google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

タグ:合格後

c7f48e356bae337fe0b810b1f34ccc13_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

早いところでは、すでに中学受験が始まっている学校はあるでしょう。ネットニュースをみていても、関東方面の出願数や倍率が出ていますね。

今年の受験は、コロナの感染が広がっている中で、不安な気持ちを持ちながらも、実力をだしていかなkればならないプレッシャーとの戦いだと思います。

12月に受験した学校が本命ならばいいけれど、関西方面では1月中旬、関東の超有名校なら2月と、中学受験で忙しいご家庭はあることでしょう。

先日、1月請求分の請求書をSNSに投稿したものをご覧になった方はいらっしゃるかと思います。

おそらく有名中学受験専門塾でも、ハイレベルクラスに入れているお母さんの中には「このままお財布が足りるだろうか?」と心配している方はいませんか?

私は、12月に焦りましたが、なんとか私の中での予算で子供を志望校に合格させました。問題は、入学後の学費です。

自分が私立高校出身者なので、当時の学費を後日教えてもらってから「自分の子供にはしっかり貯金はしておかなければ」と考えた次第です。

では、合格してからはどのぐらい費用がかかるか?ちょっとみてみましょう?



入学金と寄付金。入学金は収めなければ合格と認められない。

入試説明会の資料にも入っているはずですが、合格ならば、入学するかは別にして入学金(平均20万円)を学校に納めなければ、合格と認められません。

もし、多数受けているなら、滑り止めの為にと合格した学校に入学金の納めておく必要はありますよね。
全てとはいいませんが、確実に20万円以上入学金を用意しておく必要はあります。

同時に、「任意」と断り書きがあっても、学校から寄付金のお願いと称するものがきます。

「任意」と出てますが、これは必ずしておいた方がいいです。

子供さん入学後に、個人的に何かあった時のお守りともなりません。

しかし、学校運営で困った時の資金にもなります。学校によっては「学校債」を発行して、卒業時に元金を返金してくれるところもあります。

※最近では「学校債」を発行しないところや、元金返金を行わないところは稀にあるので、説明は聞いておいてくださいね。

制服代金や教科書代、学校制定品のお金はしっかりありますか?

最近では、制服代金が異常に高い学校があり、我が子も中学は安かったのですが、高校部進学してから、制服が変わった為、予測していなかった「制服代金」が発生しました。冬夏と別々での請求でしたが、冬だけで10万円近くかかりました。

制服不要・制定品特になしという学校は、昔からありましたが、最近はどんどん制服や制定品をなくしている学校は多いです。

制服や制定品だけで20万円いく学校さえあります。LGBTへの配慮から、制服のバリエーションが豊富な学校はありますが、全て買わなければいけないってものもあるので、販売の方とお金とよく相談して購入してくださいね。

教科書については、コース制を組んでいる学校なら、教科書の中身が変わってきます。医学・薬学コースの生徒さんなら、近い将来「赤チャージ」を教科書代わりにするところはあります。

もしくは学校独自の教科書を導入している学校はありますが、だいたい平均として2万円前後。さらに、ICT教育を導入している学校なら、iPadなどのタブレット端末が購入かレンタルかわかれてきます。

タブレット端末については、学校が一括購入してからの請求となります。入学したてはまだ使わせないので、後日説明会が開かれた場合は、よく費用などは聞いて、不明なところは聞いておきましょう。


え?!私立の中学生には、授業料減免制度ってないの?

私立高校生への授業料部分のみの減免措置(無償化ともいう)はありますが、私立中学へ通学する子供さんへの授業料支援制度はありません。

平成29年から令和3年度まで実施としている私立小中学校等に通う児童生徒への経済的支援に関する実証事業」が行われていますが、あっさり書くと「年収400万円未満の世帯が対象」で、申請すれば年間10万円の援助を受けられます。



我が家も中学時代配られましたが、誰も対象者にはなりません。

世帯の年収面で、私立中学に入学している子が誰も対象には当てはまりにくいこと、そして申請の際にアンケートに応じなければいけないのですが、その内容が問題かと思います。

「いじめが原因か?」という質問には、誰も答えにくいのではないでしょうか?
いじめが原因で、不登校時代を過ごした子には、どんなに対象世帯であっても、答えたくない質問です。

私立高校の授業料減免には、このようなアンケートはつきません。

これからコロナ禍で学費をどう確保するか?よく考えておきましょう

子供の学校では、もちろん富裕層の子供さんはいますし、我が家のようなサラリーマン家庭はもちろんいます。(なぜ我が家のようなサラリーマン家庭でも中学から私立に通わせられたかは後日解説)

