google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして。ペンペンと申します。
ライターをしていましたが現在休業中です。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
今春(2020年4月)より高校部へ進学します。
中学受験や教育のことがメインになります。

通信教育

IMG_22032019_103518_(720_x_600_ピクセル)

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今日から4月となりましたね。子供の通う高等部の入学式の日程案内はきましたが、新型肺炎の影響で取りやめになるか、最悪自治体などの要請で休校期間が延長する恐れがあります。

授業にも影響が出るので、とても心配しているのですが、学校側の対応待ちですね。最悪、オンライン授業に対応できるように、私のサブで使っているパソコンを子供が使えるように準備はしています。

さて、ちょうど通信教育を受講していて、我が家はZ会を利用しています。ベネッセを利用した時期はありますが、子供からの意見でZ会を利用しています。

利用し始めて、変更をかけた部分はありますが、継続して利用しています。
さて、利用してからの様子と、これから続けていくつもりかなど紹介します。



取り組み始めて、一度は悲鳴。最近の様子は?

最初は国・数・英の3教科で受講開始しました。しかし、数学のみがコースの進行速度と合わず、相談の結果、数学は受講なしとしました。



国語と英語のみ受講は続けていたのですが、中3になってから学校での課題が増えて、講座の宿題を提出していない状態が続きました。(保護者向けアプリで提出状況などが把握できます)

一度、しっかりと子供には注意はしました。

受講料は馬鹿にならない金額なので、サボらずにやって欲しいと伝えました。子供からは「いろいろと学校から課題が出ていて、手が出せない」と泣き出す状態でした。
反抗期が重なっているので、私からガミガミ言えば、さらに課題をしない状態に......

主人に「z会の課題をしない」と相談をしました。すると「僕から言うから、ぺんさんは黙っててね」と言われ、主人に子供への話し合いを託しました。

主人は、いつのまにか子供の性格や「どう言えばすんなり納得するか」というのを知っていました。身近にいる母親が気がつかないことも知っていました。

いざという時は、父親の出番ですね。

提出が間に合わないものは諦めることにし、最新版の講座を視聴してから、課題を出すようにするのは約束してくれました。

1月に行われた学力テストにチャレンジ。その結果

00be05a0c02aa28cc9a5115f253c8ed3_s

今年(2020年)1月の特定日に、学力テストが実施されました。3教科受験で、数学は受講していませんでしたが、自分ができる範囲のみでも提出するとチャレンジしました。

結果は、悲惨な結果にはなりましたが、同じ学校で受講している子の人数がわかりましたし、学校で集団で受けるベネッセの学力テストとの違いが出ました。

学校で受講しているのは基本4名。教科で受講している人数は違うのですが、レベルの高いクラスの子と一緒に勉強しているという、ちょっとした自信はついたようです。

学校で行われた学力テストがベネッセのものを使用していたので、教科別で比較しました。ただし、数学はZ会では受講していないので、比較資料とはしませんでした。

国語については、ベネッセとZ会ではレベルではほぼ同じでした。この3年間で苦手としていた教科なのに、いえ中学受験時に成績がよくない科目でしたが、自然と実力をあげていることがわかりました。

算数は、Z会のレベルが高すぎるので仕方ないということで公表なしです。わからないながらも、頑張って解答したことがわかりました。

英語は、先日英検準2級を合格しているのですが、試験結果としては少し成長している様子はわかりました。Z会の内容としては、一部高校レベルが入り始めていたので、正直にいえばキツかった内容と思われます。

継続して受講するかどうか相談をした結果

スケジュールを立てずに、空き時間にZ会の課題に取り組んでいたことも、テストの結果の話し合いでもわかり、「いい加減な気持ちで受講するなら、もうやめてみる?」と聞きました?

