google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

カテゴリ:学校問題 > 学校行事

2793579_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

しばらくの間、体調不良でおやすみをいただいていて、申し訳ないです。
我が子が通う学校(私立中高一貫校・大阪)では、秋の定番行事である体育祭と文化祭で対応が異なりました。

体育祭は、当初開催予定でしたが、今年度は中止。文化祭は高3の保護者のみ入校OKで、10月開催になりました。

高3の生徒さんは、体育祭で毎年行うものがあるのですが、取りやめになったので、文化祭で披露することになりました。

他の学年やクラブは企画を立てていますが、うちの子のクラスは特殊なコースで去年から実施している企画があります。

今年、見にいけないのが残念ですが、今年はコロナ禍の中でどう開催するかを少しだけご紹介します。



文化祭・体育祭を受験予定者が見にいけない学校が多い

5月もしくは9月開催が多い文化祭や体育祭ですが、今年はコロナの影響ですでに中止した学校があれば、規模を縮小して行っている学校と別れます。


我が子の学校はというと、体育祭も文化祭も保護者入場は認められていたのですが、大人数になることや、今年の夏は9月でも猛暑だったので、体育祭は中止としました。

文化祭も、「3密」になりやすいということから、保護者の入場は禁止、ただし高3生が体育祭で必ず踊るものがあるので、その披露だけでもと、高3の保護者の入場は認められました。

問題は、受験したい小4〜6年、特に6年生の子供さんが実際の文化祭や体育祭を見れなくて、本来の学校の姿を見れないのは残念ですね。

学校によっては、人数と学年限定で文化祭・体育祭の見学はできるので、学校のホームページで確認しながら、見学できるのなら申し込んでみてください。

生徒さんたちは必死で準備。制限ありでの開催だから。

生徒さんはというと、「3密」にならないようにと、換気やマスク着用のもとに勉強と学校行事の準備をしています。

私の子供は、高等部1年生ですが、特殊コースで専門企業さんの指導を受けながら、「企業探求」というプログラムで、文化祭に参加します。

去年ぐらいから始めているプログラムで、ざっくり(詳細はお教えできませんので)説明すると、チームを組んで「ひとつの会社」として資金調達をしながら、実際に商品を売るプログラムをします。

そして、チームの資金調達金額と商品の売上高などから総合評価をし、「実際に会社とはどういうことをしているか」を体感させるわけですね。

事前に、会社の資金運用などの授業は行うのですが、実際に生徒だけですると協力する子としない子が出てきて、まとめる生徒さんは大変だとか。

私の子供は、何やら大きな荷物を調達して、学校で部活もあるのに作業をして帰ってくるので、ヘトヘト状態です。中には、何もしない子がいるので喧嘩もあるようです。

最終的には、先生も協力してくださるようですし、お金も動いていますから問題を起こさないようにはしてくださいます。

しかし、ここでの貢献度はどこかで評価されるかもと思います。

受験生へのフォローとして......

ぼちぼち、入試説明会が本校で行われる時期に入るのではないかと思いますが、コロナの感染率では、オンラインになるものと思われます。

もしくは、先生から直にお話が聞きたいという親御さんの意見もあるので、文化祭・体育祭での個別相談会ができない分、出張説明会や私立合同説明会で入試相談を受け付ける学校は増えています。

合同説明会だと、他の学校との比較ができるのでよいかと思いますね。

意外と子供さんが希望していた学校ではなく、別の学校に魅力を感じて変更する可能性は高くなります。今の学力で「希望の学校は無理だ」と言われている子供さんにとって、合同説明会は「違う道を開く」世界を与えてくれるかもしれません。