私立学校というと、海外への語学研修旅行はありますし、海外留学制度もあります。今はどこの国も国境封鎖の為、留学はできません。しかし、国境封鎖が解除されて安全確認が取れれば、留学制度などは開放されます。

中学時代の授業料を今振り返れば、入学金・寄付金などの費用を省けば、1年間の学費(授業料や諸費用は含む)で約90万円でした。多分、高い金額設定の学校です。

今、学校でも世帯でコロナの影響で、学費の支払いが難しくなっている家庭への貸付制度の案内や、学校本部からの貸付制度の案内がきています。

払えないとなると、若干の猶予期間はあります。もうはっきり払えないとわかれば、退学処分になるので、今中学受験で苦しい時ですが、将来の金額は計算しておきましょう。

これは、現在FP3級保持者の私だからできる話(次は2級とAFP®︎を完全合格させます)ですが、教育費をおじいさまやおばあさまから、歴年贈与(年間110万円)を受けるのではなく、銀行で手続きをして「教育に使うのなら非課税にしますよ」という制度もあります。




取扱銀行はたくさんあるので、手続きがしやすくサポート力もある銀行で開設してもよいかと思います。デメリットな面もありますが、銀行からの説明を十分聞いて、申し込んでくださいね。


スポンサードリンク



にほんブログ村に参加しています。
気に入ってくだされば、ぽちっとお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

a1568d5fcecfb28bd35221c3e93276b8_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

もう、関西圏や関東圏で1月入試のところであれば、そろそろ志望校への出願が始まっているかと思います。この時期は、そろそろ朝型の生活リズムに戻して、苦手科目の克服など、塾や親御さんも必死になるシーズンですよね?

私も性格には4年前、子供の受験対策で体調管理や苦手科目のトレーニングに付き合いました。(12月初旬にインフルエンザで寝込んだ時は焦りましたけどね。)

さて、志望校によっては、5教科もしくは2教科(3教科もあり)を受験対象科目としていますよね?入試時に得手不得手の科目が出てくるのは仕方ありません。

少し話は先になりますが、入学後に「あれ?こんなはずじゃ?」という現象が出てきます。入学後びっくりされるかもしれませんが、事前にお伝えしておくのがよいかと思ったので、紹介します。



受験時は不得意科目が得意科目に化ける現象はあり!

cf79f5e62740e35f701c0ef3698b932f_s

私の子供が一番わかりやすいので、実際の成績の変わり方を紹介していきますね。

中学受験準備期間中、ずっと算数が大嫌いで、成績も悪くて、個人指導コースの先生でさえも、頭を炒める生徒でした。

中学受験間際に成績が思うように上がらないので、「コマ数を増やしたい」と打診されるほど、算数はのびませんでした。

後日、学校でのいじめが原因で、精神的苦痛を受けていたことがわかったので、先生方も指導方針を変えてくださいましたが、合格した学校での学力テストは、まぁ悲惨なものでした。

中1の前期における学力考査は、ほぼほぼ公表できるものではありませんでした。

ところが、中学の授業が本格化してきてから、ガラッと成績は変わりました。

特に、苦手だった「数学」がクラスやコース内(医学部系には負けるけれど)ではトップをとるようになり、理科も常にトップクラスにいつもいる状態になりました。

ちなみに、これは中2に上がってからの話です。

逆に下がっていて、いま順位をあげようと特訓中は「国語(現代文・古文)」と歴史で、これは先生の指導方針に問題があるようですから、やり方次第では高校からアップすることでしょう。

いきなりその子の得意科目が逆転することは珍しくない

「え?嘘でしょ?そんなはずない!」という方はいると思います。

これ、実は高校に上がってからもある現象で、成績優秀者でトップ合格したとしても、卒業時に最下位で卒業する生徒は珍しくなく、何がいけなかったのか、何がよかったのかというのは、子供の中の「何か」が目覚めるとしかいいようがないです。

私の子供は、数学は大好きで週末に主人(大学院卒・大学受験までの家庭教師可能・現在研究職)に分からないところは教えてもらっているものの、飲み込みはものすごく早いです。

中学受験準備期間中は、どうしても父親が小学生が受ける「中学受験の算数」を教えることって難しく、関数や方程式を使えば簡単なことを教えられないという弱点はあります。

国語の力があがっていくのは、母親が指導できる能力があれば、教えることはできますが、せめて漢字の書き取り程度で、読解問題は、まず教えられません。

ところが、

中学校に入学すると、今まで習ってきたことは、全て無に返して、中学生でしか解けないものにシフトチェンジする必要があるので、最初成績がよくても、途中で急降下する生徒は出てきても当然な話。

