプルですぐにできることで、コサージュだけでもチェンジするといいでしょう。

卒業式の時は控えめにして、入学式はイメージの違うコサージュに変えるだけで変わります。

コサージュをつけてみた入学式では、大ぶりのコサージュでも大丈夫です。

ただし、主役は子供さんですし顔映りもあるので、買う時はしっかり吟味して買いましょう。

かなり気をつけて欲しい!高級ブランドで固めて出席は今後嫌われる要因になるかもしれない

私立中学の入学式に持ち込もうとしている高級ブランドの鞄

この頃発刊されている40〜50代の主婦向け雑誌で

「子供さんの入学式には〇〇のカバンが人気ですよ」

と高級ブランドで高額な品物を紹介している特集を組んでいるケースがあります。

ある女性
ある女性
〇〇のを持っているし、実は候補にと考えてたのよ

高級ブランド品を多数持っていて、雑誌に掲載されているような高級ブランドのかばんや洋服を着ていくと決めているお母さんは少なくありません。

特に高級ブランドのかばんを持っていこうと考えるお母さんが多いです。

私の実体験からいうと

わたし
わたし
ブランドで固めまくりのお母さんって見てないよ

なのです。

着ているお母さんはいたかもしれませんが、目立たない装いでした。

逆に高級ブランド品で固めているお母さんは入学後に距離を置かれる状態になっています。

では、なぜ高級ブランドを私立中学の入学式に使ってはいけないのでしょうか?

いろんなご家庭が入学するのでマウント取りとして嫌われやすいです

中学受験は富裕層の方が受験するばかりではなく、家計を切り詰めていたり共働きで教育費を貯めているお母さんはいます。

教育熱心な私立中高一貫校に入学させて、名のある有名大学へ入学させるべく頑張っているご家庭は多く、金銭面で苦労しているご家庭はあるはずでしょう。

せっかくの入学式でも「今後のため」とお金をかけない傾向はあります。

そこへ高級ブランドもので固めたお母さんが入ると、周りが質素にしている中で浮いてしまう可能性が非常に高いのです。

結果として、周りから浮いてしまうのと同時に妬みや嫉妬のもとになるでしょう。

そして、入学後のお母さん同士の付き合いに影響するのです。

自分の気に入った高級ブランド品を着たい・持ちたい気持ちは、女性として十分理解はできるのですが、あらぬ嫉妬を生まないために避けるのが無難です。

着物の場合は特に注意点はなし。ただし寒さと雨に要注意。

お着物姿のお母さん

着物を着られるお母さんは、少数でも卒業式・入学式にはおられます。

私も子供の中学・高校の入学式で着たいと考えていました。

わたし
わたし
一応着付けを教えられるんよ

着物を着るのであれば、色無地(1つ紋あり)か訪問着がふさわしいのです。

しかし、いつも卒業式・入学式シーズンで困ることがあるのです。

着物には大敵!雨と寒さとの勝負!

着物には

  • 柄に季節感や絵柄には注意は必要
  • 紋の文化は東西で違う

とおおざっぱではありますが決まり事はあります。

季節感や絵柄は、買う際にあまりうるさく言われないオールマイティー柄を店員さんが選んでくれます。

辻が花はあまり場所柄を選ばないとは言われています。

しかし、着物には大敵がいます。

それは「雨と寒さ」です!

雨降りの窓

雨は着物に防水加工(もしくは撥水加工)をしていても、大雨になれば完全に水は弾けません

そして、ちょうど卒業式・入学式は天候と気温が変わりやすく、着物で下に防寒対策をしていないとかなり寒いです。

わたし
わたし
着物を真冬に着る時は長袖の下着も着込むよ

とても暖かくて晴れていれば、着物をきても大丈夫。

でも、気候が変動しやすい季節にあたるので、洋装・和装両方用意がよいでしょう。

まとめとして

入学式の記念写真

中学受験を終えて、小学校の卒業式と中学校の入学式の準備でお母さんは大変。

さらに、着ていく服を選ぶのに悩むのは、女性だし「どんなお母さんだろう?」と周りを気にしがちです。

卒業式は黒やネイビーでいけても、中学の入学式でパステルカラーの服を着たお母さんを見かけた時は気にはなります。

しかし、小学校卒業は別として、私立中学ではお母さん方は周りを見てはいません。

受験でお金をたくさん使っているから、式服もいくらかかると不安になるでしょう。

最近は3点セットで購入できるお店はあるし、小物を変えるだけで素敵な装いになります。

そして、色の解釈は変わってきているので、神経質になるほどでもなくなりました。

どうか、子供さんの晴れ姿をお母さんの気に入った服装で出席して喜んであげてください。

↓にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUT ME
ペン姉さん
大阪生まれ・大阪育ちの主婦。 2017年に子供を中学受験させました。 習字と囲碁とフルート演奏を趣味にしています。 Amazonアソシエイトプログラムに参加中。