google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

2021年01月

goukakuhappyou


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今日(20201年1月23日)ぐらいまでには、関西の私立中学(私立中高一貫校)では入学金入金をもって、「入学予定者」となります。関東方面でも、すでに受験が終わった学校でも一緒です。

入学発表後にすぐ事務所で入学金を納めるか、期日までに入学かのいずれかかと思います。その際に「入学までの手引き(学校によって名称は違いあり)」を渡されていませんか?

複数受験をして辞退されるケースはあるし、驚くことも多々あると思います。

今年はコロナ禍でのことで、学校側は例年通りの対応はしないかもしれません。

今回は、入学予定者となってから行われることを軽く紹介します。



入学予定者集合日は必ず出席


ちょうど、私の子供が通う学校の中等部は、昼から入学予定者を集めます。

子供の時のことを思い出すと、

  • 入学後の単位数の説明と校則の話
  • 学校からの宿題
  • 学力テストの案内(宿題の中から出題。5教科でした)
  • 健康診断の案内(心電図などをとります)
学力テストは、入学前に行いクラス分けの材料に使う場合と、入学後の学力確認にとして行われるかです。

体調不良などで欠席する場合は、後日個別で行われます。連絡なしで欠席すると「入学取り消し」とする学校がほとんどですので、欠席する時はすぐに学校へ連絡してください。

入学辞退をするけれど、入学金はどうなるの?

子供さんによっては、複数受験をしていて、受験校のいくつかは合格しているからと、入学金を全ての合格した学校へ入金された方はいらっしゃると思います。

学校によって対応は異なりますが、基本は「一旦納めた入学金は返金しない」です。

ただし、出願時に「当校は専願か併願か?」と出願票に記入(入力)する学校を受験した場合は、少し話が変わります。

併願で受験した場合、学校が定める期間内に申し出れば、最低でも納めた入学金の半額を返金してくれる学校はあります。

申し出る際に、入学予定先の学校に関する書類提出は一部の学校で行われるので、入試要項に記載されているか、申し出た時の指示に従って手続きをお願いします。

入学辞退者が出て、次点合格の連絡がくるケースあり!

毎年よくSNSで話が出てくるのですが、本命の学校が不合格になって、地元の公立中学に行くか別の私立中学を受験するかと考えていたご家族で、大逆転となるケースがあります。

入試は合格点は設定しているものの、多めに合格者を出す場合はあります。後日、入学辞退者が出るかもと想定しているからです。

しかし、普段からの勉強で志望校には合格できていたのに、不合格になった子に、学校から連絡がくることがあります。

「もし、まだ諦めていなければ、我が校にきませんか?」

と校長もしくは入試担当の方から電話がくることがあります。

仔細は見えにくいのですが、入学予定者の人数が確定していたのに、辞退者が出た場合、入試時の点数から「次点合格者」枠を設けているケースはあるようです。

もし、この電話の学校が本命の学校で、別の学校へ受験するか公立中学へ行こうかと諦めていた方は、迷わず「行きたい」と伝えてください。

本来なら合格だったという可能性もあります。

入学金の納付などかなりタイトなスケジュールにはなりますが、行きたい学校からのお誘いは断るなんてもったいないですよね?

せっかくのお話ですけれど、ご家族と諦めきれていなかった場合は、即決でお返事してもいいですよ。

まだ受験が終わっていない地域やコロナで別枠受験をされる方へ

関東方面は、例年と変わらず一人で10校受験する子供さんが多いようですね。

そして、ご家族がコロナに感染した・子供さん本人がコロナに感染しているなどで、別枠で受験する方は今年はいらっしゃると思います。

今年は、大人の資格試験でもコロナ禍で資格受験を見合わせる方もいれば、機会を逃すと1年待たなければいけないという方はいらっしゃるから、中止なしとする資格試験があります。
(1月24日開催の英検は4級と5級は中止にしています)

