IMG_0215
photo by ペンペン
 こんにちは、ペンペンです。

昨日(9月29日)は、娘の学校の体育祭でした。
娘は、私立の女子のみの中間一貫校で、高3生のお子さんが10月からは大学受験の準備に
入るので、文化祭がこの間なら、体育祭は2週間後に行なっています。

とある有名野球場ドームを平日にお借りして開催するのですが、
「私立だから金持ちだし」というのではなく、
生徒数が多すぎて、学校のグランドではできないので、学費からちょっとは
レンタル料は取られています。

ちなみに、私の出身高校も私学ですが、2年に1度某有名ドームで中高合同でして、
今は5月に開催していると聞きました。

中高で合計約1000名の生徒さんが参加するのですから、自分も経験していながらも、
また違うということで、平日ですから、私1人で行ってきました。

IMG_0218
    photo by ペンペン

入場は、入校カードを持つ保護者か、事前に入場券を持っている家族のみ。
もしくは、OGの方しか認められていません。(入場券は事前郵送)

とにかく、最初は吹奏楽部(マーチングコンテストは出ていないけれどなぜか衣装あり)が
最初入場行進して、あとから全生徒入場しまして、開会式をしました。

やはり、ドームでの開催ということで、やることが違って、
全国大会にも毎年出ていて、上位に食い込むバトン部が花を添えるという演出。

しかも、仏教の学校ですから、最初に朝礼で歌う歌など礼拝の時間はありました(汗)。


さて、ここからが面白い!!
(女子校という点から、ここから先の写真掲載は控えますのでご了承ください)

女子校だから「なよなよーん」とした演技や競技はあっても、本気モード!!!
踊りは、さすが女の子らしいものが盛りだくさんですが、
走る競技は、むちゃくちゃ本気出し、5人6脚・台風の目・ムカデ競争・パン食い競争は
クオリティー高すぎる!

普通は、「あー、こけちゃったー」というのがありがちなのですが、
とにかく、どの競技もむちゃくちゃ速い!
脚をくくる競技では普通に走っているし、
台風の目で振り落とされる子なんて1人もいない!

怖い、怖い、そしてすごすぎる!

騎馬戦が女子校なのにあるっていうのもびっくりでした。
最近は、運動会問題で騎馬戦も行わない学校が多いのですが、
女子で騎馬戦をやるというのに、びっくりでした。

ただし、女の子同士ですから、真正面から戦うのではなくて、
頭脳戦で戦うというのが、「さすが悪じゃのう」という戦いで
賢い戦い方するなぁと関心しました。

つまり、一気の敵の馬を2騎で追い込んで、逃げ場をなくてから
帽子を取り上げるという作戦であまり危険ではない方法で
攻め込んで行っていました。(もちろん先生方が判断の上で、すぐに
4人ほどガードに入っていました)

ほかの競技はというと、玉関係の競技がたくさんでした。
大玉転がし、玉入れ、PTA玉入れ、大玉運びと、
玉玉玉玉玉と玉関連行事が続いて
最後まで謎でした。(PTA玉入れに参加しましたが、
どこかのご父兄のお父様にぶつけてしまいました、すみません!)

途中で応援合戦がありましたが、男の子顔負けの応援合戦、
袴を履いて素足の女の子とお揃いのハッピをきた女の子の男の子顔負けの
口上!もうサンシャイン池崎級の応援でびっくりしました。

クラス対抗リレーなんて、陸上部はハンデ(スタート地点から500mハンデの
スタート)ありなのに、ぶっちぎりトップで、みんなでブーブーと
大会委員に言いに行くという、女子校らしい風景も!

最後は、高3生によるお揃いの浴衣をきた踊りで締めくくり。
担任の先生も浴衣をきて参加されていました。
そこはやっぱり女子校だなぁと。

そして、クラスで紅白で分かれて開かれた体育祭は、
紅組が優勝しました!

これで、中1生としての大きな行事は終わるのですが、
毎年呼んではくれないのかなぁとちょっと寂しく思っていると、
「ママは毎年きていいよ」と声をかけてくれたので、
ちょっとだけ嬉しくなりました。

いつかは呼んでもらえないかもしれないけれど、
呼んでくれている時は幸せと思い、そして、
呼んでくれなくなったら、「新たなる成長」と見るようにしています。

あぁ、本当に楽しかった。

でも、どうして玉関連が多かったのだろうか?
卒業まで謎になりそうです。