そして、ベネッセの中高一貫コースに戻るかも聞きました。

彼女にとって、ベネッセは小学校コースでのいやな思い出があって、戻るつもりはないときっぱり言いました。「だから、Z会で頑張りたい!」と子供の必死な訴えから、受講継続を決めました。

子供に必ず守って欲しいことを伝えました。

  • 保護者用アプリでどの教科を取り組んだかわかるから、間隔が開いた時は注意する
  • 将来いきたい大学とはかけ離れているカリキュラムでも応用はきくから続けること
  • 受講していて、どうしても辛くなった時はすぐに言って欲しい
これら3点は守って欲しいと伝えて、了承を得ました。
つらくて続けにくければ、無駄なお金の出費になるし、勉強が嫌いになってしまいます。私の過去のことから、無理にレベルの合わない勉強をすれば学力低下に繋がるので、素直に「無理」と言ってもらい、今後どうするかを考えようと思います。


まとめとして

今は、一斉休校で学校からは宿題が出ていて、中学3年生の最後に勉強したかったことは、宿題でもって補完できました。

しかし、今後4月の入学式と始業式を終えてからは、新型肺炎の具合ではまた休校が延長するかもしれません。

その時に、オンライン授業が行われるかもわかりませんし、今後のことはわかりません。

というわけで、通信教育をとっておいて、少しは先取りでお勉強ができるのはよかったかもしれません。しかし、学校での勉強とは違うことは多いので、やはり新型肺炎が収束して、学校へ通えるようになるしかないかなと思いますし、ダメなら、オンライン授業が行われる体制作りをして欲しいばかりです。

スポンサードリンク

IMG_22032019_103518_(720_x_600_ピクセル)

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今春から私立中高一貫校へ入学するご家庭では、進学後に授業についていけるのか心配されているかもしれませんね。もしくはすでに入学しているけれど、学校の授業に追いつくのが大変という子供さんで悩んでいる方もいるはず。

我が家は、学校帰りの通塾が時間的に難しかったので、入学してから通信教育3社を利用し、最終的にはZ会の中高一貫コース(タブレット版)で勉強し、高校進学後も利用します。

私のこのブログで注目を浴びているのが「進研ゼミ中高一貫コース」についての記事です。長年、ずっとよく読まれている記事ですが、3年間3つの通信講座を利用して、私の子供には何がよかったのか考えると、なかなか難しい話です。




今から入学する中学対策を考えているご家庭、そして今成績が上がらないと悩んでいる子供さんで、どの通信講座がいいかと、考察をふまえて紹介します。



進研ゼミ中高一貫コースについて

一番最初に利用したのが、進研ゼミでした。中高一貫校独自の教科書である「プログレス21」「体系数学」に対応しているというのが売りでした。

「プログレス21」は中高一貫校で使用率が多い、検定外教科書で参考書が存在しない難易度が高い教科書です。「体系数学」は文字の如く数学に特化した検定外教科書です。

ただし、この2つの教科書は、検定外教科書といわれるには理由があります。それは「難易度が高い」「授業速度が早い」「膨大な学習量についていけない生徒が続出する」と、生徒さんの間での習得度に差が出やすいのです。

さらに、学校によっては英語の教科書に「ニュートレジャー」を使っている学校があります。この教科書も難易度が高く、膨大な単語量と長文で悲鳴をあげる生徒さんがいると聞きます。

我が子は、赤ちゃん時代からベネッセとはご縁がありましたが、こどもちゃれんじで「問題文がわかりにくい」という理由から退会。

今の私立中高一貫校に入学後、中2で一度進研ゼミの中高一貫コースの受講を検討し、お試しもできる資料を請求しました。

子供に試してもらったところ「これ、もう学校で習っているよ。」と物足りない様子。国語は検定教科書を使っていましたが、英語は検定教科書「ニュークラウン」を使いながら、先生のオリジナルプリントで勉強していました。数学も検定教科書と独自プリントの平行線でした。

オリジナル教科書を導入していると、どうしても出てくる問題で、特定の教科書に特化したコース内容では少ししんどいのではないかと思います。

申し込みや資料請求はこちらから

スタディサプリはどうだったか?

スタディサプリも中高生をもつご家庭から人気の通信教育ですね。

その秘密は、内容は案外濃いのに月額料金が非常に安いという点でしょう。
月額980円で既存のタブレット端末やスマホから動画で授業を受けられるのは、親御さんの懐としては負担が軽いですね。

1回の授業動画が15分なので集中して聞けるというのがポイントです。

我が家は、数ヶ月利用しましたが「物足りない」という理由から、スタディサプリで勉強しなくなり、退会手続きをしました。

子供に理由を聞くと、
  • 受講したいものを選択できるけれど、もっと深い内容をして欲しい
  • 英語の発音はきれいだけれど、物足りない
と、あまり書きたくはなかったのですが、かなりぜいたくな悩みを持っていたらしく、どこがいいのかさらに迷うことになりました。

