google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして、ぺんぺんと申します。
主婦をしながらWEBライターをしています。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
現在、クラウドソーシング社2社
(クラウドワークスとランサーズ)にて
お仕事しています。
中学受験や教育のことがメインになりますが、
その他に興味を持ったことについても紹介します。

本・漫画


050b4e229c4b4c1f7cf100a204f2c35d_s


「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

教育系のお話ばかりというのもなんなのですが、今ちょうど中学受験関係は志望校の選択や学校行事で
バタバタしていて、落ち着かない時期なんです。
あと1週間後ぐらいになると、説明会や見学会関係がどんどん出てくるので、今年の動きを
大変楽しみにしています。

さて、実は去年もあったのですが「バイラ」という30歳代の女性向けおしゃれ雑誌で、
6月号に有名ブランドの「GUCCI」のマイスクラップブックが付録でつくということで
友人から「人気あるよぉ」と聞いておりました。

去年、同じ時期に教えてもらったのに完売で、またしても売買サイトやヤフオクで高額取引されていて
憂鬱になりました。

今年はどうなったか? 気になりますよね。

では、なぜそこまで人気があるのかということを紹介します。

*お断り*
バイラの表紙や紙面については、著作権侵害に触れる為、画像掲載は行いません。
どんな雑誌かについては、お手数ですけれども、店頭もしくは電子書籍版でご覧ください。



そもそもどういう付録だったのか?


IMG_1274

実際の中に入っていた付録ノートはこういう感じのノートです。
すでに多数の方がブログで紹介されていますが、実際に購入して現物を見ると、あのGUCCIマークが
登場してきました!

むちゃくちゃおしゃれ!

ちなみに「バイラ」は働く30歳代のおしゃれ女子雑誌で、お化粧品紹介も少し高級モード全開ですけれど、私にとって(40代後半。一応おしゃれは好きな人)新鮮で時々購入しては、ネイル系の執筆をしているので、何か新しい情報はないかと研究していました。

去年も同じGUCCIノートが付録につくという情報はもらっていたのですが、油断をして買いそびれてしまったという悲しい話があります。


中身を開けてみました!

本当はもったいないぐらいなので、開封せずに保管しておこうということでしたが、中身検証の為に
開けさせていただきました。

べり!

ビニールケースから取り出して、開けて自分の仕事用ノートと比較させていただきました。

IMG_1276

右のは、私の仕事用手帳ですが並べてみると、このすごいブランドパワー!

私の仕事用手帳と比べるとかなり素敵で上品さが溢れまくりですよね。
そして、恐る恐る中身を開いてみました。

そーっとめくる私・・・

IMG_1275

そーっとめくった感触は、付録とは思えないほどつるつるとして、ざらつき感はありませんでした。

このノートの後半は罫線なしの白紙で、いろんな使い方ができる仕様になっています。
付録名が「マイスクラップノート」というぐらいですから、使い方はその人にお任せするといったところでしょう。

あまりにも高級感漂いすぎて、使うのが本当にもったいない。
ということで、使わずにそっとコレクションとして保管です。

去年もあったのですが、またしてもやってくれました。

メルカリやヤフオクでの転売!

IMG_1269

またしても、このように付録のノートのみ転売されるという結果になっています。

この画面は、メルカリの画面でヤフオクでも高額売買されています。
大量に出品されている中で、5冊で9000円の出品も見かけました。

一人で雑誌を5冊購入して、本は処分するなりして、ノートのみを高額転売していると
いうことになります。

ちょっとこれには面食らいました。

書店だって今年は負けてないぞ!転売防止対応

私が購入した本屋さんでは購入冊数の制限がついていて、「多くの人がご購入頂けるよう、ひとり2冊までの購入制限をさせていただきます」と張り紙が出ていました。

中身を簡単に抜き取られないように、特殊な留め具がつけられて中身の確認も難しいようにしていました。
私が手にとった時に、明らかに私より年上の女性は強引に中身を確認しようとしていて、私をみるなり、「その雑誌についてる付録はグッチですよね」というので、「はい、そうですよ。でも転売する方いらっっしゃるようで、手に入りにくいんですよ」と話した途端、雑誌を置いて去って行きました。

また、男性客がバイヤを2冊制限内で購入しようとすると、レジで「これ女性雑誌ですけれども」と声をかけている声が聞こえましたので、私が購入した本屋さんはかなり厳しい対応をしているのがわかりました。

