99c1a7c122b9fef7145113c3c62b5753_s

更新日:2017年4月14日
加筆・修正日:2018年8月1日
再構成:2019年8月5日

こんにちは、「ペンペンのぺたぺた知識欲」のぺんぺん(@penpenwaker231)です。


2017年4月は、体調不良や実家の父の入院、娘の入学でバタバタと走るように過ぎ去りました。

 我が家が中学受験準備をする時、一切見ることはありませんでしたが、「みんなの口コミサイト」など、かなりの会社が、口コミサイトを展開しています。

受験当時はみなかったものの、中3生になったから見れるサイトということで、保護者として我が子の学校の組み込みをみて、通報させていただいた書き込みが大量に出てきました。

さて、中学受験時に、各私立学校の口コミサイトの内容を信じていいのか?
ということで、改めて口コミサイトの「信憑性」についてお話します。




口コミサイトに投稿できるのは?

9fcc63072948d39fc107bb56a4bea705_s

学校の口コミサイトは、教育系情報会社が提供しているサイトで、検索して上位にあがってくるのは、「みんなの中学情報」「受験の掲示板 エンターエデュ」とあたりは有名です。





「口コミ」として投稿できる人は、その会社に登録されている学校の在校生・保護者・卒業生が
基本です。入学年度(もしくは卒業年度)の記入は当然あります。

インターエデュに関しては、受験準備中の子供を持つお母さんの書き込みで、学校の口コミというより、学校情報やテスト内容、塾の選び方の意見交換会とした「掲示板」として使われています。

ですので、在校生や在校生の親が口コミとして書けるのは「みんなの中学情報」です。


書ける内容としては、
  • 学校の雰囲気
  • 授業の内容
  • 施設面
  • 制服や校則について
  • クラブ活動
  • いじめの少なさ
  • (将来も含む)進学先
を書くことができます。書き込んでいる情報が古い(みんなの中学校情報は書き込みから5年経過している場合)ものは、警告マークが出ているので、最近入学されている方の口コミを見ると、変化に気づく時があります。

情報に信憑性があるのかどうか?それはそれぞれの感じ方で変わる

子供が受験を考えていた学校や、今現在通っている学校、私の母校(高校ですけれども)など、昔は名門と言われていたり、ハイレベル難関校といわれていた学校の評価に対して、どう評価がついているのか?


我が子の学校は、基本通塾は禁止なのですが、こっそり通っている子が多く、塾でできる他校の友達からの情報を聞いていたので、その情報と照らし合わせてみました。
当然、我が子の学校についてもチェックしてみました。

中3生だからはっきり言えることは、「参考程度として受け止める」のがよいでしょう。

我が子の学校の口コミ情報や、他の学校、子供の友人が塾に通っているので、塾友からの情報などと見比べて、書き込み時期と入学時期、そして書き込み内容を精査してみました。

その結果
  • 入学して間もない学年の保護者、生徒さんの情報は総合評価を高くつける傾向がある
  • 学年があがると、学校の対応がわかるのか、低めの評価をつける
  • 何かトラブルにまきこまれたかもしれない家庭となると、悪意の評価が出てくる
という傾向がありました。

あまりにもひどい評価や誹謗中傷となると、管理者が削除するのですが、チェック体制が甘いのか削除されていないのが現状で、閲覧した在校生や親が削除依頼をするのが現状です。

それでも消してくれないというのも問題はあります。

口コミを入れる人は、今では学校に不満を持っている人ではないのか?

5年前ぐらいまでの書き込みが閲覧できれば、その時の評価と今の評価をぜひ見比べてみてください。

学校とて、経営者や学校方針が変われば、ほんわかしたムードだった学校が、「東大至上主義!」に変わっていたり、逆にランク落ちしている学校もあります。

生徒への指導方針も変わっていて、特に有名国公立大学や私大、医学部へ多くの生徒を送りたい学校は、かなりむちゃな指導を生徒に行うというのはあります。

中学受験でかなり頑張ってきた子が、入学後にさらにきつい指導でついていけずに不登校になるケースもあれば、退学することもざらにあります。

そして、学校見学会や文化祭・体育祭など予約制ながらも公開してくれる学校はありますが、ちょっとよそ行きの顔を出しているので、その学校の全てを知ったわけではないので、これらの行事も参考程度として捉えるのがよいでしょう。

口コミサイトでかなり怒った文面を書いている人は、恐らく見学会などで素敵な面だけをみて、入学してからの現実に苦しんで、入ってからひどい目にあったか、自分の思いとは違ったかで、かなり口の悪い書き方をしているのでしょう。

ご近所で志望校に通学しているお子さんのご家庭が一番ではない

そうそう見つからないかもしれませんが、もしご近所で志望校に通学しているご家庭と繋がりがあれば、一度お聞きしてみるのも手です。

しかし、それでは中学受験をすることがバレてしまうというリスクを背負うことになります。
なぜかといえば、自分の家庭にとっていらない情報まで教えようとする方がたまにいらっしゃるからです。

それでは、余計お子さんが悩んでしまう結果になるので、塾でもたまに卒業生が遊びにきていることがあるので、事前に先生に相談してみて、卒業生の子に会えるタイミングを作ってもらうというのもひとつの手段です。

まとめとして

92db84d25376aac9bc2879f8f90ce740_s

口コミサイトは、今や現実と理想が食い違って不満を持っている人が書き込みを行う率が高いように、私は子供の実際の学校の様子を聞き、「これは口コミサイトって危険だ」と思いました。

我が子の学校は、確かに校則は厳しいのですが、それなりに生徒も校則を守るので、人権侵害に繋がるつながるような行為(頭髪検査の時に髪の毛を切るなど)は一切していません。しかし、口コミサイトで「みんなの前で切られた」という書き込みがあり、サイト側に通報させていただきました。

不登校問題は、私立校でも問題にはなっていますが、「多いです」という評価をつけている方と実際とでは違いがあって、「え?結構戻ってきてるよ。でもね、そのまま上の高校へ進学しない」という話は聞いています。

不登校問題は、大変デリケートな問題なので、口コミサイト側も少し配慮は必要かと思われます。

中学受験で、我が子の学校選びに利用される方は多いでしょうけれども、「口コミサイトは参考程度」ということで解釈してください。

スポンサードリンク