スタディサプリの公式サイトはこちら

結局、最強のZ会で勉強することに

他に通信教育はないのかと検討した結果、Z会ならどうだろうと考えました。Z会は小学校時代に半年間受講したのですが、当時の学力では難しくて退会しました。

今ならできるかもということで、お試し教材をしてから入会しました。

IMG_22032019_103535_(720_x_600_ピクセル)

正式申し込みをすると、1年間のカリキュラムで使うテキスト類がきます。タブレット版で受講しているので、毎月の課題は定期的に紙ベースで郵送されますが、解いた結果をアプリで取り込んで送信するというものです。

「ニュートレジャー」の発行元なので、英語はハイレベルですが、国語・英語については私の子供はちょうどよかったようです。

問題は、数学でした。なぜかというと、子供の在籍しているコースが文系でも、微分・積分を教えていないことでした。微分・積分は私の主人が数学の家庭教師をしていて、仕事でも使うので、意見を聞きました。意見としては、「学校で教えてもらっていなければ、通信教育で埋めることは難しい」という意見でした。

事務局には在学している学校とコースは申告しているので、事情を話せば特定の科目だけを中高一貫コースから外して、公立中学のコースに変更することも可能でした。

しかし、今までの通信教育を振り返ると、ひとつの科目で全ての科目を嫌う傾向が子供にはあったので、思い切って数学のみを外して、国語・英語のみをZ会で勉強し、数学は週末に主人が教えるけれど、主人も中高と大学受験で使用した「チャート式」で自己学習としました。

ちなみに現在は青チャートで勉強中ですが、高校からは使用教科書を考えて、一部で赤チャートを使う予定としています。



Z会は、基本として国・数・英の3教科受講を薦めています。そして3教科受講すると割引制度はあるので、少々難しいのをやってみたいということであれば、Z会はいいかもしれません。

Z会の中高一貫コースはこちら

まとめとして。子供さんのレベルに合わせてあげるのがベスト


3つの通信教育を受講して(Z会は現在も受講中)、感じたことは各通信教育と相性が悪ければ、自主的に勉強しないということです。

何かひとつでも戸惑いがあって、解決できない場合は、先生とチャットで相談ができるとしても、子供の性格しだいではリカバリーが難しいところはあると思います。

独自教科書を使う学校は多く、子供の学校でも先生が用意した独自教科書をタブレット端末に配信されるということもあるので、通信教育で行き届かない点は出てきます。

「〇〇対応」だからという選択ではなく、一度お試し期間を利用して相性をチェックするか、数ヶ月少しお金を払いますが受講させてみてからの反応で、受講を決めて良いと思います。


高校からは、どんどん中高一貫校でコース制や文系・理系で習う内容や速度が変わります。中学のうちは、焦ることはないかもしれませんが、通信教育を使う使わない、利用する会社は子供さんのレベルにしっかり合わせてあげて、長く続けられるよう、時々は感想などを聞いてあげてくださいね。

スポンサードリンク

e956ed6484fc7589ba8888dc3090ace7_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

春から中3に進級するのですが、私学ですので、上の高校へ進学するか、別の高校へ進学するか選択する時期でもあります。しかし、中2後半から急激にクラスのみんなが、勉強を頑張る傾向があって、今までの成績順位に変動が出ています。

順位変動が出るという話は、担任の先生からお話は聞いていて、3学期終了時の成績表を見る覚悟はしていました。その前に子どもから「私、塾かよいか通信講座をしたい」ということで、塾がよいか通信教育がいいかを話し合った結果、「Z会の通信教育」を受講することになり、すでに勉強を始めています。

以前、「進研ゼミの通信教育」のお試しを試したところ、「子どものコースの進度と合わない」という理由から受講はなしにしましたが、「Z会がしっくりくる」ということで、受講を決めました。

関連記事:進研ゼミ中高一貫コースを試してみたぞ。その結果は?

