google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして。ペンペンと申します。
ライターをしていましたが現在休業中です。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
今春(2020年4月)より高校部へ進学します。
中学受験や教育のことがメインになります。

塾関連

8ce475a6608f4da64386d358c4ceb4c7_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

しばらく体調不良で更新をおやすみしていました。

さて、今はお盆休みと夏休みで学校はおやすみですが、来週(2020年8月18日)から娘の学校は2学期がスタートします。

一斉休校で、1学期の消化できなかった分を早めに取り戻そうという考えですが、毎年8月下旬が新学期の学校なので、それほど驚くほどではないのですが......。

ところで、小学校で中学受験をする子供はどうでしょう。

早めに2学期を開始しようとしている学校と、塾での講義と、夏の疲れで大変だと思います。

今年は異例の年になりそうですので、今年はどうやって受験を乗り越えるかを、私も想像していなかったことですので、ヒントとして紹介します。



学校は一斉休校分の遅れをどう取り戻すか?塾だって今年は異例の対応で大変


小学校は都道府県で異なりますが、7月末を1学期終業式とした学校は多いようですね。しかし、塾では、例年なら7月半ばから学校が夏休みに入ることを想定して、カリキュラムを組んでいたので、コロナ禍で大きな誤算が生まれています。

塾によっては、学校の塾と並行で夏季講習会をしていたところがあると聞きますが、一日中塾で勉強とはいかず、夕方から夜までのカリキュラムを変更しているところは多いです。

夏休みが始まってから、丸一日講習会に切り替えたとしても、例年行われるであろう「特別特訓会」を実施していない塾がほとんどです。

理由としては「3密」を防ぐ為です。

集団指導では、普段の授業はクラスター感染対策はやりやすいかもしれません。

しかし、他校の子供と一緒に合同勉強会は、さすがにクラスター感染対策は難しいので、中止している塾がほとんど。

小学校の2学期スタートもお盆明けからスタートの学校が多いので、塾側は、毎年なら夏休み期間中に、時間をかけてすることがやりにくい状態になっています。


通学と夏季講習が並行する中で体力面も心配に

運動会を9月や10月に実施する小学校は多いのですが、今年はコロナ問題で中止か限定公開になるかもしれませんね。

もし、運動会を秋に実施する学校なら、8月終わり頃から練習を始める学校はあります。体育の授業も行われるかもしれませんが、塾の夏季講習で疲れていると怪我をするかもしれません。

今年は、コロナ感染予防で体育の授業でもマスク着用をするようにと指導している学校もあると聞きます。(しかし、暑さでしんどいということなら外してよいとしている学校がほとんどです)


夏季講習も、一時塾を閉じなければいけなかったので、指導が遅れた分やこの時期だから教えておきたいこともあるので、授業時間も長くなりがちのはずです。

学校と通塾、子供さんの体力と精神力がどこまで耐えれるかが心配になりますね。


無理をさせない。疲れているような様子を見かけた時は?

我が家も小6の夏にかなりイライラして喧嘩をしたものです。

しかし、子供が小6の時から8月2学期始業が始まり、組み立て体操の練習中に怪我をして大変な思いをしました。

疲れもあったかと思うのですが、この怪我をきっかけにいじめを受けた経験があります。

受験にも影響が出て、子供も我慢していたので、発覚まで時間がかかり、本来の受験校を変更することになりました。

疲れていると、なかなか実力が発揮できなかったり、授業で聞いたことが頭に入らないことにも繋がります。

「学校を休ませよう」というのはやめて、学校にも塾にもいかなければいけばいけないけれど、手早く課題を片付けるために「スケージュール」を子供さんと一緒に考えていきましょう。

もし、子供さんが辛そうな顔をしているのに気付いたり、イライラしている様子に気付いた時は、すぐに子供さんと話し合いをしてくださいね。もしくは、子供さんとうまく話し合いができない時は、塾の先生に子供さんの様子をお話しておくのも、これからの中学受験対策かと思います。

