c7f48e356bae337fe0b810b1f34ccc13_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
私自身、先日より胃腸炎でダウンしていました。

今日から子供は学校が始まり、始業式にいきました。中学受験をしたのがもう3年前なるとは、驚きです。今春からは上の高校へ進学します。1月から3月は、高校進学のための手続きなどで忙しくなります。

さて、来週の1月18日は、関西圏の中学入試初日が集中します。毎年のことですけれど、「インフルエンザ」「風邪」「胃腸炎」が流行するシーズンにあたります。

特に本番直前や本番当日に、インフルエンザになると別室受験になるか受験不可になります。とすれば、受験生の子供を学校へいかせるかどうか悩むところですよね?

では、入試前は学校を休ませるべきか、我が子のケース(特殊でしので)を合わせて紹介します。



基本は学校へ行かせると考えておきましょう

ad6daf5c81776df295ee891051ee8d29_s


入試前とはいえ、基本の考え方としては、入試前でも「学校へ行かせる」としておきます。

学校へ行かせることで、生活リズムが整うので受験本番にはいつもの生活リズムで挑戦できます。生活リズムが整っているのは、健康にもつながります。

ただし、注意したいのは、学校で冷暖房完備ではない学校は少なからずありますし、座席の位置しだいでは、「寒い」席はあるので受験前の防寒対策は大切です。


思い切って休ませていい時は?

896a6f9874053c6b8952428eb6759517_s

学校に行かせると、受験勉強でイライラしている気持ちを楽にすることはできますが、思い切って休ませた方がいい時があります。

  • インフルエンザが流行して学級閉鎖が増えてきた時
  • 塾の先生から過去問などのできがよくないと聞いた時
  • 学校でいじめなどで外の世界にいづらい時
この3点があれば、入試直前で願書一式を提出していれば、学校を入試終了まで休ませた方がよいかと思います。

学校で学級閉鎖が増えた時は、自分の子供もインフルエンザに感染する率が高くなります。インフルエンザにかかれば、5日間の外出禁止は医師から指導されるはず。それなら、本番に向けて体調を整える意味で休ませていいでしょう。

志望校の過去問や苦手問題が克服できていない場合も、精神的に学校でもそわそわして、入試当日に精神面で不安感をもったままでは心配でしょう。

そして、今どこでも問題になっている「いじめ」。
解決していないまま学校に行かせると、中学受験のことが知られれば、さらにいじめに拍車をかけることになります。

これら3点について、先生にはっきり「中学受験間近ですので休ませて欲しい」と伝えると、案外すんなり受理されます。

担任をされている先生であれば、すんなり「わかりました」と返事をくださいます。
※まれに「なぜ休むのですか?」としつこく食い下がる先生はいるので、その時は学校長へ相談してもいいです。

話はそれますが、都内の中学受験で2月となると、すでに1月半ばから学校を休む生徒さんは多く、本番に学校へくる生徒はクラスで3人ほどというケースはあると聞きます。

地域によって、受験人数が違いますが、特に中学受験で休むのはケースによって、問題はないでしょう。

我が子の時はどうしたか?

うちの子供は、前年の11月にいじめを長期間受けていたことがわかりました。すでに精神面にダメージが出ていたので、不登校にして学校側との話し合いを始めました。

子供は、塾と相談して授業コマ数はそのままで、年末の特別講習は参加させて、大晦日から3日間の特別講習会は、学校を思い出させるからと学年担当の先生が不参加の手配をしてくださいました。

年が明けても学校へ行かず、家と塾での勉強をし、生活リズムを朝方に変えていきました。

志望校は1校のみで、午後受験がある学校でしたので、午前に本命コース、午後にチャレンジという「一発勝負」に出ました。結果、午前で受験した本命コースで合格しています。

学校側はというと、子供が休んでいる間に「いじめ調査」を行い、確かにいじめていた子達がいて反省文を書かせるだけに止めていて、子供への謝罪はなし。親への謝罪のみでした。

その当時は、小学校側の対応に腹を立てました。今はというと、「あれが、日本の学校の対応なんだ」と呆れるばかりでした。

まとめとして

基本は学校に行かせるのがいいのですが、最近のインフルエンザの症状を聞くと、本番前にかかってしまってはと不安になるのは当然です。

実は、うちの子供は、正月にインフルエンザにかかり、休日診療を受診して勉強をストップしました。塾の先生方も慌てましたが、特別勉強会を休んだことでゆっくり休めたので、回復は早かったです。

これから、全国的に中学受験本番とインフルエンザ大流行が同時並行しますが、体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。


スポンサードリンク