54da16ad.jpg

こんにちは。ペンペンです。

なぜかこの2〜3日間、無料ブログからワードプレスへの移行にチャレンジ
している方が多くて、私宛にもちょくちょくなぜか質問がきます。

以前、このライブドアブログからワードプレスへ移行を考えていたものの、
そのまま移行すると、とんでもないことが起きることを知ったこと、
「あー、今バタバタして忙しいんじゃ!」という点で、保留しています。

いろいろ質問や疑問を持ってくれた方から、
「あのー、プロフィールないけど、どうして?」と聞かれました。
実は、これには深〜い訳があって、わざと作っていないだけです。
さて、どういう理由か?

自分の保有資格次第では不利益になるから

これが、私の最大の理由です。

物書き業は、自分の持っている資格を書いているとブログからの
依頼は出てきます。
それと、過去実績を書いていると、これも新規クライアントとの
繋がりにはなりますし、いい方向に行く可能性はあります。

ところが、私の学生時代の恩師からひとつ言われたことがあります。
「いろいろ資格を取るのはいいけれど、それが自分のやりたいことと
連動しない資格なら取らんでいいよ。取っても公表しなくてもいい」
と教えられました。

敢えてここでどんだけの保有資格を持っているかは公表する気持ちは
さらさらありませんが、公表すれば結構ビビられる国家資格保有者
だということと、犯罪を犯しているわけではないけれど、
おそらく私の経歴を知ると大抵はビビられます。

ちなみに、私の主治医も脳みそ関係の資格を30以上取得しているので、
診察に訪れる患者さんをさばくのに困っています。

本当は書きたいけれど、今の自分が病気であるという点や、
自分のキャパを超える仕事依頼回避の為に
私の経歴を含めたプロフは敢えて作っていません。

個人情報を流してしまう危険性がある

アフェリエイトもしているし、一応物書きでもあるますが、
書き方一つで個人情報を漏らす危険と背中合せです。

いろんな方のブログを拝見していますが、
もろ卒業校や退職した会社名を書いている方、結構多いです。

もし、運営しているブログが大炎上した時に、このプロフィールが
命取りになる場合もあります。

ブログは、いろんな人間が見ますよね?
TwitterなどのSNSで、その人を知っている人ならいいのですが、
誰でも読まれるブログだと、様々な方が覗くので、ある記事で
もめて大炎上して、解決できない場合、プロフの情報が
某こまった系掲示板に晒されてしまう危険性もあります。

プロフも書き方次第で、家族を巻き込む爆弾にもなります。

プロフを書くならしっかりした内容で勝負

自己紹介とか、保有資格・経歴・実績は必要ですが、
それ以外の情報は、読む人が「おぉ、この人いいねぇ」と納得できる
ものでなければ、薄っぺらい情報になってしまいます。

ライター業さんでありがちなのが、
「自分はこういう記事を将来書きたい!」「今こういう記事を書いている」
と自己満足でプロフが完結している傾向があります。
更に、ぐだぐだ長すぎると読み手さんが疲れます。

それと、その記事の中で、特殊技術が必要なことについて
書いていると、嫌われることもあります。
特に着物系は、クライアントが無知のケースがあるし、
その上をいく物書きは、依頼がきて引き受けると
喧嘩になるケースは多いです。

特殊系のことは、なるべくなら公表しない方がいいです。

肝心なのは、ブログを始めたきっかけと紹介したい内容

アフィでも個人的ブログでも細かいプロフを書くのなら
バラしてもいい個人情報(女性は特に住んでいるところは避けるべし)
と、ブログを始めたきっかけ、仕事について、このブログで
書いていきたいことを長ーく書く訳でもなく、
ごくごくシンプルにCSSフル活用せずに書けば、
それで十分なのです。

更に、個人的な満足で終わっているのではなくて、
一旦公開保留にして、第三者(一番いいのは家族。子供さんでも
理解できる文章力が好まれます)に目を通してもらうと
いいでしょう。

私は、プロフのページを作らない代わりに
実は記事のところどころに、自分の経歴や保有資格を
埋め込んでいるのですが、気がつかれている方は、
しっかりと読んでくれています。


まとめとして

最近の流れとしては、プロフィールは必要になってきて
いるようですねぇ。

私のプロフィールを公開してもあまり面白い面はありませんが、
ちょこっとおまけということで公開できる範囲内で
後ほど、公表させていただきます。

ただし、事前に理解して欲しいことは、経歴までは書きますが、
保有資格などについては今後の様子を見ながら加筆などを行います。
(といっても、多分ビビる)

追記:短時間での実験的な私のプロフ公開をしましたが、
アクセス解析で「誰も見てねー」てことがわかりました。
てことは、プロフが必要かというと実は絶対必要ではないということが
見えてしまいました。
というわけで、私のプロフィール(仮)はすみませんが
削除とさせていただきました。
ご了承のほどよろしくお願いします。
2017年8月21日 午後3時35分 ペンペン