まとめとして

子供さんのことで、通っている塾に相談して、対策を話し合うことはよいかと思うのですが、「これが今年の方針です」と押し切られてしまうことはあると思います。

あまりにも辛そうにしている時は、塾を多少お休みしても今は大きな影響は出ない時期ですので、慌てる必要はないかと思います。

夏季講習に通ったからといって、ジェットロケットのように成績が伸びるわけではないので、多少のおやすみはありですよ。

中学受験の為の成績アップは、塾からはメソッドを教えてもらうだけで、子供さんがどう使うかというところなので、体調面はしっかりみてあげてくださいね。

スポンサードリンク


802317_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

7月(現在2020年でいくと)の下旬になると、そろそろ来年の冬に中学受験をする小6生は、夏季講習会と特別講習会が例年なら始まる頃でしょう。

うちの子の時も、もちろん夏季講習会と特別講習会(3日間のみ開催)を受講し、毎日お弁当がかかせない日々でした。

今年は新型コロナの影響で、小学校の授業が8月中旬まで続くところはありますし、講習会そのものが無事に開催できるかは謎です。もし、塾内で感染者が出たとしても、一時休校になるもののリモート授業に切り替わるものと考えられます。

先日、ある方が有名塾に子供さんを通わせているけれど、8月分の請求がきたと明細を公開していました。思わず「うちの子の時ってこんなに請求あがってきたかな?」と驚きました。

事情を知って納得はしましたが、小6生はこれからどんどん塾代がかさみ、最悪家庭教師も動員するとなると、予想外の出費になります。

子供さんの成績と相談しながら、考えていかなければいけない問題なので、もちろん事前調査はしていると思われますが、ご一読いただければ幸いです。



8月のみの請求代が24万円!これから先どうなるの?

ある日、Twitterであるお母さんが塾から届いた8月分の請求書の写真をアップしたものが、リツイートで回ってきました。

実際の画像やツイ主様への配慮として、実際のツイートは掲載しませんが、8月分のみの塾からの請求が240,917万円と、周りをびっくりさせたり「我が家もそうだわぁ」と様々な意見がでました。

ちなみに明細の内訳は、
通常授業:67100円
レベル別演習:26400円
志望校別演習:22000円
テキスト代:34447円
夏期講習:83600円
テスト代:4400円
諸経費:2970円

との話でした。通塾先は希学園。お母さんの話では、色々と塾を選んだけれど面倒見がよいという話で、希学園を選んだとの話です。

関西圏にお住まいとのことですが、関西圏なら浜学園が有名でしょうか?最近は、サピックスや日能研も関西では幅をきかせていますね。

私が住む地域は、サピックス も日能研も浜学園もなかったので、私が高校時代にお世話になった関西では老舗の塾の個人指導コースでお世話になりました。

子供が入学後に、クラスメイトが通っていた塾を聞いてみると、有名塾に通っていたけれど授業内容がハイレベルでランクを下げた子や、塾の指導が厳しくて転塾した生徒さんもいます。

流石に子供たちは「自分が中学受験にどれだけのお金を親が使ったか」は知りません。そして、各家庭での収入を詮索するなんていけません。ただ、見学会などでどういう家庭の方かは予測はつきます。

今回のことで、それぞれの8月分の請求代を調べてみたのですが、希学園が噂通り一番高かったです。

しかし、これほど8月でお金をかけても、合格に結びつくかが問題です。

8月でこの金額なら成績や志望校次第でオプションが加算されていきます

8ce475a6608f4da64386d358c4ceb4c7_s


私も、子供が通塾中に算数の先生から「少し苦手単元が多いので、コマ数を増やしたい」として、2コマ増やすのを提案されました。

事務所でコマ数増加をした時の金額表をいただいて、夫婦で確認したところ20万円アップする試算が出ました。

え?! 無理ー!!!!

正直そうしなければ通らないのかと泣きそうになりました。

しかし、もともとの授業料を振り返ってみて計算してみると、個人指導でも他塾よりは安めでしたし、私が卒業生であるということから、少し割り引いていただいていたので、子供が確実に合格できるのなら追加をしてもいいだろうと考えました。

それと、悩んだ挙句、私の実家に相談しまして、実家の父が「孫の為ならちょっと援助するよ」と追加分のお金を出してもらいました。(ただし、そのお金は使わずに貯金しました。そのことは後日父は納得してくれました。ただし注意があるので後ほど)

子供さんの成績の伸びや志望校次第では、特別クラスへの編入やコース変更、使用テキストの変更などが重なると、どんどん出費が発生します。さらに冬季講習会や試験直前特訓会など、特別な講習会が入ると、また追加料金が出てきます。

男の子なら、関西圏でいうと灘や大阪星光、女の子なら四天王寺が難関校と言われているので、これらの学校へ入りたいという子は、特別コースで年間200万円は使うと言われています。

特別なコースへ入る子の家庭は、確かに富裕層家庭は多いけれど、親御さんの実家からの援助も多少あるでしょう。しかし、親御さんが必死になっても子供さんが結果を出せないのであれば、塾はさらにオプションをつけてきます。

塾は、教育をする場所ではなく「勉強方法を教えるビジネスの場所」ですから、しっかりお金はとりますよ。

どんなにオプションをつけてもダメな時は、転塾や受験をやめる勇気も必要

TwitterなどのSNS上で、中学受験に関する情報をチェックしていますが、どんなに大金をかけても成績があがらない、よく塾の担任から電話がかかり注意をうける、親御さんが呼び出しを受けて注意をうけると、進路を早めに考えた方がいいです。

我が家も、成績が落ち始めた時に、よく塾の学年主任の先生から電話があり、面談をよくしていました。しかし、いじめを受けていたことが成績落下の原因とわかり、成績を短期間で上げる為に、先述したようにコマ数を増やして、合格に導きました。

徐々に塾からの請求金額があがるのに、子供さんの成績があがらないのは、子供さんの心に何か変化が出ている証拠です。

大抵は「もう中学受験の勉強がつらい」「授業についていけない」など、受講コースや志望校と子供さんの実力がマッチングしていないから、成績がついてこないわけです。

子供さんでも、「自分から努力する子」は必ず授業内容が厳しくなっても、授業についていこうと努力を続けますが、途中で塾通いがつらくなって、どんどんオプションを付けなければいけないと説明をうければ、思い切った決断が必要です。

それが、志望校変更であり、転塾や中学受験をやめることです。

お住まいの地域が、中学受験をしなくても、高校受験から私立校へいく方がいい地域なら、そちらを選んだ方が実はいい場合はあります。

私の姪っ子が、中学受験をするかどうか考えたのですが、実力面で入塾できず、公立中学でも問題のない地域(神戸・東灘区近辺)で、高校受験で公立校でも最難関の学校に合格しています。

お住まいの地域をチェックして、もし今中学受験をすることが、子供さんの負担になるなら思い切って中学受験を取りやめてもいいと、個人的に思います。

まとめとして

子供にどれだけのお金をかけられるかというのは、中学受験だけではなく、入学後はどんどん出費がかさみます。

高校で一旦国(もしくは自治体からもあり)からの授業料補助はありますが、大学進学になるともっとお金が必要になります。

学部によっては、家が一軒立つぐらいの学費が必要になります。

先述しましたが、実家のご両親から援助を受ける制度はありますが、暦年贈与であれば110万円までは非課税枠で受け取ることはできます。

しかし、毎年暦年贈与を受けていると、「生前贈与」とみなされて課税される可能性があります。もし援助を受けるのであれば、暦年贈与枠内でも書類を作成するとよいのですが、銀行で管理をお願いする「教育資金の一括贈与にかかる贈与税の非課税措置」制度を使うのもひとつの手です。

ただし、双方のご両親からの援助を受けるとなると、この制度を使うのが難しいので、よく相談の上、取り扱い銀行で手続きをしてくださいね。(塾でも資料を用意している場合もありますが、大手銀行さんで相談するのが早いです)

今、新型コロナの影響で、中学受験を終えてからの学費を考えて、中学受験を取りやめるか考えているご家庭が増えてつつあるようです。

中学受験準備期間で一気にお金を飛ばしてしまうと、今後の教育費や自分達の家計に影響がでてきます。

どこまで我が家は教育資金をかけられるかは、今のうちによく考えて、子供さんの将来を考えてくださいね。

スポンサードリンク

3497560_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

しばらくの間、娘の学校のことや私自身の体調不良で更新をおやすみしていました。
昨日(2020年6月15日)から、娘の学校(私立中高一貫校)の入学式がありました。今日からは、通常授業が行われますが、クラスター感染防止の為にマスクをつけたままで、窓全開の授業です。

さぞかし暑いことだろうと思います。

さて、以前より私のサイト内でよく読んでいただいている記事があります。中学受験で塾で使ったテキストを売っていいかの話です。




私は、当初から「何もテキストに注意書きがなくても売るのはやめとこうね」という姿勢でした。

先日、夫婦で有名塾のテストのコピーをネットオークションで手に入れ、コピーしたものを高額販売していたとして、著作権侵害で逮捕されています。


さて、ここです。

テキストやテスト原本を売ることと、コピーしたものを販売することは、大丈夫なのか?

子供が高校へ進学し、少し記事の見直しをかねて、新たに書き起こしました。原本を売ることとコピーすることの違いがあるので、注意していただけると幸いです。



法律的には原本販売はOK。コピーしたものはダメ!

310275201911722b52c4c4257c1d2d95_s

私も調べてみて驚きの連続ですが、保護者様で知っておいた方がいいと思います。

著作権法上、私的使用や教育目的などにおいて、著作権の制限に関わる規定を設けています。(著作権法第30~第50条)塾といった営利目的の場合は、著作権侵害に該当しないという解釈になります。

学校などの公の機関で「必要と認められる範囲で」となら著作物を複製は認められています。(著作権法第35条)ただし営利目的である教育機関とされている学習塾は、この著作権法の条文から除外されます。

過去に学習塾が学校の教科書を一部使用したとして、「著作権侵害をした」として訴えが認められた事案があります。話し合いの上、著作権使用料などの大金を支払うことになります。

よく読んで解釈をすると
  • 原本(塾のテキストやテスト)の販売をすることは、著作権法上問題なし
  • 原本(塾のテキストやテスト)の複製(コピー)を販売することは著作権侵害になる
となります。個人塾で有名塾のテキストの一部引用についても、引用元を示していても「複製した=著作権侵害」とみなされる為、塾の先生方も注意しながらしているはずです。

原本を販売してもいいけれど、良心的な人にいくかどうか?

私は、子供を中学受験専門塾に通わせていた時に、問題集の解答集をなくした時の対応は大変でした。

  • どこを探しても見つからない。
  • 解答集を売ったかどうか?問題集のコピーを売っていないか?
  • 「決してテキストや問題集は転売などしていない」という誓約書の記入
  • 本部へのコピー品を渡してもいいかの許可
  • コピー品を受け取ってからも誓約書記入
私も呼び出されて、誓約書の記入や事情説明に大変でした。

関西では老舗の塾で私も卒業生ですが、そんなに中学受験に参考になるかどうかといえば、難しいところがあったので、不用品となったテキストでも、売らずに処分しました。

よくオークションサイトやフリマアプリで扱われているのは、サピックス や日能研などの有名塾のテキストやテストで、原本の価格より若干高いかなぁと思う値段でやりとりはされています。

同時に、中学受験・高校受験で使用した教科書や参考書を専門に買取する会社はいくつかあります。

高額で買取してくれるようですが、手放してからが問題で、かならず「買ったテキストを自分の子供の為に活用する」人に渡るかが問題です。

受験時にお金を持っていた人でも、自分の子供が使っていたテキスト類が高額で売れると知った時と、テキストを手に入れて、コピー品を売ってしまうことは、いいことでしょうか?

塾にバレてしまった時を考えれば、自分達が痛い目にあうことになります。

テキストやテスト類はできれば処分。事件後の塾の対応も変わる可能性は高い

ネットでのやりとりは、どういう人の手に届くかわかりません。もしかすると、悪意のある人(個人塾、コピー品でも売る転売やーなど)へ渡ると、出どころの調査は入ります。

塾から特定された時に、おそらく親には著作権違反に関する罰則はないと考えられますが、場合によっては請求されるかもしれません。

塾側も、先日の事件から考えて無断転載禁止と明記することがあるかもしれません。

しかし、今の著作権法では、著作物は「思想および表現を創作的に表現したもの」と定義しているので、例えば、算数で
  • 表やグラフ
  • 公式
  • 定理など
の転載は著作権違反に当たらないとしています。よって、原本を売るかコピー品を売るかで、法律の適用が変わるので、判断がつかない場合は塾に相談してみてください。

