4388f44ff8bbaf7b77f9e941fbdb5c72_s
photo by 写真AC

こんにちは、ペンペンです。
女性ですから、お化粧には十分気を使うのですが、産後から敏感肌になってしまい、
それまで使っていた化粧品は全てダメ。

もともと、唇でかぶれを起こしやすくて、メンソレータムの薬用リップでさえも
さらに反応して唇がジュクジュクになって悲惨な状態になります。

最近、普段の化粧品について紹介したのですが、追加してみて、「私の肌に使える
安心できる化粧品で、しかもプチプライス」の化粧品を4品紹介します。


ニベアクリーム 青缶


IMG_0471

photo by ペンペン

ハンドクリームとしてずっと使ってきましたが、今まで使っていた保湿クリームを切らしてしまって、
買いに行くのが面倒なので、缶の後ろの説明書きを読んでみると、「顔にも使える」と
いうことなので、恐る恐る少量でテストしてみて、大丈夫でした。

大缶で買うと、手にも顔にも使えるので、コスパ面でとてもお得!
だいたい500円前後で購入できるし、大容量!
しばらくはあらたに保湿クリームを買う必要なし!
テクスチャーも柔らかくて伸びがすごくよい!


心配な方は、少量で目立たないとこでテストしてからお使いください。
まず、敏感肌の人でも大丈夫できる一品です。

ダイソー・エスポルール クリーミーチーク
IMG_0473

photo by ペンペン

ダイソーの化粧品が熱い!という特集をみて、一度試してみたいと思っていました。
エスポルールというと、「ネイルポリッシュ」で注目された化粧品ラインで、
ホルムアルデヒド問題で、一時期ネイルポリッシュの販売が休止されました。

今は新たな成分でネイルポリッシュは販売されていますが、
化粧品ラインが充実していて、ネットのおしゃれ情報アプリや
雑誌でもダイソーの化粧品が注目されています。

私は、キャンメイクの練りチークのピンクを使用していたのですが、
最近鏡でお化粧をしていると、ピンク色が似合わないようになってきました。
肌と馴染みが悪いんですよね。

そこで、おしゃれ情報アプリ「LUCRA」でたまたま特集が出ていた
ダイソーの練りチークを購入してみることにしました。

お店に行くと、すでに人気色のピンク系は売り切れで、私が買ったこのローズ系も
最後の1個でした。

実際に塗ってみると、キャンメイクの練りチークよりは硬めで、少しずつ取れると
いうのがいいかなぁと感じました。
ローズなので、「よっぱらいおばさん」になるかもと心配しましたが、
ピンクより血色がよく見える感じでした。
上から、ピンク系の粉タイプのチークを重ねて、私の肌色などにしっくりくる
かなぁと思いますが、ごく少量の単体使用でも十分いい色です。

入荷するとすぐに売り切れるようなので、見つけた時がチャンスです。
100均の商品ですが、かぶれもなかったので安心できる商品のひとつです。

セザンヌ メイクキープベース

IMG_0472

photo by ペンペン

セザンヌは、私のお得意様プチプラコスメで、今使っているお化粧品グッズでは、
たまに使うBBクリームとアイブロウでお世話になっています。

この商品は知っていたのですが、顔のくすみと化粧品のよれが気になっていたので、
いいものがないかリサーチしていると、セザンヌのこの製品にたどり着きました。

ピンクベージュで、実際に塗ると、ピンク色になるわけでもなく、
暗くなりがちなお肌を少し明るくする効果はあって、
これを塗ってからファンデーションやお粉を叩くと、顔のくすみを
カバーすることができます。

値段は600円程度で、同じような化粧下地で他のメーカーになると、
高くなるし、もしかぶれてしまった時に残念感が出ますが、
このお値段で、かぶれないというのはいいですね。

ちなみに、セザンヌさんは、必ず人の肌を使ってのテストを
行って安全性を確認してから販売しているので、
そういうことも知っておくと安心して購入できますね。

ちなみに、UV効果もある商品です。

まとめに

今回は3点紹介しましたが、まだまだ敏感肌に優しいお化粧品はあるので、
探索してみようと思います。

最近、女性誌でお化粧品の付録がついてくることが多く、
私も2つ付録でお化粧品をゲットしました。
時々使用していますが、かぶれは発生していません。

これらについても、今後どうだったかを紹介していきますね