まとめとして

今年は、何もかもがイレギュラーで、生徒さん達さえ様々な制限の中で、悲鳴を上げながら文化祭・体育祭の準備をしています。

中には両方とも中止になって、しょんぼりしている生徒さんのいる学校もあるでしょう。

修学旅行も中止になって、代替え案を出している学校はありますが、積立金問題が出ています。

我が子の学校は、文化祭だけでもできるというのはよいことだし、企業探求で売れ残ったものは、保護者向けにオンライン販売をしてくださるという話になりました。

勉強の為に、発送作業も行うということですので、予算会議を行うといった大人並みのことをするので、こういう体験をさせてくれる文化祭は、貴重かもしれません。

来年の冬、受験をする子供さんはそろそろ追い込みを開始する時期かと思いますが、来年の自分の姿を思い描きながら、勉強に励んでください。

スポンサードリンク

1975e09955a5bc527b2e4221ccf7171f_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

無事、我が子が私立中高一貫校の中学部を卒業しました。といっても中高一貫なので、形式的になりますが式をしていただけました。

新型ウイルス感染問題で、本当なら来賓や中2生と保護者も参加できるはずでしたが、中3生に関わった先生と中3生と校長先生のみで行われました。

一斉休校で本来は期末テストが行われるはずが中止になり、成績がどうつけられるかわからなかったし、
オンライン授業などないままでしたので、どう過ごしていいかは悩みました。

結局、全員同じクラスのまま高校部へ進学になりましたが、一斉休校になってからの対応など、今後、同じ状況になった時の参考になればと思います。



期末テストはなし。3学期は空欄の通知簿。そして総合評価は?


c475f97e93bf7ab57fa2464a07f92153_s

3学期は、中学入試や高校入試の関係で、定期考査は期末テストのみでした。一斉休校に入ったのがちょうど期末テスト1週間前。

休校になるかも不明だったのですけれども、国や自治体からの指示に基づいて休校になりました。期末テストが消えた代わりに大量の宿題は出ていますが、春休みの宿題も兼ねていて、高校部へ上がったときの学力テストの範囲にも入ると説明を受けていました。

卒業式終了後のホームルームで、成績表や3学期初めに行われたベネッセの学力テストが返却され、成績表を見たところ、3学期の成績は空欄でした。

一斉休校で期末試験を行わなかったこと、その他で判定する要素がないことなどから、3学期は空欄になっていました。

そして3年生の総合評価はといいますと、1学期・2学期の評価で付けられたものと思われますが、1年生からの成績推移をみると、「私、この教科が嫌い」という科目がこの3年で変わっていき、成績も全体的に上がっているのがわかりました。

5段階評価ですが、「5」の評価がついた科目は1年と比べると多くなっていました。(あとの成績は個人情報になるので、公表しません)

3学期始めに行われた学力テストの結果をみると、苦手だった「国語」がいきなり高得点を取っていました。2学期から単独指導が始まっていた「古典」で成績アップしていて、国公立挑戦クラスの生徒さんに負けない成績を取っていたことになります。

といっても、

数学と英語はそれほど悪くはないものの、これから英語は最重要科目なので、これから頑張らなければいけない科目。春休み中にアップするような勉強方法に切り替える必要はあります。

コース変更という下克上がありました

国公立などの厳し目の授業を行うコースや医学系をめざすコースで、どうしても授業についていけない生徒さんはいました。

よほど嫌な場合は、在学中に別の高校への進学準備をして、卒業式でお別れになります。もしくは、途中で「肩たたき」を受けて自主退学した生徒さんはもちろんいます。

別のコースに変わりたいという生徒さんから、条件付きで下のクラスに落ちるシステムはあって、高校進学時にそのチャンスはありました。

下から成績上位のクラスへあがるという子は、たまにいますが、今回はなかったそうです。

子供のクラスは英語特化コースなのですが、違うコースから2名編入と聞いています。私も高校時代は私立だったので、違うコースから編入してくる生徒さんはいました。

最初は慣れなくてしょんぼりしているものの、慣れると元気になって、馴染んでいました。今回編入で入る子は、どんな生徒さんかはわかりませんが、きっと馴染んでくれることを信じています。

ある条件は公開できませんが、今年はおそらく難しいのではないかと思われることです。今後、どうなるかはわかりませんけれど、今回編入が決まった子は良い結果になるかもしれません。