まとめとして

今、中学受験の準備をしていて、大手塾ではマンスリーテストを行っていて、相当な量が溜まっていると思います。

我が家の場合は、テキストがどんどん増えていきまして、処分するのにどうしようか悩みました。しかし、入学前に中学受験級の宿題が渡された時に、もう一度見なければいけなかったので、しばらくは処分せずに保管しました。

原本を売ることに対しては、誰の手にいくかが怖かったので、ひと段落してから処分しました。

買い手の方が全員「このテキストを使いたい」というわけでもないと、疑ったからでした。

コピー品を高額販売していたという行為は、明らかな著作権侵害にあたります。

絶対にしてはいけない行為です。

処分方法で困っている方は、一度塾に相談してから対応方法を決めましょう。後から大問題にならないようにすることは大切です。

スポンサードリンク


3348731_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

しばらくの間、体調不良と子供の学校対応でバタバタしてしまい、久しぶりの更新となります。
子供の学校では、今週(2020年5月11日)から分散登校(学校滞在時間は2時間)とオンライン授業のコンビネーションで少しずつ休校期間で遅れている授業を取り戻し始めています。

中高全員オンライン授業に入るのですから、学校側の準備は大変だし、実際にスタートすると予想していなかったトラブルなどが出て、学校も先生も一苦労という状況です。

通常5月に行っている中学受験・高校受験向けのイベントも、7月や8月まで延期もしくは状況次第では、中止にし、入試説明会自体が開催されるかも謎となっています。

中学受験向けの学習塾においては、4月は休校にし5月からオンライン授業に切り替えた学校が多いと聞きます。そこで出てきているのが「授業料を返して欲しい」という問題です。

さて、授業料返金はどこまで認められるか?どういう条件が揃えば授業料を返金してもらえるか?新型コロナは、まだ消えたわけではないので、自粛要請が解除されてもまた感染者が増えれば、オンラインに切り替わる可能性は高いので、あくまでも参考としてお読みください。



4月中の授業料は塾の良心的対応で左右されている

3月下旬から、東京や大阪といった大都市で「緊急事態宣言」が発令されて、学習塾も健康面から急塾したところがほとんどでした。

ほとんどの中学受験対策塾では、国の要請にしたがって校舎での授業はせず、自宅で課題を行うというスタイルであったと思います。

同じく私立中高でも、新入生の受け入れをどうするかなどパニック状態で、課題が郵送されるまでは子供達はほぼ何もしていない状態でした。

塾ではというと、大手中学受験塾では、4月中旬から徐々にZOOMなどを使った「オンライン授業」を開始しています。

個人塾や家庭教師でも、大手とほぼ同じタイミングでオンライン授業を開始しています。

さて、ここからが問題です。

4月以降から一時休業した塾ですが、塾によって授業料請求が異なるということです。

一部の塾では、休塾していた間の授業料は請求せずオンライン授業に移行しても、通常支払うべき授業料を減額している塾があります。

オンライン授業にしても授業料全額を請求しない理由として、「教室での授業とオンライン授業での満足度は異なるので、同じ授業料を請求すべきではない」として特別措置を取っている塾もあります。

この方針と逆の対応で「オンライン授業で授業は成立しているから、通常の授業料金を請求します」という塾もあります。SAPIXでは、ホームページ上に塾での対応と一緒に、授業料のことも掲載しています。



しかし、オンライン授業が始まっても、特別授業が中止になっていたり、毎月行うテストが中止になっているケースもあります。そして、オンライン授業のスタイル自体では、子供さんと親御さん双方から不満の声は出てきています。

双方向授業ならいいけれど、一方方向では不満多し

internet_school_e-learning_woman
我が子の学校でも問題になっているのですが、YouTubeを利用した「限定公開」配信や一方通行の動画配信を行っている塾では、わからないことをその場で聞けない子が出てきます。

先生方も、感染予防で出勤率を減らしているので、質問を受け付けて回答するツールを用意しているものの、聞きたかったことの回答を聞くのが遅くなり、勉強に問題が出ている場合があります。

子供の学校では、外部から除けないツールを通じて双方向配信は行っていますが、音声で質問できないルールになっているので、質問事項を打ち込んでいる間に授業が進んでいる科目もあります。

