e956ed6484fc7589ba8888dc3090ace7_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

新型コロナウイルスの感染予防で、保育園・幼稚園・小中高が公立私立を問わず、休園・休校となりました。

中学受験を目指す子供達への影響は出ていて、大手有名塾は学校とほぼ同じ対応です。
まだ、中学受験準備は始まったばかりですので、ご家庭で慌てる必要は、それほどないのですが、一番困っているのは塾側です。

塾が休んでいる間の対応などを、今回紹介していきましょう。



大手有名塾の対応は?

すでに大手有名塾に子供さんを通わせている方は、塾側からの指示に従って行動してください。

今のところ、私で把握している各大手有名塾の対応は、早いところでは2月27日から休校、ほとんどのところでは3月2日から休校としているところが多いです。

ただし、塾によって休校期間が休校開始日から2週間としているところと、長めに設定している学校があります。

さらに罹患者が出ていない地域(これから増える可能性もあり)については、入試報告会など密集した会場に集まるイベントを取り止めています。

本来、行われる春季講習会や組み分けテストなども、中止している塾が多いのですが、流行の度合いによっては再開する塾はあるかもしれません。

まだ、入塾テストを受けていない、説明会に参加していないというご家庭は、「我が家は乗り遅れるのでは?」と不安になるかもしれません。

しかし、入塾が遅れたとしても無理な指導対応はしないはずなので、再開された時に必ず授業体勢については確認してください。

個人塾・家庭教師について

個人で、中学受験合格者を多数出している塾はあります。ただし、一斉休校のあおりで塾も休校しているところは多く、ビルの一室をお借りしている場合は、今月の支払いが危ないとお困りの塾さえあります。

ところが、個人塾でも子供さんの様子をお聞きした上で、開いている時間もあり、子供さん自身が家でのひきこもり生活と違って、生き生きしているという話も聞きます。

ただし、個人塾でも一斉休校中に通わせるのが不安であれば、塾長さんも相談にのってくださいます。もちろん休塾中の月謝も返金してくださるはずです。

家庭教師でも派遣タイプの場合は、確認はとれていませんが、派遣を止めていない、もしくは親御さんと相談で一時派遣をストップしている傾向がでています。

その代わり、今塾の休校中代わりとして、オンライン家庭教師や通信教育に人気が集中しています。

今の事情が事情だけに、オンライン系の教室や家庭教師は無理な対応をとりませんが、もし一時的に契約を結ぶ場合は、十分な説明と契約内容の確認、対応していただく期間をしっかり伝えて双方納得の上で、契約書を交わしてください。

無料開放しているオンライン授業を利用する方法もあり!

99c1a7c122b9fef7145113c3c62b5753_s

小学校から宿題が出ていて、塾からも宿題は出ているけれど「これで大丈夫なのかしら?」というお母さんはいらっしゃるでしょう。

すでに情報を得て利用されている方もいらっしゃいますが、期間限定でオンライン授業を開放しているed-techの会社はあります。

代表的なところでは、「スタディサプリ」が3月15日までですが、小4〜小6生対象でキャンペーンコードを入れれば、無償利用できる対応をしています。

ただし、無償開放といっても期間が制限されていて、もし学校の休みが長引いてしまう場合、オンライン授業を無償開放利用できなくなると、入会するとみなされることになります。

もし利用をする場合は、学校・塾再開タイミングとオンライン授業の無償期間を確かめた上で、利用していきましょう。

まとめとして

今年小6生で「さぁー、頑張るぞ!」と考えていたご家庭では、学校が休みしかも塾も休みとなると、不安になるのは当然と思います。

しかし、まだ小6の序盤ですし、これからがどんどん授業内容や精神面できつくなる時期ですので、今は子供さんのこれからの不安を取り除くことだけを考えてあげてくださいね。

大人の不安は、子供の不安に結びついていきます。

親御さんがいろんな噂に飲み込まれないように、十分気をつけて、子供さんの体調や精神面の管理とケアをお願いします。

そして、休塾中の月謝やオンライン授業を利用していて、金銭的トラブルが発生した場合は、一人で悩まずにすぐに消費者相談センターへ相談してください。

スポンサードリンク