まとめ

この頃の女性雑誌には必ずといっていいほど、高級でなおかつ丈夫な付録がついてきます。

最近では、リンネルというナチュラル系女性雑誌に「ムーミン」のネイルセットが付録について
購入しようか迷っているうちに売り切れてしまいました。

その雑誌が好きで買ったけれども、付録はいらないということで売ることはいいのかもしれませんが、
あからさまな高額転売は、やっぱり困りますよね。

これに似たのが、キャンドゥのネイルスタンプの高額売買で、試したくても、基本のスタンパーが完売だったのでブームが落ち着くまでかなり待ちました。

今回は、月刊誌という「店頭にある期間が決まっている」という点があって、その時にしかノートは購入できないから、せどり販売に走ってしまうのでしょう。
ブランド品ですしね。

来年は、また同じブランドでくるのか、もしくは違うものでくるのか?
楽しみです!

スポンサードリンク


IMG_0981

photo by ぺんぺん

どうも、ぺんぺん(@penpenwaker23)です。

一年前に、某私立女子中高一貫校に入学した娘。
いつの間にか友達もたくさんできて、波乱万丈の1年間を過ごしました。

友達がユニークな子ばかりで、私の学生時代を思い出しました。

が、ですね。

「文豪ストレイドッグス」という漫画とアニメにはまってしまい、
映画化されたので、今日は学校も休みでしたので、友達と映画館に行って、
見終わった時に「涙が出たよぉ」と言ったそうです。

トップの画像は、映画館で購入してきたパンフレットで、帰りの電車で
ウハウハしながら見ていたそうですわ。

調べて見ると、「文豪ストレイドックス」の影響で、登場する人物の作品の
文庫版を「文スト」のキャラに置き換えた結果、売り上げが上がったとか。

昔の「聖闘士星矢」ブームの再来かと思うぐらいです。
そこまで女子中高生が悲鳴をあげて、劇場挨拶に突撃する作品なのかを
簡単に紹介します。


まずはどんな話やねん?


登場するのは、教科書の写真ではおじさまかおばさまの文豪が
全て男前もしくは美少女、はては渋い!

特に太宰治は、とにかくかっこいい!(あ!やべ)

それぞれ、文豪がアニメキャラとしてむっちゃクオリティー高くて、
文豪の生年月日の設定は同じ。
作品名が「異能力」として武器なって、「武装探偵社」と
ポートマフィアと呼ばれる組織と戦うというのが、基本です。

真の主役は「中島敦」だけれど、本当の主役は、
「太宰治」で、キャラ設定としては、太宰治の場合は、
実物も入水で亡くなっているので、毎回川に飛び込んでるなど
その文豪に由来したエピソードが出てきます。

なぜそんなに人気が出たのか!

実物の文豪は、みんな「おっさん」「おばさま」「若くして亡くなっている人」
なのに、「文豪ストレイドッグス」として漫画化そして映画化、さらに
舞台化となって人気なのか?

理由としては、登場する文豪がみんな「かっこいい、もしくはかわいい」
に変換されていること、人気声優オンパレードでしょう。

そして、みんな仲良しではなくて、「武装探偵社」と
「ポートマフィア」とに別れて戦うという戦闘シーン!

異能力とよばれる、文豪の作品名が武器になって攻撃するというのも
女子中高生にはかっこいよさやかわいらしさから考えられない
攻撃方法というのも、人気の秘密のようですね。

昔の聖闘士星矢ブーム復活か?

今日、娘が友達と映画を観に行って、キョロキョロ眺めてみると、
ほとんどが女子中高生で、少々男子が混ざっているという様子。

私も、昔といっても、中学生からアニメオタクだったので
よく友達などとジブリ作品や、アニオタしかいかない
イベントに行きました。

今の若い人でなら「聖闘士星矢」はオリジナルではなくて、
新装開店版を観ているはず。

私は、高校生の時にオリジナルバージョンがブームで
友達と一緒にアニオタイベントに行った時、
「聖闘士星矢」のテレビ版が数話上映された瞬間、
女子中高生の黄色い悲鳴が鳴り響く鳴り響く!

ペガサス流星拳なんて打とうものなら、興奮のるつぼ。
いやいやアンドロメダ瞬が出てくると、もう泣き出す女の子も!