私自身、子供の学校のオンライン授業を見させていただきましたが、不慣れな先生がいらっしゃるようで、画面の文字が潰れて読めない、音声が途切れて聞こえないなど、小さなトラブルの中で授業が進んでいます。

Zoomを取り入れている塾は、今は緊急時ということで一度に多くの生徒さんが入れるし、オンタイムでその場で質問を受け付けて回答するできる利点があります。そのためか、親御さんが様子を見ていても、「少し違和感はあるけれど、双方向で先生がすぐに対応してくれるので安心できる」という評価をつけています。

双方向授業を行っていない塾では、「オンライン授業でも子供が満足していない」「授業を見せてもらったけれど、これで中学受験を乗り越えられるのか?」と不安の声が出ています。

不安や不満がたまると、高額の授業料を支払っているのに「なぜ全額支払いしなければいけないの?」となりますよね。

もし不満や不安があればすぐに相談。入塾時の契約書もチェック

2358156157e0ef330f1220a3691abb2e_s

オンライン授業は、外出が自粛されている時や、病気の時に今後は活躍するでしょう。

今はまだスタートアップの段階ですので、完璧にオンライン授業をするというのは、なかなか塾に求めるのは厳しいところではあります。

しかし、一度親御さんがチェックした時に子供さんが困った顔をしている時は、声をかけてみて話を聞いてあげてください。

家のネット環境やホスト側の塾のネット環境で、文字がきれいに見えない、先生が用意した資料がわかりにくいということはあります。

塾は学校ではなく「サービス業」ですので、子供さんと親御さんが満足し、希望の学校へ合格させることが仕事ですので、ある程度塾に「こういう点を改善して欲しい」と言えます。

塾側でも「満足できなければ返金します」と断言している塾もあるぐらいなので、親御さんからの声でどんどん改善を重ねて、オンライン授業の精度もよくなるはずです。

返金については、塾側との話し合いになりますが、入塾時の契約書を見てみると、返金対応となる条件の中に「法定伝染病で休校となった場合」という項目があれば、返金条件の範囲で対応はしてくれるはずです。

もし、話し合いをしても解決に至らない場合や、契約書では返金条件をクリアしているのに応じない場合は、お近くの消費者生活センターかダイヤル「188」で相談してみてください。

まとめとして

私どもは、大阪在住・大阪にある学校ですので、「大阪モデル」にしたがって、今後の学校生活を過ごすことになります。

5月に予定していた学校見学会も7月まで延期となり、入試説明会も一応開催にはなっていますが、新型コロナの感染率が上がると、学校教育も受検生対応もストップしてしまいます。

そろそろ来年度の入試問題をほぼ完成させる時期ではあるのに、在籍している生徒への対応で、学校も大変かと思います。

同時に塾も「来年の入試は行われるのか?どういう形式なのか?」と心配しているだろうし、塾に通う子供さんや親御さんの対応で疲れていることは疲れているでしょう。

しかし、お金の話となると、中学受験にかかる費用は相当なものだという話は、どの親御さんも知っているので、いい加減にはできません。

今後のために、不安な点があれば、遠慮せずに塾の先生に必ず相談してくださいね。

スポンサードリンク

IMG_22032019_103518_(720_x_600_ピクセル)

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今日から4月となりましたね。子供の通う高等部の入学式の日程案内はきましたが、新型肺炎の影響で取りやめになるか、最悪自治体などの要請で休校期間が延長する恐れがあります。

授業にも影響が出るので、とても心配しているのですが、学校側の対応待ちですね。最悪、オンライン授業に対応できるように、私のサブで使っているパソコンを子供が使えるように準備はしています。

さて、ちょうど通信教育を受講していて、我が家はZ会を利用しています。ベネッセを利用した時期はありますが、子供からの意見でZ会を利用しています。

利用し始めて、変更をかけた部分はありますが、継続して利用しています。
さて、利用してからの様子と、これから続けていくつもりかなど紹介します。



取り組み始めて、一度は悲鳴。最近の様子は?

