IMG_0310

photo by penepen

どうも、ぺんぺんです!

私は物書きとしては、コスメや美容系は避けていて、チャレンジしようかどうか
悩んでおります。
なぜかというと、「敏感肌だから」なんです。
使えるお化粧品も限られていて、一度コスメ系にチャレンジしてサンプルを
頂いたことはあるのですが、かなりかぶれてしまい、レポにもならず、
避けております。

妊娠・出産後、いきなり肌質や体質が変わったので、
かなり困ってしまいました。
ついには、一切美容ものから遠ざかるということになりました。

そして、40代に入って鏡で自分の顔を見ると、
「シミ!そばかす!顔色悪い!」の連発でなんとかしなければと
敏感肌ながらも使えるものをと模索しました。

基礎化粧品については、
「無印良品敏感肌シリーズ」で統一しています。
そのほかにもラインナップはあるのですが、すぐにアウト!
敏感肌シリーズがなければ、もう生きていけない状態です(笑)

お化粧品については、ぜーんぶプチプラで十分だとわかりました。
会社員時代に使っていた、おしゃれーなブランドは全て全滅で、
特に口紅は、速攻でかぶれて治るまでに時間がかかるようになりました。

IMG_0311

photo by penpen

ぜーんぶ、プチプライスブランドで、「CANMAKE」か「セザンヌ」です。
チークは、練りチークを少しつけてから、上からお粉のチークを塗っています。
そうすると、発色がよくなっていいですね。

シミとそばかすがきになるので、セザンヌのチューブタイプのコンシーラを
気になる所にちょこっと塗る程度で綺麗にカバーできます。

特に私が気に入っているのが、「CANMAKE」の
ステイオンバームリュージュシリーズです。

IMG_0312
photo by penpen

このお色は、T01という色番で、21017年の春に購入した時に限定色で売られていた
記憶があります。
口紅やグロスだと同じ「CANMAKE」製品でもかぶれるのですが、このバームタイプは
私には不思議と合うようで、かぶれたことは一度もありません。
一番お気に入りのグッズです。

日常は、すっぴんか口紅だけを塗るかの生活ですね。
ファンデーションまで塗って外に外出するのは、学校行事や何かお出かけするぐらい。

もっと本当はばりばりにお化粧したいけれど、もともと治療しているホルモンバランスの
異常と、更年期の影響で毎日お化粧をすると、これまたかぶれてしまうという
悪循環。

ちょっぴり寂しい気持ちもありますが、お化粧をきちんとした時の顔は生き生きして、
女子力アップは間違いなし!
女性は、できるだけずーっとお化粧やお肌のお手入れはした方がいいですね。

ちなみに、うちの実家の母上様は現在75歳ですが、ずーっとお手入れや
お化粧品に興味を持っていて、いろんなものにチャレンジしています。
ご高齢の方向けのメイクサービスで、施設にいらっしゃる女性が
化粧品会社の方のサービスを受けて、生き生きとしていらっしゃる顔を
見たときは、「おぉー、女は一生美を追求するのね」と感心しました。

というわけで、今日は私のちょっとしたおしゃれ情報でした!