では、「Z会の通信講座」について、特に私立中高一貫に通っている子どもさん向けコースを中心に紹介しましょう。



まずは資料請求とお試し版で様子を見ましょう

Z会も進研ゼミと同じで、まずZ会のサイトから資料請求することができます。

IMG_22032019_103518_(720_x_600_ピクセル)


私立(公立・国立も含む)中高一貫校生であれば、中高一貫コースを選択して、必要事項を埋めるて送信すると、多少時間はかかりますが、資料一式とお試し教材、もしipadスタイルを選択するなら、映像授業を見るための案内も入っています。

子どもにはお試し教材と映像授業を見るための案内を渡しました。
ちなみに、Z会の通信講座は、
  • テキストスタイル
  • iPadスタイル
を選択することができ、iPadを持っていない場合は、Z会を通じてフィルタリングなどを施した特別価格で購入することができます。我が家は、iPad miniを娘に譲っていたので、それで試してもらうことにしました。

一通り、子どもが試した感想を聞くと、「英語の発音がとてもきれい!数学がまだ習っていないところがあるし、不安なので受講したい」という感想と希望でした。

実際に、英語の映像授業を見たのですが、発音と指導が上手で、しかも子どものコースとほぼ同じ指導速度でした。国語も同じぐらいの指導速度でした。

問題だったのは、数学で、子どものコースは国語・英語に特化させているコースで、数学は公立中学よりちょっと難し目をしているので、Z会が想定している速度とズレがありました。

ズレが生じている分は、主人が大学時代に高校受験・大学受験をする子どもさんの家庭教師をしていたことや、仕事が研究職で数学ができないと困る仕事でもあるので、帰ってきた時間や休日にわからないところを指導するという方法で、受講開始しました。

Z会の受講回避は差がありますよ

050b4e229c4b4c1f7cf100a204f2c35d_s

進研ゼミの場合は、主要科目5教科で毎月払いなら7835円としていますが、Z会の場合は、「英語・数学・国語」で1講座・毎月払いで4100円としています。(iPadスタイルの場合)
<参考>
進研ゼミ中高一貫コース受講費について
Z会受講会費について(中高一貫コース)

3教科受講を推奨しているので、自然と「英語・数学・国語」と選択することになりますが、Z会で受講する場合、セット割引の適用があります。

支払い回数で適用料金が変わりますが、3教科以上受講していると、1ヶ月あたり300円の割引が受けられるので、我が家は3教科受講の毎月払いにしたので、
1講座分4100円×3教科-セット割引分300円=12,000円
を毎月支払うということになります。

12ヶ月一括払い、半年一括払いで、割引金額は変わるので、一括払いへ変更と考える方もいるかとは思いますが、途中で合わないかもということでご心配であれば、損をすることにはなりますが、毎月払いで1年間受講してみて、継続する際に半年もしくは1年一括払いにするとよいでしょう。


受講開始するとドーンとくる教材たち


IMG_22032019_103535_(720_x_600_ピクセル)

入会手続きを終えると、ダンボール一箱分に使用するテキストやワークブックなどが入って届きます。

iPadスタイルなら、添削はプリントに書いたものをカメラで撮影して、送るという便利な点はあります。

すでに受講を開始していますが、やはり数学の部分で困っていて、3月号であれば「因数分解」でつまづきを始めています。映像授業は見ているのですが、わかりにくいらしく、休日に主人に教えてもらって納得しているようです。

英語と国語は、ちょうど授業速度が同じかやや学校が早めだったようですから、適応できています。

Z会の場合、保護者が子どものZ会での学習状況や添削問題の成績を把握できるアプリを提供しているので、それで子どもさんがさぼっていないかの有無を確認することができます。

本来は、声をかけて聞いたり、教材の様子を見ればいいのですが、簡単に見せないということがあるので、アプリから管理することができます。
※アプリからの管理やお子さん独自の学習管理は、iPadコースのみですので、注意してくださいね。

まとめとして、中1時と中3進級時で全く変わる

中1の時に、Z会も試したのですが、少し難しかったようでお試しの段階で取るのはやめました。
そして、私も認識が甘く、Z会は無理だと思ったので、受講はやめさせていました。

しかし、入学してからこの中3進級までの間に、様々な経験や成績の変動で、考えさせられることは増えて、通塾を考えましたが、帰宅時間や部活のことを考えると、「通信教育」しか道はないかと考えました。

始める前に「絶対続けてね」ということは約束して、そして中2が終わろうと言う時に、Z会がしっくりくるということは意外なことでしたので、結果はどうなるかはわかりませんが、今後の飛躍を楽しみにするということにしましょう。

スポンサードリンク


↑このページのトップヘ