最初は国・数・英の3教科で受講開始しました。しかし、数学のみがコースの進行速度と合わず、相談の結果、数学は受講なしとしました。



国語と英語のみ受講は続けていたのですが、中3になってから学校での課題が増えて、講座の宿題を提出していない状態が続きました。(保護者向けアプリで提出状況などが把握できます)

一度、しっかりと子供には注意はしました。

受講料は馬鹿にならない金額なので、サボらずにやって欲しいと伝えました。子供からは「いろいろと学校から課題が出ていて、手が出せない」と泣き出す状態でした。
反抗期が重なっているので、私からガミガミ言えば、さらに課題をしない状態に......

主人に「z会の課題をしない」と相談をしました。すると「僕から言うから、ぺんさんは黙っててね」と言われ、主人に子供への話し合いを託しました。

主人は、いつのまにか子供の性格や「どう言えばすんなり納得するか」というのを知っていました。身近にいる母親が気がつかないことも知っていました。

いざという時は、父親の出番ですね。

提出が間に合わないものは諦めることにし、最新版の講座を視聴してから、課題を出すようにするのは約束してくれました。

1月に行われた学力テストにチャレンジ。その結果

00be05a0c02aa28cc9a5115f253c8ed3_s

今年(2020年)1月の特定日に、学力テストが実施されました。3教科受験で、数学は受講していませんでしたが、自分ができる範囲のみでも提出するとチャレンジしました。

結果は、悲惨な結果にはなりましたが、同じ学校で受講している子の人数がわかりましたし、学校で集団で受けるベネッセの学力テストとの違いが出ました。

学校で受講しているのは基本4名。教科で受講している人数は違うのですが、レベルの高いクラスの子と一緒に勉強しているという、ちょっとした自信はついたようです。

学校で行われた学力テストがベネッセのものを使用していたので、教科別で比較しました。ただし、数学はZ会では受講していないので、比較資料とはしませんでした。

国語については、ベネッセとZ会ではレベルではほぼ同じでした。この3年間で苦手としていた教科なのに、いえ中学受験時に成績がよくない科目でしたが、自然と実力をあげていることがわかりました。

算数は、Z会のレベルが高すぎるので仕方ないということで公表なしです。わからないながらも、頑張って解答したことがわかりました。

英語は、先日英検準2級を合格しているのですが、試験結果としては少し成長している様子はわかりました。Z会の内容としては、一部高校レベルが入り始めていたので、正直にいえばキツかった内容と思われます。

継続して受講するかどうか相談をした結果

スケジュールを立てずに、空き時間にZ会の課題に取り組んでいたことも、テストの結果の話し合いでもわかり、「いい加減な気持ちで受講するなら、もうやめてみる?」と聞きました?

そして、ベネッセの中高一貫コースに戻るかも聞きました。

彼女にとって、ベネッセは小学校コースでのいやな思い出があって、戻るつもりはないときっぱり言いました。「だから、Z会で頑張りたい!」と子供の必死な訴えから、受講継続を決めました。

子供に必ず守って欲しいことを伝えました。

  • 保護者用アプリでどの教科を取り組んだかわかるから、間隔が開いた時は注意する
  • 将来いきたい大学とはかけ離れているカリキュラムでも応用はきくから続けること
  • 受講していて、どうしても辛くなった時はすぐに言って欲しい
これら3点は守って欲しいと伝えて、了承を得ました。
つらくて続けにくければ、無駄なお金の出費になるし、勉強が嫌いになってしまいます。私の過去のことから、無理にレベルの合わない勉強をすれば学力低下に繋がるので、素直に「無理」と言ってもらい、今後どうするかを考えようと思います。


まとめとして

今は、一斉休校で学校からは宿題が出ていて、中学3年生の最後に勉強したかったことは、宿題でもって補完できました。

しかし、今後4月の入学式と始業式を終えてからは、新型肺炎の具合ではまた休校が延長するかもしれません。

その時に、オンライン授業が行われるかもわかりませんし、今後のことはわかりません。

というわけで、通信教育をとっておいて、少しは先取りでお勉強ができるのはよかったかもしれません。しかし、学校での勉強とは違うことは多いので、やはり新型肺炎が収束して、学校へ通えるようになるしかないかなと思いますし、ダメなら、オンライン授業が行われる体制作りをして欲しいばかりです。

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