e956ed6484fc7589ba8888dc3090ace7_s

「ぺんぺんのぺたぺた知識欲」のぺんぺん(@penpenwwaker23)です。

今日はGWの最終日(2018年5月6日)で、遊びにいくか家でゴロゴロ派にわかれていることでしょう。
我が家は、子どもの部活(囲碁部)で団体戦大会に出かけたので、家でのんびりとするか
ですね。

子どもは学校からGW中の宿題と英検を6月に受検するので、勉強に追われながらも、
映画や食事などエンジョイしましたが、GW明けからが私立中学校の恐怖が
始まります。

公立でもある話もあれば、親御さんがひきつる話も出てきます。
もちろん、中学受験をするご家庭への対応する行事が含まれています。

というわけで、どんなことが私立中にあるのかをさらっと紹介していきます。



まずはGW前に出された宿題チェックのテストとGW明けデビュー

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

我が子もドーンと中1生の時に出て、凍りついたのがGW中の宿題。
中2でもGW前に大量に出ました。

なぜなら、英語暗唱大会と英検受検があるので、英語関係の宿題が
ワークブックで細かい文字での設問で60ページ出ています。
他の教科も、かなりきつい量で出ました。

先生によっては、GW中の宿題で学力テストをする先生はいて、成績に加算
するケースはあります。

そして、一番困るのが、GW明けデビュー!

4月はなんとかついていけたはずが、実際の授業が始まって気が緩んでしまって、
クラス内で問題が出やすいのが、GW明けなんです。特に中1生で。

関連記事:中学生になれば楽になるか?私立中学生の悩みと楽しみ

私立中なりの楽しみもあれば、困った行動、特にスマホ問題でトラブルが
出やすいので、親御さんの注意も必要です。

保護者会やPTA総会ありまーす!

私立中学校のPTA総会は、学校によりますが、授業参観日に同時開催か別の日に設定するか
分かれます。中高一貫校で保護者全員出席することを考えると、別の日に設定でしょう。

我が子の学校は、5月に毎年に行いますが持病の都合で昨年は委任状を出して欠席しました。
私の場合は小学校時代からなのですが、小1に出席出席してから一度も参加したことはないです。
小1の時はPTA総会の様子が知りたくて、参加しましたがグダグダ感があって、参加しませんでした。

私立の場合は、役員選出は先生側から指名して了承する場合や入学前に希望者や娘さんのお母さんや
お父さんが卒業生の方にお願いすることが多々あります。

保護者会は中1の場合は、中1クライシスで問題が怒っていないかという報告と、入学前か入学後に実施のテスト結果の発表と、指導方針についての説明で、すでに終了しているケースやGW明けに
保護者会を実施するとこがあります。

コース制がある学校では、コース変更についての説明をはじめに行うか、2学期以降に行うか
のいずれかです。

中2以降は、5月下旬から6月に保護者会を行うケースが多いです。

関連記事:保護者会に行ってびっくりしたこと!下克上開始!


初めての中間テストにチャレンジ!


7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_s

公立中学に通っても私立中でも、5月中旬から下旬にかけて、中間試験が実施されます。

ここで、公立中と私立中で大きく違う点はというと、「試験日の長さ」です。

公立だと「国・数・英・社会・理科」は最低ありますよね。
私立のケースでとあるコースになると、5教科の中でも「数学1・2」「英語E・G」
社会なら「歴史・地理」と別れるケースがあります。

ですから、私も最初は戸惑いましたが、公立で2日で終わるところもあれば
私立では4日間のところはあります。試験として行う教科数も学年で異なるので、
日にちの制約の中で試験日を組む先生も大変でしょう。

学校行事が盛りだくさんになるのもGW明け

434294484c2860fb04011b3d7b166476_s

学校行事がどんどん入り始めるのも、5月。

代表的なのが中1の生徒さんなら、球技大会でクラスの団結力が試されますね。
ただし、中学受験でお互いがライバルだったので、クラスとして団結するというのは、
中1の生徒さんにはきついかもしれません。


ところが、あるきっかけで急に団結力ができて、騒がしかったクラスが落ち着くと
いうケースはあります。(その話、我が子のクラスでした。)

宗教系の学校で仏教系なら、4月にする「花祭り」を後回しにして5月にするケースも
あれば、キリスト教系では「新入生祝福のミサ」を立てるところもあります。

関連記事:中学受験で宗教系学校を受験する時は?心配はないけど注意点を!

そして、5月ぐらいから入試説明会や見学会が行われるので、その人員に駆り出される
というのはあります。

まとめ

もうすでに、教育系の出版会社で私立中の相談会などのイベントが開催されていますが、
すでに在籍している生徒にとって、この手のイベントで聞いた話と違って、
入学後に理想と現実と違って、しょんぼりしてしまう生徒さんは少なくありません。

しかし、いざGW前に友達ができて、一緒に遊ぶ機会があったり、気分転換に家族と
旅行に行くというのもいいですね。

入学して戸惑うことばかりで、今度は部活に参加するかどうかと迷う時期は
出るでしょうけれども、勉強ばかりじゃつまらないので、ぜひ部活にも参加して
頑張って入学した学校ですし、いろんなことにチャンレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク