PP_gekoucyuunojc_TP_V

どうも、ペンペンです。
今日から学校が始まっている私立中学、すでに8月下旬から授業開始の私立中学、
それぞれ大変でしょう。

うちの子供の学校は8月25日が始業式で、その後は学力テストや
英語に対しての特別テストがありました。
順次結果がわかってきていますが、この学力テスト類や定期考査の結果が
お子さんの学校生活に変化をもたらすことになります。
そう、入学した学校が複数コースに分かれている場合、
「下克上」が行われることがあるので、気が抜けないのです!

複数コースがあれば、下克上があると思え!

うちの子供も3コースありまして、医学・薬学コース、特進コース、英語特化コースに
分かれています。
他の学校でも、複雑に6コース分かれているところもありますが、
コースがある学校はだいたいが、2か3コースもしくはコース制なしで
こっそりと特別クラスを編成しているケースもあります。

複数コースがあれば、当然入学した時はよかったのに、授業についていけなくなって、
落ちこぼれてしまう子が出て来ます。
反対に最低のコースに入ったけれど、悔しさから必死に普段から
勉強をしている子はいます。

学校側としても、落ちこぼれの子をそのまま放置しておくのは
その子にとってよくないし、逆に頑張っている子を救済すべしと
して、学校によって条件が違いますが、ある学年、もしくは
進級ごとに入れ替えを行う場合があります。

まさしく「下克上」なのです。

うちの子の場合

まず、中学1年の11月頃に下克上があります。
英語特化コースと特進コース間の入れ替えを該当するお子さんに
通知することになっていて、本人の希望と一致すれば
入れ替えを行い、中3から新しいコースに入ります。

特進コースと医学コースとの下克上も同じ時期にありますが、
子供が入学した英語特化コースからの下克上は1度のみ、
そのチャンスを逃せば、ずっと英語特化コースのままです。

特進コースと医学コースでまず中1の時に下克上はあります。
その後は、高1の終わりに医学コースから特進の文系に変更したいと
いう希望がでれば、特進コースへ行くことになります。

特進コース内では、かなり理系と文系でのクラス替えは激しいと
聞きましたが、医学コースよりもかなり理系に特化させたクラスを
1クラス作って、数名しかとらないというクラスと聞いています。

その子たちの進学先は、海外の大学か旧帝大とは聞いています。

もし下克上できたとしても困ること

もし、希望の上のコースに入れたとしても、
授業進度や内容が異なるため、その差を早急に埋めてあげる必要が
出て来ます。
事前に特訓はしてくださると聞いていますが、
個人での努力がかなり必要とされます。

逆にコース落ちをした子は、今までハイパワーでやってきたことが、
少し進度が遅くなったり、特定の強化で苦しむことになります。

これは上がった子、下がった子の両方に言えますが、
コース特有の雰囲気があるので、その雰囲気に馴染んで行くことが
できるのかという問題です。

私自身も、上のハイパワーコースから落ちて来た同級生がいてるので、
進級時の様子を今でもはっきり覚えています。

今までそのハイパワーコースにいて、しっかり勉強していたのに、
なぜ落とされたのかというショックはあります。
もちろん勉強不足でついていけないと判断されたので、
仕方のないことなのですが、結局は1ヶ月後にすっかり馴染んでいました。

中学受験前から下克上は企まないこと!

今現在、中学受験準備中で、ラストスパートをぼちぼちかけ始めようという
お子さんやお母さんはいらっしゃると思います。

そろそろ、入試説明会やプレテストなどが行われているので、
実際の今の成績も見えてくるはずです。

受験希望先が複数コース制で、今の成績ではいまひとつのクラスしか
入れない、だけれども、コース変更が進級時にあるから
それにかけようと思ったりしていませんか?

実際に入試担当の先生にお聞きしたのですが、下克上がでない年も
あれば、大量に下克上を行う年もあるので、あまり下克上は
期待せずに、希望のコースに合格できるようにして欲しいとの
話でした。


さいごに

うちの子も、今のコースから特進コースに入りたいという希望が出て来ました。
今のコースは、特別専願枠があったので、当時いじめを受けていたので、
不合格にさせるわけにはいかずに、特別枠を使いました。

実際に入学してみて、少し欲が出てきたことや、自分のなりたい職業の
ために、上のコースを目指すしかないということで、
下克上ができるかどうかわかりませんが、必死に今は勉強に励んでいます。
もちろん、息抜きは大切だし、本人の希望を尊重することが大切なので、
お母さんは、その様子をしっかりと見守ってあげてくださいね。