すでに受験を終えたけれど、塾からの指示や本人の意思・家庭事情で関東方面などで受験されるご家庭はあると思います。

今、徐々にコロナの情報が変わっていますので、受験方式が変更になるケースがあるかもしれません。

体調管理はしっかりして、マスクの着用と消毒(持ち込み可能なら、携帯タイプの消毒液)は忘れないように。

マスクは、紐がいきなり切れる場合があるので、予備のマスクは数枚持たせておきましょう。

受験日当日の朝、検温をして、熱が出ている場合は、すぐに受験校へ連絡をして指示をいただいてください。それと、ホテルに止まられているなら、フロントへ連絡して病院を探してもらう手配も忘れずに。

当日、体調が優れない時は、絶対に無理はしないでください。

まとめとして

最後に、まだ受験が終わっていない学校での対応を紹介しましたが、すでに受験が終わった子は、入学まで、何度か学校へ行く機会が増えます。

今年は、なるべくオンラインで済ませられることがあれば、オンラインを活用するとは思いますが、入学まで体調を崩さないように気をつけて過ごしてください。

そして、入学してから驚くことばかりがあります。

多分、周りのクラスメイトとの付き合いや、成績でしばらく悩む時期がきます。

我が子も、入学するまでの期間と入学後の1ヶ月は、なじむのに時間がかかりました。

今年は、コロナ禍の中で、さまざまな制限があって、いやな気持ちになるかもしれませんが、学校側も馴染めていけるように努力はするので、深く親子で悩まず、入学後の生活を楽しみにして過ごしてくださいね。


スポンサードリンク


にほんブログ村のランキングに参加しています。
気に入ったらポチッと!
↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

4048961_s


こんにちは。「ぺんぺんのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

最近、体調を崩してしまっていて、更新が遅れていました。
みなさんは、風邪など大丈夫でしょうか?

現在、東京を含めた1都3県で、すでに新型コロナによる緊急事態宣言が発令されています。

関西では、今日(20201年1月13日)から大阪・兵庫・京都の2府1県で緊急事態宣言が発令されます。

今年(20201年)は、1月16日が関西の私立中学の入試初日集中日に入っています。

塾側も学校側も情報収集や対応に追われているはずです。

過去にサイド緊急事態宣言が出た際に考えられる対応を紹介しました。



予定通り行われる学校がほとんどですが、若干変更が加わった学校もありますので、私で調べてみて、みなさんに提供できる情報をお伝えします。



密防止で塾の応援団による見送りや親の付き添い禁止の学校が多いです。

毎年、中学受験シーズンには、報道で有名中学の入試の様子が報道されます。

うちの子の時も、有名塾の先生方がグラウンドで出陣式をしていました。(うちの子は、わけありだったので参加せずに、そっと会場に入りました)

今年は、出陣式や門での見送りは、クラスター感染の原因になり「密」を作り出すからと、塾の応援団の見送りを禁止している塾がほとんどです。

かなり厳しい学校では、保護者の入校を禁止している学校もあります。

学校によっては、保護者向け待合室を用意してくれている学校はあります。

しかし、検温と消毒、子供さんの受験票のコピー(もしくは保護者向け入校票)がないとダメとしているところもあります。

今年の受験は、子供さんのみで行くしかない学校は出てくるので、本番日については、子供さんとの打ち合わせはしておいた方がいいですね。

感染防止の為に小学校を休ませるかどうか?

私の子供の場合は、いじめ問題で不登校にしていて、本番に望んだので参考になるかですけれども......。

塾のお友達で受験間際に、小学校を休んだ子は、わずかでした。せいぜい2〜3人ぐらい。

中学受験をしない子供さんで、「新型コロナで感染するのは怖い」と小学校を不登校にしているご家庭が多いと言われています。

さて、中学受験本番(関東ではもうスタートしているところあり)が近づいていれば、どうすればよいでしょうか?

毎年あるあるですけれど、本番2〜3日からお休みしても問題はないかと思います。休ませるのは感染予防にはなりますが、ご家族で感染しないように対策だけはお願いします。

防寒対策と水分補給は忘れずに!