入学式開催は?予定ありだけれど微妙

中学から高校へそのままエスカレートですが、1月にすでに入学金や一部変わる制定品の購入は済ませています。ただ、まだ教科書を購入していないので、新型ウイルスが蔓延している外に子供が出かけて、買いに行くというのも、配慮にかけるかなとは思います。

しかし、教科書に関しては、学校の体育館などで購入日を決めて登校させるのは危険なので、学校指定の本屋さんへ締め切り日はありますが、個別購入となりました。

入学式はというと......

当初の予定から少しずれて、中学部と高校部と分けて入学式を行います。

ただし、保護者2名までで、高齢者・体調がすぐれない人は当日は遠慮して欲しいと注意書きが書いていました。

現在(2020年3月27日)、東京での感染者増加で週末は不要・不急の外出は控えて欲しいと通達が出ていますし、関西方面も入学式シーズンに東京と同じ対応になるかもしれません。

今年は特殊事情から、入学式出席も控えなければいけませんし、学校が正常に4月からスタートするかわからない状況です。

こういう時に、オンライン授業や配信をしてくださるとありがたいのですが、気がついていないようですので、少し残念です。(学校によっては、YouTubeのチャンネルを持っていて、学校紹介などに使っています)

まとめとして

ca85ad6c47c20811eff52ceca6c75098_s

まずは無事にこの3年間「もう学校へ行きたくない」と言わず、頑張って通っていた我が子。そして、笑顔で通ってくれた3年間は、本当に長いようで短い3年間でした。

高校進学後は、評価などが変わるのでいろいろと嫌な気持ちになるかもしれませんが、きっと乗り越えて行けると思います。

これは忘れてはいけないのですが、私立中学を卒業しそのまま上の高校へ上がる場合、「私立高校授業料の実質無償化」の手続きが発生します。(所得制限で受けられない家庭はあるかもしれませんが)

子供の学校から提出資料が送られてきましたが、我が家は申請できる所得なので、必要書類を揃えて提出します。ところが、締め切り日が4月1日消印有効なので、市役所で取らなければいけない書類もありますし、間に合わせるように提出します。



自治体によっては、国制度と併用になって年間の授業料負担金や適用範囲が違うので、送られた資料を必ず確認してくださいね。

そして、このブログは、子供が高校進学後も続けていきますし、私立高校へ進学した様子なども紹介は続けていきます。これからもよろしくお願いします!

スポンサードリンク

de8e07154c44be124bd5380d2b98b0f3_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。


国から新型コロナウイルスに対して「緊急事態宣言」ができる新型インフルエンザ等特別対策措置法改正が施行されました。

自治体によりますが、公立・私立の小中高の休校期間がまた変更される恐れはあります。中学受験専門塾はもちろん全ての塾は、学校と同じ日にちで休んでいるところがほとんどです。

世界で蔓延しているので、あらたに休校期間が延長されるか、新学期がどうなるかも謎というのが現状です。国からの最新情報と自治体の対応を待つしかないのですが、私で把握していることと、今だからできることを、最新情報と合わせて紹介します。



私立校での卒業式・終業式は結論をまだ出していないところあり

f0372a1ce1564e9b8867773e0ab0162e_s

公立の小中学校では、会場に入れる人を限定しての卒業式を行っていますよね?
私立中学の卒業式は、付属高校にそのまま進学することが前提ですので形だけのところがほとんどです。卒業式と同時に終業式をする学校があれば、実施日を分ける学校は出ていますが、はっきりと結論を出していない学校はあります。

すでに日程を発表している学校もありますが、新型コロナの発症状況次第では、終業式・卒業式を行わない学校は出てくるかもしれません。

子供の学校は、当初19日に卒業式と終業式を実施する予定でしたが、延長となりました。在校生は全員各教科から課題を出されていて、遊びにいく暇がないほどですから、必死になって課題をこなしています。

同時に学校からは担任の先生から、生徒がどうしているかの確認連絡を入れていて、もし家族で発症者がいれば学校に報告することが義務付けられました。

3月20日に卒業式や終業式の予定、25日に4月以降の予定を全生徒にメール発信と公式ホームページの保護者しかみれない箇所に掲載するという連絡はきました。

4月以降の授業開始も危うい状況。3月までの成績は?