聖闘士星矢の作画監督が姫野美智さんだったので、
絵の美しさや、友情や兄弟愛などで女子学生のハートをゲットしています。

文ストもそれに近いように感じました。


文スト人気はまだまだ続くか?

アニメは一旦終了していますが、漫画は「ヤングエース」で連載は続いています。
よくある「漫画のストックがなくなった」方式かなぁとも思ったのですが、
アニメの最終話を見ると、そのような無理やり終了方式ではないので、
アニメはアニメ、漫画は漫画という住み分けをしているものと思われます。

小説も出ているので、文スト人気は簡単に消えるとは考えにくく、
もしアニメが復活すると、文スト人気はさらにヒートアップするでしょう。

私自身、出演声優さんの中で太宰治役の宮野真守さんと泉鏡花役の諸星すみれさんの
ファンなので。(宮野真守さんのブログ、チェックしてます!)

アニメは再放送もされていますから、根強い人気があるっていう証拠です。

まとめ

実は、漫画やアニメは大好きで、頭の中をリフレッシュさせるのに
ちょうどいいんですよね。

ジブリアニメも大好きだし、先日なんて「銀魂」のゲームまで買った
ぐらいなんで。(笑)

「文スト」効果は、女子中高生のハートを鷲掴みにしましたが、
副作用として、その文豪の異能力である作品を一度読んでみようと
いうきっかけ作りになって、販売数も伸びていると言われていますから、
学校の国語の先生は、陰ながらほっとしてるかもしれませんよ。
















IMG_0113

どうも、ペンペンです。
ここのところ、更新をサボっていたので、申し訳ないです。
最近体調面が悪いので、ゆっくりとして仕事をするか寝ているか、軽く家事をする程度。

のんびりと過ごしているところに、友人から「C●●cam9月号が怖いよ!」と教えてもらい、
4●歳のおねいさんですが、どきどきしながら本を購入!
中身の付録は、子供にあげて中身を見てドン引きしました!


ブラック恋トークにびびりまくり

明るい表街道の恋トークなら楽しいけれど、「約3人に1人が不倫経験者」「不倫男子急増中」
「略奪愛を成功させたぶっちゃけトーク」
などなど、普通の恋愛観(普通という基準は要するに人として法律にも触れない誰にも心配を
かけない恋愛の考え)を文春砲級に発砲しているという内容でした。

この雑誌って歴史が深くて、有名モデルが活躍した雑誌で、私もこの本の愛読者でした。
恋愛論について、こーんなにブラックな恋愛を語るコーナーはありませんでした。
倫理観から全く外れている恐ろしい面大放出ですね。

不倫や略奪愛は、みなさんなら想像はつくと思いますが、この雑誌の読者層は20歳代の
女性で、独身ですよね?
法律面でいくと、解説は乗っていますが、相手にお嫁さんがいて、子供もいたとなると、
バレた時に、責任が取れるかって問題はあるし、自分にもハイリスクは出てきます。
まだまだ若い女の子が、訴えられて慰謝料とか言われても払えるかという点、
家族に知られてしまった時にどうするか、もう恋愛とはいえないですよ。


お金がある人の真相の紹介

若い子でも貧困問題は出ているようですが、スマホ一つで稼いでリッチな生活をしている
女の子が多いということにびっくりしました。

私のサイトもグーグルアドセンスでの広告収入を得ていますが、そのテクニックが
もっとえげつなく紹介されていました。
確かにえげつない稼ぎをして儲かっている人はいますが、この雑誌の読者層で
えげつなく稼いでる人に驚かされました。

「ライブ動画配信アプリ」商法や「ハンドメイドグッズ販売」「フリマアプリ利用」
などなど年上の我々でもやっている人はやってますが、そのやり口がえげつない。
とどめは「パパ活」でした。

「パパ活」とは、儲かっている男性に近づいて、いろいろと欲しいものを買ってもらうか、
食事につれていってもらうというのが、「パパ活」という定義で、一線を超えると
「愛人扱い」になります。

IMG_0112


あー、これ見たら怖すぎる!SNSの黒実態

わたしが一番気になっていたのは、前からあることだけれど、Twitterをしていて、
商材系のアカウントのフォローの案内がきていても、男性が多かったのに、
最近は、女性が多いと感じることです。しかも、「いいことで稼げます」と
いうのが売り文句で、即通報しています。

