今日は2記事あげますが、もう腹が立ってたまらないので、

書きます。

 

二学期終了前に、娘のいじめについて、いじめ対応の先生と担任が

私の実家に、娘と私に学校でやった取り組みの報告と、

担任がクラスのみんなにに、いじめの授業で謝ったとなっていました。

 

しかし、娘の友達との電話でびっくりする話が出ました。

 

娘は、塾の冬季講習始まって、毎日バタバタしていました。

先生方が家に来た時に、冬休みの宿題や授業でするはずだったプリントを

もって来てくれたのですが、何が何だかわからなかったので、

友達の家に電話をしました。

それで、冬休みの宿題や課題の内容はわかりました。

 

友達が「いじめの授業あったけど、あれで収まるなんて思われへんで」と

話していて「しばらくは休んどいた方がいいで」とも

話していました。

 

娘が1番気にしていたのは、本当に担任がみんなに謝ったかということでした。

そこで友達に聞いてみると「え?!そんなん先生謝ってなかったで。」

と話していたと。

いじめの授業で謝ったのか、ホームルームで謝ったかわかりません。

もしかすると、いじめの授業の時は、オブザーバーで、

いじめの担当先生が同席していたので、もしその時に謝っていたなら

納得はいきます。でも、娘の友達は「謝ってないよ」という。

どっちが正しいのか、わかりません。

 

やっぱり信用出来ない先生だったと、ショックを受けました。

 

こんな状態なら、受験が終わっても、学校に行かせるというのは、危険です。

それが、率直な感想です。