00be05a0c02aa28cc9a5115f253c8ed3_s

私立校は、公立校とほぼ同じ日にちで再開すると思われますが、4月以降も休校措置が国と自治体から指示を受ければ従います。

教科書購入は、学校によって違いがあるものの3月中には手に入ることでしょう。しかし、新中1生の子は、4月は学校に馴染む時期なのにいけないとなると、学校再開時にかなり戸惑うでしょう。

中学受験専門塾側は、新中1生の子にはなんらかの補講はしていただけるかもしれませんが、塾側も休まなければいけないので、自力で予習しておく必要はあります。

少し気にしている方はいるかもしれませんが、小学校を卒業して私立中高一貫校へ進学する子供さんの3学期の成績はどうなるかですよね?

すでに確認されている方はいるでしょうけれども、インフルエンザと同じ扱いとして「出席停止」となりますから、欠席日数にはカウントされません。

同時に、今私立中高にいる子供達も休校中は「出席停止」扱いとなるので、欠席日数にカウントはされません。ただし、期末テストを行う前に休校となった場合の、期末テストの点数の扱いや成績評価は学校で異なるので、不安のある方は学校に確認してみてください。

子供の学校は、今期末テストについては「実施なし」か「全員一律○点付与」かでわかれているので、結果待ちです。

中学受験準備に関する情報について

大手中学受験専門塾は、再開時期はバラバラですが、そろそろ塾側から連絡がきているかと思います。もし連絡がきている場合は、塾側の指示に従ってください。

毎年、この時期にクラス分けテストや入塾説明会、受験関連の報告会が開かれますが、密室に大勢集まることは危険なので、ほとんどの塾では中止のはずです。

恐らく、休校時期が延長されているかもしれませんが、もしテキストが手に入ったり、課題が出された場合は、必ず塾の指示にそって勉強開始してください。

わからない点は、できなくても問題はないのでできる範囲で進めてください。やはり先生からの指導を受けて「理解する」が大切なので、わからないところは先生にお会いできるようになってから、どんどん質問です。

4月や5月は、私立校で学校見学会などのイベントが用意されるのですが、学校側は在校生のフォロー指導で、実施するかどうかは現在は不明です。

新型コロナの状況次第になりますが、今年は状況を見ながらの参加でよいかと思いますので、無理な行動は控えましょうね。

まとめとして

今は、私立校も国と自治体からの指示で、先生方は感染リスクが高い中出勤して、今後のことについて動いています。

これから受験をするご家庭も、今後の入試はどうなるかと不安な面はあることでしょう。ご両親が不安になると子供さんも不安になるので、できる限り、不安な話は避けるように気をつけてあげましょう。

適度な息抜きは必要ですが、今の状況ではできないと思います。だからといって、ゲームやYouTubeをみることは、なるべく控えるようにしましょう。

スポンサードリンク


1975e09955a5bc527b2e4221ccf7171f_s

初投稿:2020年2月27日
加筆・修正:2020年3月11日

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。


そろそろ私立中高一貫校では2月に高校は卒業式を終え、3月に中学が修了式と同時中3生は卒業式を行う学校がほとんどでしょう。

私も学校から3月の子供の卒業式出席の案内がきています。しかし、今年(2020年2月27日現在)では、出席をどうするか検討、もしくは学校によっては保護者出席の自粛する動きがでています。

中学生のお母さんとなれば、保育園・幼稚園と小学校で式典の服装は慣れていらっしゃると思いますが、今年の対応を含めて、私立中高一貫校の入学式・卒業式について紹介します。



