d3fff864.jpg

どうも、ペンペンです。

昨日ぐらいから、妙にアクセス数が多いなぁと気にはしていましたが、
ログを見ていると、中学受験情報かと観察していました。

ところがどっこい。今朝、自分のスマホに入れている
Googleアドセンスの収益情報が見れるアプリで確認すると、
異常な収益が入っていたので、びっくりしました。

娘が用事ででかけたので、送り出してから、
ブログのアクセス数などを分析した結果、
PV数に対して、収益に異常な差が出ていることに気がつきました。

「もしかすると、アドセンス潰しか」ということで、
Googleには報告をあげましたが、アドセンス潰し(アドセンス狩り)
について、過去に紹介はしていますが、もう一度、
おさらいということで、アドセンス潰しに合わないというか、
アドセンス潰し防止策をあらためて紹介していきますので、
ぜひ参考にしてください。

アドセンス潰しってなに?

Googleアドセンスの審査を出す時に、Googleアドセンスの審査画面から
第一審査がわりにGoogle側から広告コードをもらいます。

広告コードをheadに埋め込んでから、早くて3日で審査が無事通れば、
広告配信がスタートして、クリックしてもらうことで、
収益が出るのが、Googleアドセンスです。

自分の広告コードを、他人が貼り付ける行為、自分のサイトに貼り付けた
広告に対して連打する行為、Googleアドセンスの規約から外れると
みなされた行為をする
と、即刻配信停止になり、再審査すらしてもらえません。
最悪ブラックリスト行きです。

私自身は、毎日ブログに装備されているアクセス状況を見てみて、アドセンスの収益は、
スマホアプリであるので、数日に一度は確認しています。
Googleアナリティクスも併用しています。
生ログも取れるので、確認はしています。

PV数が少ないのに、異常に収益が上がっているというのは、
他人が広告コードを盗んでいるなどが考えられるので、
Googleから警告や配信停止になる前に、対策はとっておきましょう。


アドセンスの画面でやっておくべきこと

自分のアドセンスの管理画面で、自分がアドセンスを使っているサイトを
指定します。

BlogPaint


今この段階では、サイトが有効であるということになりますので、次に
サイトの一覧の上に「:」とマークがあるのですが、
そこをクリックしてみてください。すると、下のような画面が出てきます。

ahrafr3

自分が広告を載せたいサイトにしか広告コードを認証させないということで、
「サイトの認証」をクリックすると、


adag4

という画面がでるので、印が付いているところをくいっと右に寄せると、
「所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する」と
なります。

これで、広告コードを他人に抜き取られてしまっとしても、
私の収益には繋がりませんが、広告コードを正式もらって、
許可しているサイトのみからの広告コードにしか反応しないとなって、
他人が使用していることがわかれば、その人に警告が行くことになります。

昔は、もっと煩雑だったようですが、今はもっと操作性がよくなっている
と感じました。

※このアドセンスの管理画面については、
ねてんぐさんの「LIFE LOGS」のGoogleのアドセンス潰しにて
掲載されたものです。(今日はなぜかスクショができなくて、
ピンチ中で、お借りしております)
「ねてんぐさんのブログ LIFE LOGS」
 →https://www.lifelogweb.com/entry/adsensetubushi


もし、怪しいと思ったら

Googleアドセンスをするなら、アクセスツールは必須アイテムで、
特に、Googleアナリティクスは入れておくといいですし、
アナリティクスと連動しているツールもあります。

無料ブログでなら、私の中ではライブドアブログのアクセス分析と
生ログで分析をしています。

同時に、数日に一度は、スマホアプリでGoogleアドセンスの管理アプリ
(簡易版ですが)で収益をチェックしていまう。

私のような弱小サイトでも、時々変な動きはあるのですが、
そうPV数が多いのに収益が少ないというのも当たり前と
いうのがわかっていたら、気にしなくてもいいのですが、

PV数はもちろんですが、アドセンスの管理サイトの「レポート」で
・見積もり金額
・クリック数
などが把握できますから、PV数とクリック数、収益金額がどうしても
怪しい、生ログを見ることができて、なんども同じ人間がうろうろしている
痕跡があれば、
Googleに早めに相談・問い合わせをしてみるといいです。
先に先手を打っておけば、せっかく得た広告コードを奪われることはありません。

Googleアドセンスに関する問い合わせ先やこちら

おわりに、

日本からGoogleアドセンスを取得するのに、今は半年以上の運営がないと
申請できないという情報が出てきていて、案外早く取得できるのかなぁと思ったら、
厳しくなっていたり、いつのまにかゆるゆるにもなっています。

無事に審査が通って嬉しいと思っていると、悪意を持つ方がいるので、
アドセンスの審査合格後は、アドセンス潰し防止のために、
早めの対策をして、運営していってくださいね。

困ったことがあれば、すぐにGoogleへ連絡。
これがせっかく取れたアドセン保持の秘訣でしょう。