私の子供の学校では、明日から飛沫感染などの対策準備を兼ねて、設営準備の為、入試が終わるまで休校になります。

子供の話では、学校の設備が古いので、全ての窓を少し開けながら授業をしているので、コートや膝掛けをして授業を受けている日もあると聞いています。

受験でも、換気対策はするはずですが、ハイパワーの空気清浄機を1教室に数台置くことはないと思われます。

せいぜい、窓を少し開ける程度かと考えられます。学校の入試要項によっては「コートなど暖かい服装で」と注意書きをしている学校はあります。

寒暖調節がしやすい服装で試験に望めるようにしてくださいね。

そして、マスクをしながらの受験で喉が乾きやすいかと思うので、水分補給(お水やお茶)は必ずもっていきましょう。


新型コロナ感染者への救済策について

最近のニュースで、小学生の子供さんでもコロナに感染したという報道があります。

各学校とも、コロナに感染した子、当日の検温で熱が出ている子(コロナと疑われる子供さん)などへの救済措置はあります。
※インフルエンザや風邪の子供さんは申し訳ないけれど、救済措置対象外になります。当日高熱だった子供さんは、学校側の判断にゆだねることになります。

必ず学校に連絡を入れて、受験対応について必ず指示を受けて、指定日に受験してください。
受験料の追加はなく、受験票と医師の診断書(意見書)、学校が指定する書類を揃えてくださいね。

1日だけの実施になる学校がほとんどでけれども、各校日にちがバラバラです。複数受験はできますが、大急ぎでの事務手続きになるので、よく日にちを確認した上で受験を考えてください。

関西圏以外に受験を考えるご家庭へ

これは要注意事項!

逆もあるけれど、関西圏以外の学校を受験される子供さんもいるはず。

特に2月!

超難関中学の受験集中日に早めに東京へ行く親子は多いでしょう。関西でももし何か会った時に、病院を受診できるかというと、非常に難しいかもしれません。

あらかじめ、何かあった時に受診できる病院は見つけておきましょう。それと関東から関西の有名中学を受験される方も、病院はしっかり調べておくこと!

PCR検査代や受診費用は陽性なら公費扱いになりますが、陰性だった時のことなどを考えれば、宿泊費などとは別に少しだけ多めにお金は用意しておきましょう。
保険証類は忘れずに!

今年は、何がどうなるかわからない年で、日程通りに受験できるか不安かと思いますが、入試日前日までは、学校の公式サイトからの発表はチェックして対策してくださいね。

では、また!

スポンサードリンク


1865644_s


初稿:2020年11月27日
追記:2020年1月1日

こんにちは。「ペンペンのぺたぺた知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

徐々に中学受験本番に近づき、各中学受験受験向けサイトでは人気校の紹介があがっています。12月受験の学校は、すでに出願を終えて受験待ちというご家庭は多いことでしょう。

ところが、3連休明けからのコロナ感染者と重症者数の多さから、また「緊急非常事態宣言」をまた出すかもしれないという報道が流れています。

12月にすでに前哨戦を終えている子供さんもいれば、現在1月から始まる本番に向けて、特訓会に参加している子供さんは多いはず。

その中で、全国的にコロナ感染者が激増しており、海外からの新種も見つかっているので「緊急非常事態宣言を出して欲しい」という声が増えています。

もし、緊急非常事態宣言が出ても、学校への休校は要請しないと文科省から発表され、子供さんをもつ親御さんから不安の声が出ています。

一番不安が広がっているのは、一斉に受験する人数の多さがあるので、不安の声があがっています。

中学受験は、特に準備期間が長く、金銭的問題があるので、受験校の対応がいいか悪いかで運命が変わるかもしれません。

先日、第3波がきた時の対応についてまとめました。



この記事を書いた時から、状況はどんどん変わっていますが、追記事項として本日(2020年1月1日)現在わかっている情報を追記しますので、最後までお読みください。



現時点では、入試説明会で発表した日程通りで行う予定

再度、さまざまな学校の公式ホームページと入試要項を確認したところ、現時点では「変更なし」です。

今日、文科省から発表された内容では、都道府県の判断と学校判断に委ねられると想定されます。

中学受験を控えた小学生の場合、授業内容が春の緊急非常事態宣言で遅れているので、学校側が遅れを取り戻す為に、一斉休校にしない可能性は高いです。

中学校・高校は、対応が変わってきますけれど、受験生、特に高校3年は「大学共通テスト」が実施されるのに日程変更が行われない点から、感染リスクの不安の声が上がっています。

オンライン入試を検討している学校がありますが、学校側と受験生側での準備が間に合わない可能性や、不正事項(カンニング)防止のため、オンライン入試は原則行わないと考えられます。

内申書に影響が出るか否か

人気記事にもなっていますが、中学受験では内申書の提出を求める学校がありますよね?