今年(2020年)の卒業式、入学式の対応について

一昨日(2020年2月25日)に、政府の基本対応が発表されました。それぞれの都道府県でもすでに陽性反応が出ている地域では、学校を休校する措置を行っています。

大学の反応は早く、一番早かったのは近畿大学です。政府の発表後に入学式・卒業式ともに中止にする発表が出ました。



近畿大学については、付属中高を持つ学校ですが、そちらも中止し、資料や書類については別途対応するとしています。大学選びに学生がいく「オープンキャンパス」も中止対象に入っています。

大学においては、学生で無症状者がいなくても休校措置、入学式・卒業式を取りやめるところが多いのに、私立中高一貫校では、まだ情報が少ないというのはありますが、はっきりとした姿勢を発表している学校は少ないです。

高校については、明日(2020年2月28日)が卒業式の集中日になるのではないかと思われます。しかし、現在公表されている感染率や、大勢の人が一箇所に集まるのは「新型ウィルスの罹患率をあげるのでは」と心配する保護者の声は出ていますが、あえて出席しないという勇気は必要かもしれません。


付属高校に上がる中3生への対応は?

我が子は付属の高校へそのまま進学しますが、卒業式の案内が渡されました。しかも、卒業式を終えても特別授業を行うというお知らせももらっていて、どう対応していいか悩んでいるところです。

私どもが住んでいるところは、公立校を基準に決めて「2校以上で陽性反応者が出た場合は、全ての学校は休校」としていますが、私立校は独自ルールもしくは私学課との話し合いになると思います。

私立の中高一貫校の場合は、特に中学で出ていくことがなければ、全員簡単なテストを行って入試テストとします。問題がなければ全員付属高校へ進学となるので、本来は卒業式は不要ではないかと考えられます。

私の母が、完全私立中高出身者ですが、当時は中学の卒業式はなかったと聞きます。今年は、生徒からも保護者からも不安の声が出ていますので、「今年は卒業式はなし」という対応をしてもよいのではないかと申し出ています。

まだはっきりした返事はないのですが、親や子供たちは不安がっているのを、学校側は感じて欲しいです。

<2020年3月11日時点での情報>
子供の学校からメールにて連絡がありました。イタリアでの爆発的流行を懸念して、国側も警戒し始めている為、再度職員会議を開き、後日保護者宛てに卒業式と入学式双方の対応について連絡ときました。

卒業式と入学式双方の開催、もし開催する場合の対応についての対応は現在は未定です。
制服は宅配対応になり届きました。靴・カバン類・教科書類は、購入指定日があるので、全てその日に引き渡しとなりました。

ただし、教室に持ち帰り損ねている荷物が多数あるので、キャリーバック持参で取りに来るようにと指示が出ています。

学校によって、制定品の引き渡しなど対応が異なるので、必ず学校からの連絡は、連絡方法にそって指示に従ってください。

卒業式・入学式の装いは?

636393ac6341b21c17788814d8bec25a_s

卒業式・入学式に出席するとなった場合は、一番無難なのは着物ですね。訪問着もしくは色無地(ひとつ紋)なら無難でしょう。付下げでも大丈夫ですよ。

ただし、普段着慣れていないとしんどいと思います。草履も長年履いていないと痛んでいる場合があります。

卒業式については、「一応別れのセレモニー」という点から、ブラックフォーマルに少し華やかなコサージュをつけて、パールネックレスが定番でしょう。


反対に入学式は、カラースーツでの出席が多く、ツィード調は人気が高いですね。

私は、娘が中学入学時にカラースーツを慎重しましたが、今年の春、もし入学式を行い天気がよければ、入学式では着なかったお気に入りの色無地と帯で出席する予定です。

中学の入学式と高校の入学式と同じスーツをとお考えの方は多いでしょう。安めのスーツは出ているものの、記憶力のいいお母さんからチェックを受けたりします。

かといって、その度に購入するというのも金銭的にしんどいので、アクセサリーやヘアアレンジメントを変えると別人になります。小物だけ変えるというのもひとつの方法です。

着物については、帯や帯締め帯揚げを変えるだけでかなり変わります。問題なのは、着る時期によっては、一般的な着付けでは寒いので、肌襦袢の下にヒートテックを着るなどの防寒は必要です。