指導する教員も、科目ごとで変わるので、指導方法が上手な先生との出会いがあれば、急激に得意科目が変わっていくということもありますから、得手不得手科目がガラッと小学生時代と変わっても仕方のないことです。

ただし中3からはなるべく成績の高低差はなくす

7d91f5ff593f3ef89c5697f0b94419fc_s


私立の中高一貫校であれば、コースなどによっては、中3の2学期から高1の授業に突入する学校や科目はあります。

そして、今問題になっている2020年大学入試改革次第で、影響が出てくるかもしれない「指定校推薦」についても、厳しく指導が入り、総合評価による指導や部活・学校への貢献など、進路指導の先生や担任から指導が入ってきます。

指定校推薦のみの話でいくと、かなり一般入試でも厳しい大学・学部となると、高1からの総合評価で4.0以上の評価がなければいけないという学校は多いです。

これから中学受験をする子供を持つ親御さんとしては、「え?うちの子、これからどうすればいいの?」ということにはなるかもしれませんが、今は中学受験を乗り越えて、入学することだけまず考えてください。

入学後、徐々にクラスでもトップクラスにいられるような勉強などを、子供と話すとよいのではと思います。入学してからは、どうしても力が抜けてしまいがちですが、それはそれでいいと思います。合格してどこに入学するかで実は別れるのではないでしょうか?

まとめとして


juken_sleep_inemuri_woman

希望の中学に入学してからの話は、驚かれる方、「そんなの知っているよ」という方に別れるでしょう。実際に我が子が成績優秀で特待生で入ったのに、みるみる成績が下がって、特待生に対する優遇措置が消えるということもあります。

特待生だからと、勉強を疎かにすると痛い目にあうので、他の入学生がぐいぐいと上位に食い込んできた時にさてどうなるか?

ということで、入学時にあまり点数がふるわず、なんとか合格できた子も、中学入学後に、勉強のコツをつかんでしまうと、追い越すことは余裕になりますし、素晴らしい生徒さんは続出してきます。

中学受験前に、こういうお話をしたのは「今の成績に甘んじてはいけない」という教訓で書きました。本当に合格して入学してからが、いろんな生徒の実力発揮なので、今がよくても将来のこともしっかりと見据えてお勉強していきましょう。


スポンサードリンク


PAK105215431_TP_V
photo by 写真AC

こんにちは。ペンペン(@penpenwaker23)です。

中学受験の本番前にえらくアクセス集中しまして、私もびっくりしましたが、
終了後はぴたっと止まったのもびっくりしています。

中学受験の本番前は、お母さんがお子さんより気になって
最新情報やダメだった時など調べたくなるのですが、
中学受験で合格が決して「ゴール」ではありません。

合格後に入学志望者のみ集められる学校もあれば、
物品購入時にお子さんだけ集められるケースなど
様々で、入学後の生活や行事などが発表されることがあります。

以前にも、合格後にしておくべきことを紹介しているのですが、
「中1クライシス」という入学してからショックを受けてしまうお子さんも
いることは事実なので、最後まで読んで充実した学校生活を
過ごしてください。

スポンサードリンク


入学後もしくは前に学力テストはあると思え!

おそらくほとんどの私立中学校(本当は中高一貫校でしょうか)は、
入学予定者に対して、春休みの宿題ということで問題集を渡しています。

内容としては、我が子の学校の場合は、中学受験の問題をもう一度
おさらいするものでしたが、ここが曲者でした。

入学前のある日に「学力テスト」が行われて、クラス分けなどの資料に
なり、その後、学校で継続して行われる学力テストとの比較資料にも
使われ、コース変更が必要な生徒の仕分けにも使われます。

ここで誤解して欲しくないのは、学校側が独自で用意したテストで
よく私のサイトで読まれている「ベネッセ学力テスト」は、
入学後の5月と9月ごろに行われました。

初めての学力テストは、学校ごとに違いますが、
ほとんどが入学前の宿題の中から出題されますが、宿題が
渡される時に範囲が発表されることの方が多いです。

今まで通っていた塾の講習や通信教育は必要?

