いなくなって、4日目。

朝起きると、私の頭の上や横で寝ていたいちごはいません。

朝ご飯と晩ご飯の時には、薬を飲ませていましたが、

いちごがいなくなったのに、思わず薬をおいていた棚に行こうと

してしまいます。

気が付くと、いちごはもういません。

布団を片づけたり、座布団を置くと、いちごがすぐにふかふかなところを

探して寝そべっていましたが、そのいちごはもういません。

先日の保健センターの対応でさらにショックを受けて、

昨日ぐらいから、胸の痛みが出てきています。

義姉を昨年乳がんで亡くした時も、数か月胸の痛みに悩みました。

兄や義姉の親族に「妹は何をしてた!」と責められ、精神的な病気に

なっているのに、周りに責められて、それから胸の痛みが出てきました。

また同じような痛みが出て、とてもつらいです。

一応診てもらいましたが、ストレスによる心臓神経症だそうです。

治すには、今の神経科で、痛みを楽にする薬などを処方してもらったり、

カウンセリングで話すことで楽にするしか方法はないそうです。

今日、今年最後の仕事ということで、1本仕事をしたついでに、

いちごの写真が外付けのHDDに残っていないか探してみたのですが、

3枚のみありました。

f:id:potechitan:20161228130315j:plain

 

f:id:potechitan:20161228130401j:plain

f:id:potechitan:20161228130440j:plain

犬関係の記事作成で、いちごをモデルにしたときに撮影した写真です。

この3枚しか残っていなくて、これらの写真はたしか9月ぐらいに取った

写真だと思います。

すごく気の弱い子で、おっとりしていて、さみしんぼうの子でした。

ひとりぼっちになると、部屋中を探し回る子で、

旅行で動物病院内のペットホテルに預ける時もさみしくて、

鼻先を隙間から出していたと、動物病院のスタッフさんから聞いています。

すごく寂しんぼうだったから、一人さみしく天国に逝くことなく、

母や私に抱っこされて看取られて、天国に逝ったのは、いいのかも

しれませんが、写真を見ると、こんなに元気だった子が

突然亡くなったという事実はまだまだ受け入れることはできません。

とても悲しいです。