ついでに和装コートを持っていないと2月は寒いと思います。4月初旬でも花冷えのシーズンですので、念のために防寒対策は必要です。

まとめ。今年は異例対応なので学校からの連絡はチェック

今年は、すんなり卒業式と入学式は挙行されると、服装を考えていたところに、新型ウイルスの拡大で
入学式・卒業式の対応が大きく変わりつつあります。

高校は、今日・明日がピークなのではないかと見ていますが、中学については都道府県判断で公立が基準となっています。

私立は公立に準ずる対応になると思われますが、順次情報や正式決定はくるので、慌てず連絡を待つことにしましょう。

特に付属中学から高校へ進学する場合は、中学の卒業式は欠席してもいいと勇気を持っていいので、学校側の対応を見ながら決めましょう。

そして、最後になりますが、テレビなどの情報はしっかりチェックしておきましょう。

<2020年3月11日時点での情報>
卒業式や入学式については、コロナ対策で学校によっては、YouTubeライブやZoom、Skypeを利用して配信する学校が出ています。

現在の状況では、私立中高一貫校では、遠方から来る生徒さんを考えると式を行わないという可能性は高いです。残念に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、感染を広げないこと、ご家族の健康の為に、ご協力をお願いします。

スポンサードリンク


f0372a1ce1564e9b8867773e0ab0162e_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

昨日、今年入学ほやほやの親御さんのSNSでの書き込みがありました。「この人は、学校説明会や入学説明会で何を聞いていたのだろう」とびっくりしました。

今、我が子は中3生ですが、合格後に行われた「入学説明会」と入学式後に保護者に配られた中学三年間の各教科数のコマ数表が配られました。
※校外秘なので、公開は控えさせていただきます。

今も保管はしていて、学校説明会の時やパンフでも、ちょこちょこと授業内容については紹介されていて、心配であれば、受験させる前に聞くのが筋で、入学させてから慌てるというのもどうかなと思うのです。

というわけで、過去に私立中高一貫校関連ブログも確認した上で、私立ならではの、授業方針などを紹介します。

※最近、関東からの読者様から「間違えている」という書き込みがありますが、変わっている場合もありますので、こちらではなく、志望校の説明会などで確認してください。こちらは、個人ブログです。



水泳の授業について

1d222ee94b5f72d73414c58154582d71_s
※「写真AC」様より提供をいただいております。

私自身は、高校から私立・女子校出身者ですが、高校時代はプールはありませんでした。なぜなら、人クラス19組まである学校でしたし、物理的に(お寺の中の学校)プール建設が難しいので、プール実習はなしでした。

高校卒業後、外部の大学に進学しましたが、短大の体育の実習で「水泳」があり、別施設まで出かけて、泳ぎの達者の子だけ「日本赤十字水難救助員」の資格取得の授業はしました。

我が子は、別の女子・中高一貫校の中3生ですが、この3年間は「水泳」の授業はないです。その代わり、「創作ダンス」の授業はあります。

関東圏・関西圏ともに、「水泳」の授業を行なっているのはわずかで、プールがあったとしても、「水泳部」「水球部」のみ使用としている学校もあります。(灘中・高がこの例にあてはまります)

最近は、「女の子で生理中に無理やり水泳の授業に参加させるのはいかがなものか」という問題もありますので、あえて水泳の授業をしないという学校はあるでしょう。
「生理中でもこの器具を使えば」と紹介しているサイトはありますが、まだ体が未熟な中学生には無理な話です。