我が子もそうでしたが、3月末までは塾に在籍することを認められます。

関西圏は、1月が中学受験本番で発表されれば、通塾の必要は本来
必要なくなります。

もちろん親の判断で、入学する中学が決まれば1月末で契約解除もできます。
ただし、英語教育面で小学校ですでに英検3級以上を取っているお子さんは
案外います。

我が家は、3月末まで在籍として、英語のみを個別指導でしていただき、
卒業としました。

塾側としては、中学部もあるので残って欲しいところはあるかもしれませんが、
中堅校以上になると、個別指導にしても学校での授業速度が異なるので、
対応不可になります。

というわけで、入学してから学力が著しく悪いお子さんに対してのみ
学校側から通塾を支持されるケースはあります。

通信教育(ベネッセ・Z会など)は、公立校のお子さんとは、
別に「中高一貫生コース」を導入していて、電話でのみ申し込みが
できます。

事前にお試し資料をいただけますが、実際にやらせてみると、
単元の進め方が合わなくて退会することになりました。

塾にしても通信教育にしても、私立中学の授業速度と合わなくて
お子さんが困るケースが多いので、特別にやらせる必要はないです。


*ひとつだけ、失礼なことにベビーコースの資料を送られて
困った通信教育の会社はありました。


スポンサードリンク


生活リズムは中学受験時よりもゆるめでもいいけれど・・・

小学校を卒業して、中学校入学まではいわゆる「春休み」になりますね。

宿題など課題が出ていたり、物販購入に出かけたり、健康診断を
受けに行くことはあるでしょう。

中学受験もしんどかったし、羽目を外したくはなりますが、
遊んでばかりもいけないのです。

宿題や学力テストがあれば、その日までは、毎日勉強の時間は
必要になりますが、中学受験と同レベルまで頑張るというよりも、
少し緩めでもいいでしょう。

時間よりも、受験時にダメだったところやもう一度見直しておきたい
ところは、この春休みシーズンに見直しておくとよいでしょう。

夜型で中学受験時は生活していたところを、昼型にしていく
ところは重要でしょう。
電車通学になると早起きになりますからね。


親主導ではなくて子供主導に切り替える

合格するまでは、親御さんが塾側とのやりとりをして、
親御さんは、塾側からの連絡をもとにお子さんに色々と
受験について「こうしなさい、あーしなさい」とうるさく言っていた
ことはあるかもしれません。

この間、子供の中2から使う教科書を買いに行った帰りに、
東急ハンズの手帳売り場で「中学受験計画手帳」という
ものを見かけましたが、決して子供さん向け手帳ではなかったですね。

今後は、お子さんが合格した学校で「自己管理手帳」というものを
渡されて、生活リズムなどをチェックするところはあります。

現実に私も、今は子供に全ての勉強などのスケジュール管理は
任せていています。

学力テストや定期考査に、結果として明らかに出るので、
子供に自分の計画の甘さなどを教えるには、自分で自分を
管理することの重要性を教えなければいけません。

この時期に、勉強のスケジュールはお子さんに任せてみましょう。

まとめ

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s
photo by 写真AC

ベネッセ学力テストの1回目が5月ごろというのは、学校生活に馴染んでくるのが
GW明けで、その間にも宿題は出されるし、第三者の目線で、子供たちが
中学の学習についていけてるかを知るのに、GW明けがベストと考えているからです。

かなり細かくデータとして出されて、弱点なども嫌なぐらい出されてきます。

それよりも、学校内で行われる学力テストが最初の関門でしょう。

この最初のデータが学校としては欲しい訳で、高校まで進んで卒業時には
お子さんがどう成長しているか知りたいというところです。

勉強の速度も早くて、毎日が小テストの世界へと浸かる生活になるので、
入学後にショックを受ける子がいますが、
中学受験合格が「ゴール」ではなく、入学後が勝負の世界です。

大変な生活になりますが、新しい友達や部活に参加することで、
勉強にも工夫する点が出てきますので、その時は、親御さんが協力
してあげてくださいね。

スポンサードリンク

3dcf521d.jpg
photo by 写真AC


こんにちは、ペンペン(@penpenwaker23)です。

中学受験をして合格してからあと1ヶ月で一年。
準備で確かに最初は大変で、早起きライフに切り替わるし、土曜日も
学校あるし(第2土曜日は基本なし)、高校から私立だった私でさえパニックに
なりました。

「中学生になれば楽になるか?」という話をSNSで見かけたのですが、
私としてはケースバイケースだと思います。

特に、中学になってからいろんなものデビューをすると、親は
大変です。(絵がかけたら書きたいぐらい)

というわけで、「びっくらこん!」と叫びまくった話を紹介します。






友達次第でびっくらこん!