あなたの子供さんの受験校でも、内申書提出が必要で、すでに先生にお願いしようとお考えではないでしょうか?




原則小5から小6・2学期までの成績や出席日数を記入するような仕様です。

1学期の出席日数は、学校側でも対応に困ったので、受験校側でも考慮されると思われますが、もし、第3波で、学校が休校となった場合のカウントは、学校の判断に委ねられるでしょう。

もし、緊急非常事態宣言が出て、学校が休校となった時はどうすればいいでしょう?

まず、受験校に一度問い合わせをして欲しいです。「緊急非常事態宣言での休校なら欠席としない」となれば、まず安心してもいいのですが、同時に受験日変更などがあるかも聞くとよいでしょう。

学校が継続されて行われる場合は、内申書に出る可能性はあります。2学期がいつまで続くか気になるところですが、なるべく学校へは行くようにして、感染対策だけはしっかりしていきましょう。


在校生の反応

今日は学校行事で昼からは休みになった私の子供の話です。

在校生で「緊急非常事態宣言が出る」という話を聞いている生徒さんは、「またオンライン授業なの?」「午前・午後の分散登校なのかな?」と学校側の対応に不安を感じています。

さらに、今日の文科省の発表で、不安は増しているのは確かです。

中学受験でやってくる子供さんのお手伝いを、高校生がお手伝いする学校はあるので、受験校側は在校生の授業の割り振りや対応、どうじに受験対策もしていて、とても忙しいと聞きます。

在校生への精神的ケアが始まっている学校があれば、クラスター感染が起きている学校があるので、今年の受験はまともにできるのかという声が上がっています。

緊急非常事態線が出ても慌てずに対応を待ちましょう

1504359_s

最後になりますが、もう中学受験まであとわずかのところで、新型コロナ対策で感染者数が増えてきているのは、親御さんはとても心配でしょう。

それ以上に、子供さん自身が不安に思っているかもしれません。

学校側も、在校生への対応で忙しいけれど、受験がまともに開けて、受験生の気持ちに応えたいと考えているので、どうか、希望を持って、モチベーションを保ちながら、勉強を続けてくださいね。

スポンサードリンク



にほんブログ村のランキングに参加しています。
気に入ったらぽちっとお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

<追記:2020年1月1日>

現在のところ、日本医師会などから緊急事態宣言発令の要請を政府に出していますが、一向に進んでいないのが現状です。

東京に関しては12月末に感染者が1000人越えをしているにも関わらず、なんら対応が行われていません。

塾などの情報を調べましたが、特に日程を変えずに講習会は進んでいますが、学校側が受験本番をどうするか検討に入っていると思われます。

関西圏の学校は、1月16日(土)に初日を迎える学校がほとんどで、ネット出願がほとんどです。出願も2日前まで受け付ける学校さえあります。

今年の受験傾向としては、本人の希望はもちろんですが、第1波での対応がよかった学校への出願が集中している模様です。もちろん超難関中学への人気は下がってはいません。

ただ、複数受験を避けて、感染リスクを避ける傾向が強い模様です。

もし、緊急事態宣言が発令された場合は、宣言解除の日にちなどで受験日程に変更は出ます。こればかりは学校の判断に委ねられますが、オンライン受験という道もあるかもしれません。
あくまでも予測ですが。

緊急事態宣言が出ても、親御さんは冷静な対応をして、子供さんには不安を与えないようにしてあげてください。子供さんが一番精神面でプレッシャーがかかるので、気をつけてあげてくださいね。


このページのトップヘ