関連記事:「生理中の水泳の水泳の授業 産婦人科として考えた」BuzFeed News

また、我が子の学校の年間行事表(うちは4月にもらえます)を毎年見ているのですが、設備面(学校が狭い!)の問題があるのと、1学期の中間テストが終われば、授業では補えなかった分を強化する「講習会」が行われたり、林間学校・臨海学校がある学校はあります。

そして、希望者のみということで、7月〜8月にかけて、海外(今はカナダ・オーストラリア・ニュージランドが人気)への研修旅行に最高1ヶ月へ出る学校もあります。

設備面や学校行事に対して我々はどうしようもないので、「水泳の授業がない」となれば、それに従うまでのことです。

子供さんで、「水泳の授業のある学校がいい」という希望があれば、学校説明会で個別質問に応じてもらえるので、先生に確認を取るのがよいでしょう。

ワイルドな行事を入れる学校もありますよ

c41f29f487ebe39897e6b560efbeb745_s

体を動かす系での行事となると、関東圏での学校は確認がとれないのですが、関西圏ではわずかながらも、中高生全員6年間必ず参加の「登山」行事を取り入れている学校はあります。

雪山登山を実施している学校もありますが、必ず登山グッズの購入と指導を行なって、学生全員参加という学校もありますね。ただし、体力差や体調面のことがあるので、コース変更や不参加で待機ということもあるそうです。

そのほかにも、希望者のみでスキー講習会がある学校もありますし、学校によっては、家族では今までできなかったことを、学校が面倒を見てくれるという行事があるので、水泳にこだわらずに、様々なことに学校がチャレンジさせてくれるというのは、よいでしょう。

宗教系の学校で親が参加できるなら参加してほしい行事はあります

仏教系やキリスト系の学校では、その宗派に基づいた行事が行われます。

仏教系なら「花祭り」は4月8日に行われることが多いのですが、入学シーズンということで、後日行うケースは多いです。
超難関校になると、省略する学校もありますが「情操教育」として、宗教を取り入れている学校であれば、「花祭り」を5月ごろに行う学校は多いです。

浄土真宗系の学校であれば、親鸞聖人の命日とされる日(11月26日)に「報恩講」を開いて、生徒たち全員で「正信偈(しょうしんげ)」というお経をあげます。

キリスト教系でもカトリックであれば、12月24日の夕方もしくは昼間に「クリスマスイブの夜のミサ」を実施するところは多いです。特にカトリック系であれば、洗礼を受けているご家庭が多いし、お子さんでも信者となっている子が多いので、かなり重視するところはあります。

学校によっては、「日頃宗教教育について、子供さんにどのような教育をしているのか?」ということを公開してくれるし、生徒さんの様子を見ることができるので、お招きしてもらえれば、参加することをお勧めします。

特に、仏教系の場合は、同じ宗派のお寺さんで特殊なお仕事に付いている方の「法話」は面白いので、親御さんにもよいですし、カトリックのミサも荘厳で、信者でなくても「これが正式なのか」とわかるので、勉強になります。


副教科であまり心配することもなく、メインの教科で頑張るべし

女の子をお持ちのお母さんなら「家庭科がない」とびっくりされる方もいらっしゃるようですが、我が家は、1年の後半から「家庭科」「技術」が入りました。

家庭科といっても、ミシンを縫う程度で、今は調理実習をしています。
(話を聞いていて、少々不安なので、家で暇な時に教えたり、一緒にご飯を作っています)

技術については、ICT教育をやっているついでというのも、書き方が悪いかもしれませんが、「プログラミング」をしています。
どの言語を使っているかは教えてもらっていませんが、非常に楽しそうにしています。

まれに、「茶道」「生け花(流派は学校で違います)」を取り入れている学校もあるので、特に女子校で取り入れているケースはあります。

ちなみに、今後の大学入試改革のことを考えると「副教科」は「教養や体力づくりや知識を得る」と考えるとよいのではないでしょうか?

どうしても、設備面や生徒数でどうしても「できる・できない」ということは出てくるので、どこかで踏ん切りをつける必要はあると思います。

スポンサードリンク

このページのトップヘ