いろんな家庭の子がやってくるので、4月中はなかなか
友達ができずに、一人で食べることが多い時期。

入学前か入学後まもないときに、親睦と学力統一の為に、
研修施設でお泊まり会(2泊3日)をするところって多いんです。

その時に、仮の友達ができるケースもあるんですけど、
やっぱりお泊まり会でクラス(コースの場合もあり)に馴染めない
お子さんっているんです。

我が子も、なんだかもやもやした状態で帰ってきて、心配しました。
4月中はしかも毎日お弁当持参で学食利用禁止!

しばらくの間、一人で食べていたようです。
その後、ちょっとしたこと、例えばロッカーの鍵が開かないのを
手伝ったとか、持ち物で「それって知ってる!」など、
些細なことで、気があって友達を作っていっています。

しかーし、その後。
ある有名なアニメのファン繋がりだとか、中高生に人気のライトノベル
繋がりとかになると、女子校特有の「二次元男」に悲鳴をあげるという
現象が起きるんです!!!

我が家では、「文豪ストレイトストッグ」と「傷物語」などなど、
二次元男に子供が黄色い悲鳴をあげています。

その繋がりで固い友人関係ができているし、困っている子を
助けてあげたりしていると、仲良し度パワーアップです。

クラス運営が最初は大変らしい


厳しい中学受験を乗り切ってやってきたせいか、
入学直後から1年間、もしくは中2終了まで、
クラス運営が大変で、先生方も困るそうです。

保護者会でも、「学校で責任を持って対応します」とは聞きましたが、
コース間での些細なケンカやクラス内での小さな嫌がらせは
あると聞きました。

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s
photo by 写真AC

クラスでもちろん様々な委員を決めることになるのですが、
級長を決める時に大変だったと聞きます。

結局、もめてもめてもめたあげくに、我が子が「組長」になったのですが、
先生がいない時に、大暴れするので、どこのクラスの組長さんも
任期が終わる9月末までは、集まりがあっても疲れていたと聞きます。

今は、それなりに助け合うようになったのと、学年の担任の先生同士が
注意して管理しているので、もめごとはなくなっているようです。
(このようですに注意)

やっぱりあるあるLINE繋がり

334e9bee879c94c7d25e94e64cf7bee5_s

photo by 写真AC

子供が入学した年度から、スマホ類の持ち込みOKと校則変更がありました。

ただし、学校内・通学路・駅の構内は電源オフとなっています。
学校によっては、電源オンでも許してくれたり、朝礼で預かって夕礼に返却
する学校もあるようですね。

子供もスマホは持っていますが、LINEはやらせていません。
大人でもトラブルがあるぐらいなので、一応高校生になるまでは
許可しないことにしています。

だから、私との電車からのやりとりは、普通のメールでしています。
友達でもLINEをしている子もいれば、スマホ・ガラケーを持っていない
お子さん、様々なです。

お子さん同士のLINEのやりとりで、学校からも注意があったのですが、
恐れていたことが出てきました。

クラスでのグループ作り。これが面倒なんです。

大人が介入できないし、子供が退会すると、また別のグループが
作られていじめの温床になりかねないんですわ。

子供もつい最近知っておびえているものの、友達の一人が
偶然にもグループに入って、情報を流してくれているので、
安心しています。

学力考査や小テストの嵐!これ当然


150415222377_TP_V
photo by 写真AC

私立中学でも中堅校以上となると、学力考査(学力テスト)は、コース制があれば、
学年の節目で行われる「コース変更」にも影響がでますし、定期テストでも
成績が悪いと「はい、学校にきてくださいね」と学校から親は呼び出されます。

小テストの結果も、成績に反映されてきますので、油断禁物。
私も子供に「小テスト、今日あった?」と確認はしていますが、
結果が悪い時は、なにやら隠している時はあります。

どのみち、後日成績表ファイルなるもの(学校によって管理の仕方は違います)
で、すべてがバレるのですが、中高一貫校では、定期テスト・学力考査・小テスト
の全ての中で、何か1つでも赤点を取っていると、高校への進学が
難しくなることもあるので、お子さんのテストについては、しっかりお母さんも
みてくださいね。

まとめ


クラスメイトで、特定の友達ができるまでは心細い面はあります。
ですが、気心のある友達ができて、仲良くなると何かあった時に
心強い味方になります。

これは、女子校特有のイベントになるのかもしれませんが、
バレンタインデーの時に、友達同士でのお菓子交換が
許可されている学校もあって、「百合族だ!」とか言われるかも
しれませんが、手作りで何かを作るという楽しみになりますから、
その学校の特色なども、こまめにお子さんから日頃から聞くといいですね。

成績の悩みだけが残りますが、普段からしっかり声かけはしてあげてくださいね。



このページのトップヘ