f16bb554.jpg

こんにちは。ペンペンです。
大人のお勤め人の人は夏休みに入っているでしょうけれども、こういう関係の仕事をしている
人間には、ほぼ休みがないか、あらかじめどーんと記事を納品して、
帰省時期などを伝えて夏休みに入るかです。

今、私はこのブログのアクセス数の乱高下に悩んでおります。
雑記系ブログにありがちな悩みなのかもしれませんが、
少しばかり検証をさせてもらいました。


これが8月に入ってからのアクセス数

スクリーンショット 0808

ライブドアブログには、ありがたいことにアクセス解析ツールが標準でついています。
Googleが提供しているツールも使っていますが、誤差はなくてほぼ同じ結果が出ています。

最高潮に上がっている内容について、記事分析をしてみました。
7月のデータの場合は、少年ジャンプの巻頭カラーページ問題への
意見と最近の漫画事情について取り上げると、ずーっとPV数と回遊率は高い状態でした。

8月に入ると、2日に私が乳がん検診を受けたことの記事と、実写版「銀魂」に関する
記事掲載に人気が集中して、私立中学校での教科書選定問題にもアクセス件数が多いです。
今朝のデータのグラフ上は、まだ記事をアップしていないので、正確なデータ
はわかりませんが、生ログを拾い上げると、「私立中学の教科書選定問題」に集中しています。


突然バズる記事は本当に予測がつかない

これは、ツイッターで「会社辞めたろーさん」(現在青森住み)の方も、
自分がTOEIC受験をしていい成績ではなかったということを記事にして
アップすると、ものすごい勢いでPV数が増えたと驚いていました。

ちょうど、その日はTOEICの試験日で、やめたろーさんは実際のスコアは200台だったのですが、
私は、「記事をアップした日ってTOEICの試験日だったから、どういう問題が出たかとかを
調べるためにPV数が上がったんじゃないの?」と指摘してみました。
(他のライターさんはTOEIC200台のスコアがいるかどうかじゃないのかを調べてるってこと
ないでしょと指摘していましたが、そういう使い方で記事がバズるとは考えにくいです。
それは”そういうことで検索かける人はいませんよ”と反論して論破しました)

私が過去にバズった記事は、「自分の子供の受験当日と発表日」「芦田愛菜ちゃんが
実際に通った塾のNN勉強法」でした。中学受験を考えている人や、
芦田愛菜ちゃんが偏差値70以上の中学をほとんど制覇した勉強法が
週刊誌に掲載しているけれど、どこの塾なのかどんな勉強法なのかを知りたい人が
必死に調べたものと思われます。


空振りに終わってしまうこと。自分の怨恨が入っているものはダメです

自分が記事を書いていて、楽しい記事でみんなが興味を持っている記事なら、
すぐにPV数はあがります。
特にそのネタを探すのにいいのが、ツイッターやはてなブックマークですね。

でも、はてなブックマークで扱っているネタは、少し間違えると
自分に飛び火する恐れがあるので、扱うネタを注意する必要はあります。

それと、ブログで自分のイライラをぶつけると絶対と言っていいほど、
PV数は上がってきません。
そのイライラが、実は役に立つネタであれば、PV数や回遊率に影響は
でませんが、私恨が入っているブログは絶対読者がいやがります。





自分も読んでいて、他人も楽しく為になる記事ならPV数は上がってきます。

いろんなアフェリエイトの記事でも、心がけてほしいことを紹介していますが、
その中で出てくるのは、「自分が読んでいて、他人も楽しく読めて、
為になる記事なら、読者はついてきます」ということです。


さいごに

最近、記事内容が大変問題の記事があって、著作権侵害しまくりだし、
下品だし、そしてアフェリエイトをやっているというサイトを知り、
びっくりしました。
結局、かなりの人数から通報を受けたりしているようで、
更新が8月2日でストップしています。
Googleアドセンスにも参加している人物え、Googleからも警告を
受けていますから、広告コードの取り上げもあるし、お借りしているブログからも
警告を受けているので、そのうち垢BANです。

確かに内容としては、いい記事を書いているのですが、
やってはいけないことをバシバシしてPV数をあげているのでは、
他のブロガーが怒るのは当然です。

変な画像などでPV数を稼ぐのではなくて、まともな内容で勝負を
かけて欲しいですね。