この特集の中で書かれている「どうしてつながっていないのか?」と
いう理由に「誕生日の時祝ってくれる人が少ないとさみしい」
「幸せアピールのため」など、とにかく孤独でいることが寂しいという点。

それと相反する理由が、「見た目が嫌いな女を見て、笑いたいから」という
普通の考えの人からみたら、恐怖でしかないという意見が出ていました。

いい大人でも確かにそういう人間はたまにというか、最近は怒涛のように
溢れているのは事実ですが、私はTwitterの使い方は、
「仕事関係者との情報共有」「時事ネタの入手」「趣味や資格に関する情報ゲット」
「自分のブログの紹介」「今日のちょっとした小ネタ」
に限定していますが、例外措置は設けていても、礼儀や倫理から外れない使い方。
例えば、遠く離れている友人とのや悩み事を持っている
ママさんやライターさんとの情報共有に使わせていただいています。

Twitterの複数アカウントを使った嫌がらせもあると聞きます。
Twitterの初期は1人1アカウントだったのに、いつのまにか複数アカウント可能に
なったので、本垢と嫌がらせ用垢と分けているようですね。

この複数アカウントが、ネットいじめの初期活用に使われていると、
子供が小学校でいじめられた時に、いじめ対応担当の先生からお聞きしました。

仕返しエピソードもえげつない

最後の結びで「仕返しエピソード」についても言及しています。
それも、考えられないことで、SNSでやられたことは、逆にSNSで仕返しすると
いうエピソード。
会社での嫌がらせに耐えきれずに、ちょっとぞっとする仕返しであったりと
まともな正々堂々とした仕返しではないんです。

これは、本人が知ってしまうと
最近はすぐに「訴える!」というアメリカ的な考え方が
あるので、少額裁判で済むかもしれないことが大きな訴訟に
発展することもありますし、
会社での出来事なら、人事問題以外へと繋がります。

仕返しと思っていたことが、実はバレると
恐ろしいことになることもあり得ます。

正しい道で生きること!正しい方法で対処すること!

お金を稼ぎたい、いっぱいお金があれば幸せになれる。
人間の本能かなっていえる部分で、私自身も「お金があればなぁ」と
自然に考えますよ。それは否定しません。

この本、実はある有名モデルさんが、本雑誌から卒業する特集号でした。
付録も可愛らしい若い子なら持つかもっていうナップサックでした。

ただし、自分をアピールしすぎるSNSは実は嫌われる部分はあって、
特に女性間のSNSでのトラブルは、私の耳によく入ります。

自分が外道な生き方をしなければいいのだし、もしSNSでトラブルに
巻き込まれても、その前に、自分の使い方をきちんと決めて、
利用していれば、辛くはありません。

一部の人間で、とんでもなーい使い方をしている人間がいれば、
運営に通報して配信を止めてもらう方法もあるし、ひどければ
凍結ということもあります。
(それを逆手に仕返しというのは、絶対やめて欲しい!これも
バレれば、あなたが罪に問われます)

とにかく、こういう特集に振り回されずに、真っ当な生き方と
正しいSNSの使い方をすれば、トラブルやブラックワールドに
入ることはありません。

とにかく、ブラックはやめましょうね。



こんにちは、ぺんぺんです。
今回は、著作権や様々な権利発生の為、元ネタの「銀魂」の画像使用ができないのと、
ぺんぺんに絵心がないので、何か面白い絵がないことはお許しくださいませ。


7月から漫画「銀魂」の実写版が上映されていろんな反響が出ていますが、
「面白かった」派と「高杉かっこいい派」と「世界観がわからないから面白くない」派
など、いろいろ派閥が出ていますねぇ。

作者の空知英秋先生も「実写化決定」の時に、先をかなり読んだコメントを
発表しているのですが、読んでいない人は多いですわ。
漫画のアニメ化も難しいけど、実写化はさらに難しいのをちょっと考えてみました。

すでに銀魂ファンには好評!

