74b5b8c484dc575028a72fafa10648a6_s


こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今週から、我が子の学校では期末テストがスタートするのですが、周辺や少し離れた私立・公立中高で新型コロナの感染者が出ているとして、休校措置の上、期末テストの扱いをどうするか困っています。

我が子の学校の姉妹校(かなり離れたところです)でも、感染者が出たとのことで、一旦休校として期末テストを延期すると発表しています。

学校のホームページでは出てきませんが、中学受験時代もしくは高校進学後に塾通いしている子は、情報交換をするので、どこの学校がどうかという情報が入りやすいです。


2021年の冬、中学受験をする子供さんにも影響が少し出てきているようですが、今年の受験を経験した子供さんは、すごいと褒めてあげたいです。

では、私立校で起きていることを、私が知る範囲で紹介していきます。



夏休みが長い学校と短い学校の差が激しいし、コロナの状況をみながらの入試対応

本来なら、すでに夏休みに入っている7月下旬ですよね?

今年は3月から行われた一斉休校の影響はもちろん、学校でのオンライン授業の対応の差で、学校によって夏休みに差が出ています。

我が子の学校は、8月のお盆1週間しか夏休みはありませんが、9月の文化祭関連で学校にいかなければいけないので、夏休みは何日休めるだろうかという状態です。

授業の遅れを取り戻す為に、8月でも早めに2学期を始める学校は多いですね。

コロナの感染状況をみながら、生徒への授業と新たに入学希望の生徒さんへの対応で、学校は相当混乱するものと思われます。

高校生となると、高1から進路指導が始まりまして、中3の時から「オープンキャンパスへ行ってね」と指導は受けてきましたが、大学での感染もひどく、オープンキャンパスをネットで行っているか、学年限定でのオープンキャンパスしかありません。

となると、中学受験の見学会や説明会も、コロナの影響自体では、オンラインで行われるのではないかと思います。私も子供が私立の中高一貫校に入学して、3年間いろいろとみてきましたが、私自身も今後のことんいついては、正直「どうすればいいのかな」と悩んでおります。

学校からの情報と、個人で志望校の状況をチェックして、対応するしかないかもしれません。塾からの情報も重要なのですが、万が一、また緊急事態宣言が発動した場合は、塾はオンラインに切り替わると思われるので、なかなか先生とのやりとりが難しくなるので、今のうちに、気になることは相談してもよいでしょう。

学校と塾とのハードスケジュールで疲れさせない

私の子供は、ちょうど小6の夏に「夏バテ」を起こして、体調がすぐれない日は内科さんで点滴をしてもらって、乗り越えたと記憶があります。

その当時は、夏休みがあったから、学校へは登校日しか行かなかったし、宿題も少なかったから、受験勉強にのめり込むことができました。

今年は、学校によっては塾通いとの伴走コースになる子供さんはいるのではないでしょうか?

一番怖いのは、はやり「集団感染」と「疲労」かなと思います。

疲労が重なると、免疫力が落ちるし勉強したことが頭に入りにくくなるでしょう。

塾側も学校も、子供さんの健康管理には気をつけてくださっているはずなので、もし通塾(通学)で子供さんが「学校や塾にいくのが怖い」と言い出した時は、すぐに双方に相談してください。

学校の場合は、欠席扱いにせず「出席停止」として扱われますので、内申書が必要な学校を受験する際には配慮はあるはずです。

塾側は、なんとも言えませんが、もしかするとオンラインに切り替える可能性はあります。塾側での対応は気になることがあれば、遠慮なく申し出て相談してくださいね。

今年は何が起こるかわからない。中学受験


fab38c22c2011f8f0defc9d973de82c9_s

先日、子供がこの冬受験予定の子供さん達対象(人数制限あり)で、見学会でのお手伝いをしましたが、来校してくれた子供さん達が無事受験できるのかと心配していました。

もちろん、在校生である我が子も、今後無事にコロナを乗り切れるか、母親としては心配しています。

今年1年間の成績評価は付けにくいのではないかと思い、高3で指定校推薦を希望した時に、どう判断されるのかをきにしています。

8月に三者面談が行われますが、感染のひどさからいえばオンラインでもいいのではと思うけれど、学校にいかなければならなくなりました。

この冬受験する子供さんの不安は、ご両親にとっても不安だと思います。それは当然です。

でも、きっと無事に乗り越えた時の達成感は違うと思うので、「正しく恐れながら」きちんとコロナ対策をしていれば大丈夫ですので、あきらめたりせずに頑張って乗り切ってくださいね。

スポンサードリンク