b53ff1e3a9c97e00b76082237cc03780_s
こんにちは。ペンペンです。
最近、電車通学をしている子供が「突然おじいさんが部活の子達に怒鳴って
怖かった」と帰って早々に話してくれました。

以前、私も足を痛めている時に電車で座ろうとして、おじいさんに
突き飛ばされて、逃げられた経験があります。

毎日報道される「キレる老人」とセットで「キレる若者」も報道されています。
キレるメカニズムがわかっているけれども、どうすればいいのでしょう?


老人も若者も脳のメカニズムに関係がある
「キレる老人」「キレる若者」について、脳の老化、前頭葉の問題、低血糖との
関係性がわかって来ています。
「キレる老人」については、
高齢者の脳は、使っていない範囲がどんどん増えていき、それに伴って脳の機能が衰えていきます。それゆえ物事に対する理解力が低下して感情的にイライラしやすくなる。一方で、老化によって、脳内の感情をコントロールする部分が縮み、怒りの感情を抑制することが難しくなります。理解力の低下と感情を抑制できなくなることが車の両輪となり、暴走老人を生むのです」
「脳の学校」の代表取締役で医学博士の加藤俊徳氏
いわゆる脳の老化が「キレる老人」を生み出していることになります。
人間誰でも脳の老化は避けられないということです。


若者のキレる原因は、前頭葉の未発達と過剰ストレスとスマホなどのネット社会

些細なことでキレて喧嘩沙汰になる若者って増えてますよね。
子供の行事で電車に乗っている時に、いきなり喧嘩が発生して
怖かったことがありました。

このことも徐々にわかって来ています。
「前頭葉の未発達と過剰ストレスとネット社会」と言われてます。
ついでに低血糖も若者がすぐにキレる原因といわれています。
聖路加国際病院精神腫瘍科部長の保坂隆氏。同じく脳科学コメンテーターの黒川伊保子氏
が「前頭葉の未発達」について指摘している点ですが、
前頭葉は欲望や感情の制御、例えば「こんなことしたいけど、我慢だよね」って
働くところなのですが「我慢をする」「感情をある程度はセーブ」するという
経験値がないと、キレやすくなるということがデータで出て来ていると言われています。

程よいストレスは人間には必要なのですが、過剰なストレスがかかると、
人間の脳に悪影響が出ます。
そして、夜遅くまでスマホをいじっていたり、ネットの仕事などを
していると、脳みそがおやすみしたい夜なのに、夜も脳がフル回転することに
なって、ますますストレスがかかるから、脳の疲れがいつまでも
取れないことになります。

最近、朝ごはんを食べない若者が増えて来ていて、大学や会社で食事を提供する
ところが出て来ていますが、起きてから何か食べないと脳に
栄養が行かないですよね?

家で食事をせずに1時間ほどしてからコーヒーと甘いパンを食べると、
血糖値を急上昇させることになるので、体がだるくなったりして、
脳も急に血糖値が上がるから、脳内の働きも悪くてイライラする現象がでます。


あまりにもひどい暴力の裏には別の病気も

あまりにもひどい暴力が起きる場合は、認知症など、脳に関する疾患が
関係する場合があるので、普段と違う行動を起こし始めた場合は、
かかりつけ医に相談して、大きな病院での受診が必要となれば、
一から頭の中を検査してもらう必要が出て来ます。

大きな病気ではない場合、暴れたりキレたりした場合は、
周りの人が落ち着かせましょう。
大変勇気がいることですが、暴れている人が暴行行為をするのは、
立派な犯罪になります。

キレるのを防止するには、「頭の体操」や「軽い運動」

「すぐにキレる」というのは脳の動きに問題の大半があって、リラックスさせてやることで
キレにくくできるので、まずは脳をリラックスすることを
していきましょう。
これは鬱の治療にも言われるのですが、セロトニンという
リラックス物質を出す為に「朝の光を浴びること、運動すること」が
「すぐにキレる」ということを防止すると言われています。
それと、ご老人で囲碁や将棋の心得がある人なら、囲碁も将棋も頭をフル回転させるので、
効果てきめんですが、数独パズルなどを頭の体操も効果が出ると言われています。

最近、スマホになりますが、「一筆書き」というアプリが出ていてかなりハイレベル
ながらも、面白いのでオススメします。



まとめ

もし「キレる老人」「キレる若者」に遭遇した場合は、「落ち着いて、落ち着いて!」と
声をかけて、とにかく暴れるのを止めましょう。
これで暴力行為が始まれば、すぐに警察を呼ぶしかありません。
暴れるのをとにかく止めてください。
勇気はいるかもしれませんが、多くの人が巻き込まれる前に!

そして、自分達も「すぐキレる」のを防ぐ為に、脳を休ませる工夫をしてくださいね。