どうも、ひろむです。

今日は、文章のみになりますが、その点はお許し下さい。

私のブログを読んでくださって、同じ中学受験をしたのに、

学校で悲惨な目に合っているお子さんも少なからずいらっしゃるようです。

私達は、受験前にいじめにあって、不登校になりました。、

でも、私立中学合格で、小学校側から指導記録などの提供を

求める手紙を中学校からもらっていて渡したので、

ごまかしは利かないし、娘を馬鹿にしていた担任をぎゃふんと

させました。

今は、特別室で週に二回登校していますが、中学校から出ている宿題を

みて、先生方はドン引きしていました。

だから、文句は一切言わせていません。

しかし、このコメントを見てびっくりしました。

はじめまして。
娘さん、合格おめでとうございます!
我が家の娘と同い年、ウチの娘も先週合格いただきました。

中学受験休み明けから担任からの娘へのあからさまないやがらせが始まり、中学受験、担任からのいやがらせみたいなキーワードで検索していたら、こちらのブログを見つけました!

お互い素敵な中学生活を娘も私たちも送れますように!
明日校長との話し合い(主人にお願いし、私は留守番)で気が重かったけど、少し元気になりました。
素敵なブログありがとうございます!

 

 今日、ご主人が話し合いに行かれているかと思いますが、どうかこじれないことを

願います。

なぜ、せっかく合格したのにこういう目にあってしまうのでしょう?

 

 

公立校あるあるで、中学受験否定派は多い

これは地域差はあるかと思いますし、その担任の考え方などたくさん要素は

ありますが、中学受験をする子もしくはした子に対して、ひどい仕打ちを

する教員は少なくありません。

なぜかというと、中学受験をする子は、小6の春には小学校の全過程を終えて、

特殊算や規則性など、中学受験ならではの問題を徹底的に塾で仕込まれます。

だから、学校の授業というものが、小6ぐらいになると

「面白くない」ということになります。

そのために、一部の中学受験生の子は、学校の授業をなめきってしまいます。

これらの子はほんの一握りなのですが、授業妨害まで

発展するケースもあるので、一部の公立の教員は中学受験をする子や

した子に対して、敵意満々になります。

それよりも、自分よりも計算や国語能力などが高くなるので、

面白くないから、いやがらせをする先生はいます。

 

これは塾で言われたこと。「なるべくぎりぎりまで隠せ」

こういう公立の教員がいるが為に、塾から言われたことがあります。

「中学受験をすることや合格してもなるべくぎりぎりまで隠してください」

言われました。

中学受験をする子は、計算方法が全くことなります。

それで、中学受験をすると見抜く先生もいます。

文章能力や理科や社会においても、非常にレベルが高いことを

教えてもらっています。

同級生のお母さんの中でも、中学受験否定派の人もいるし、

既に上のお子さんを中学受験させて合格しているお母さんの中に、

すごく自慢をする方もいます。

そういうお母さんとのお付き合いというのは、すごく負担に

なってしまって、お母さんが精神的にふらついてしまいます。

お母さんがふらついてしまうと、お子さんにも影響がでます。

合格すれば、どのみち学校に報告や中学校から資料提供の依頼は

あります。しかし、報告する日や資料提供の依頼はぎりぎりでも

構わなくて、自慢したいけれども、一部の先生や同級生、同級生のお母さん

からの嫌がらせを防ぐには「ぎりぎりまで合格は黙っておく」

本当は得策なのです。

 

嫌がらせを受けたら

もし、嫌がらせを受けたら、まず校長先生とお話することが先決です。

書き込みをしてくださった方は、ご主人一人で行かれたようですが、

ヒートアップしないように、お母さんが付いて行かれることを

お勧めというか、一緒に行った方がいいです。

その際、もし可能であれば、ICレコーダーで隠し録音しておくのも

安全策です。(録音許可を求めると絶対拒否されますので、隠し録音

でいきましょう。本来はダメなのですが)

絶対に、ヒートアップしないということが大切で、

ヒートアップしてもめてしまうと、モンペ(モンスターピアレンツ)

と言われかねませんが、「モンペって言われてもいい!でも、

子供が担任から嫌がらせを受けているのは、おかしいのではないですか?」

正論で対抗です。

これで、だめなら教育委員会となりますが、それでも解決とならなければ、

進学先の中学校に相談というのもありです。

実は、中学校側はどういう小学校の子がきて、どういう指導を受けてきたかと

いう指導記録を確認しながら、学校での指導を行うので、

小学校側も変な記録を残すことは、小学校側の恥にもなるので、

変な記録は残すことは恥ずかしいのです。

内申書を出す学校については、また話が変わるかもしれませんが、

どのみち、小学校側は6年間の指導記録の引き渡しは必要になってきます。

 

まとめ

この方の書き込みをみて、私はびっくりしました。

私達は、娘や他にも大量のいじめにあっているという事実があったので、

中学受験については、なにも言われることはありませんでした。

でも、よく思い起こしてみると、いじめ以前から一部の子をひいきする

流れがあって、娘は正しい回答を書いているのに、

間違いとされて、しょぼくれていました。

その悔しさを、塾で発散していたので、何とか耐えれたのかもしれません。

今回の書き込みをみて、ますます公立の小学校に対する不信感は

募ります。しかし、もうそれももうじき終わりなので、悪い夢を

見ていると思うことにします