その中で、高杉演じる堂本剛くんの演技とハマり具合の反応が大きかったですね。

世界観わからずに見るとつらい。
評判だけで、空知ワールドと銀魂の世界観を理解していないと、辛口で
よく理解しないまま消化できない状態になりますわね。
この人のツイッターでの感想は長すぎて、20ぐらいのツイートが展開されています。
紹介したかったのですが、他にいろんなことについて言及していて炎上中。

追跡不可の為、その人が言いたかったことを要約すると
「宇宙人に侵略された地球に武士なんか残っているのか?出演者が主役級ばかりで
 つまらん!著作権の問題もあるじゃん!」

と簡単に言えばこうなります。

話題だけで原作を読んでいない、原作を読んでいても世界観を理解していない、
作者の映画化に対するコメントを読んでいなかった人には、理解できない
主役級俳優さんの祭り映画に感じます。




原作者ゴリラ先生は既に発表の時点で難しさに言及

実写化発表の時にすでにゴリラ先生もとい原作者の空知先生は、
公式コメントを発表しています。

<空知英秋先生からの公式コメント>

「ジャンプ」でやってる「幕末」の「侍」ものというキーワードで
『るろうに剣心』並みの大作漫画と勘違いした、
こんな豪華なスタッフとキャストが集まってくれました。
メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。
全員銀魂と一緒に死んでもらう事になりますが、福田監督は
「勇者ヨシヒコ」でコスプレ感丸出しながらも そんなのお構いなしで
物語に引き込み爆笑させてしまう剛腕振りを見た時から、
嫉妬からこのオッさん死んで欲しいなと思っていたし、
小栗くんもクローズがカッコ良かったんで、漫画に無断で登場させた時から
訴えられるんじゃないかとドキドキしていたし、
以前テレビで小栗くんの本棚が映った際に銀魂を1巻で 切っているのを見た時から
鈴蘭に乗り込まなきゃいけないと思っていたので、
二つの邪魔な才能を抹殺するにはいい機会だと思っております。

 

漫画の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常ですが、
もう今さら何をやっても読者の皆さんの銀魂のキャラ像はブレないと信じていますし、
ここに集まってくれた 方々はそういう覚悟もした上で、それでも泥舟でもいいから銀魂に
乗りたいと言ってくれた方々ですから、そんな人達の作るまた別の形の銀魂なら
コケてもいい から見てみたいな、見てもらってもいいかなと思ったのが
実写化をうけた僕の率直な気持ちです。という事なので皆さん。
わざわざ沈む船に乗り込んだ「現代」 の「侍」達の姿を見て、笑うも結構、泣くのも結構。
映画と一緒にその顛末もお楽しみあ~れ。
引用元:銀魂公式サイト インタビューより


漫画のアニメ化・実写化って実に難しいのです!

今放送されているアニメとて、漫画が原作であれば、倫理上放送ができない部分や
連載に追いついてしまって、独自ネタをいれなければいけないというリスクは
背負っています。

特に実写となるとアニメでは簡単にできることもできなくなる訳で、
しかも漫画自体が独自ワールドだと、ファンの期待を裏切ることはできないし、
映倫の問題もある。
いろんな制約下の中で世界観を壊さないというのは、非常に難しいのです。

だから、空知先生自身も原作自体が「泥舟」だからと表現しているので、
空知ワールドを理解していない人から見ると、魅力のない面白くない映画に
見えるのです。

ファンで、空知先生のコメントを理解している人間ならば、福田監督が
いかにファンの期待を裏切らないかを十分理解している訳です。
「これパクリじゃね?」ということネタに対しても、
細部を確認してもらえばわかるのだけれど、完全パクリはしてないけど、
もし訴えられても大丈夫な範囲にはしているはずですよ。
(上映前にチェック入るからパクリと判定されれば上映不可でしょ)


さいごに

他にも漫画を実写化している映画作品は多くて、実写化しない方がいいのにと
思う映画は多々あります。

今回の銀魂の配役は、いろんな癖のあるキャラがいるので、相当苦労したはずです。
私個人としては、不満なシーンもありましたが、あれはあれでよかったのでは
ないかというのが感想です。

ちなみに私はつまらない映画の時は、寝るという癖がありまして、
今回の映画は起きて見ていたので、よかったという評価です。

空知先生が日頃から読者の質問に対して、真面目に答えていることも理解していて、
今回の実写化が失敗に終わるかもしれないことを理解していたから
「あー、面白くねー」となっても入場料を損したという気持ちに
不思議とならないです。

かなーり長い映画評をツイートしている人。
お願いだから、そういうのは、ツイッターで流さないでね。
なんかフェミニストかなんからしけど、こっちが読みづらいです。

↑このページのトップヘ