2733cf5c.jpg
追記あり:2017年9月22日
この記事に関しましては、「メルカリ」様の運営部が、一連の問題以降一生懸命
撲滅すべく努力して法的措置に出ている中、法務や監視の目を潜って、悪質なユーザーが
いるという趣旨の記事です。
24時間体制の監視と通報者の連絡内容から、法務や顧問弁護士による判断の中で、
違反品や法律に触れるものは、即削除やアカウントの永久凍結は行われています。
しかし、その後も問題のある出品は相次いでいるのは事実でいたちごっこの世界です。
その中で、自分も迷惑を受けたという内容です。
警察が介入するのは、よほどのことでなければできず、これは、ブログ運営でも
利用ユーザーが悪質なことを書けば、警察ではなく、ブログ運営を管理している部門が
判定をするものと同じです。
そのことを十分ご理解の上、今回の記事をお読みください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。ぺんぺんです。

一時期、売買アプリの「メルカリ」において、
「カードの現金化」「大量の領収書販売「チャージ済みのICカード」など法律すれすれというか、貸金業法違反まがいの場所になって、問題となりました。
(2017年6月1日地点では、これらの出品物については出品禁止で即削除です)

さてさて、今度は新たな問題が出始めています。

びっくり仰天の世界になっていた
私は、物書き業のついでに空いた時間を使って、かぎ針編みでコースターや敷物アクリルたわしを
編んで販売していました。
ハンドメイド作品を売るなら「minnne」は有名どころですよね?
ほかにもヤフオクという場所もあります。

ヤフオクではどうしても売れにくいということで、私はメルカリのアプリがリリースしたての
時から場所替えをしてメルカリで販売をして、それなりの収入を得ていましたが、
いつからかははっきりしませんが、買おうとするユーザーさんに失礼な方が増えてきて、
売るのを控えていました。

一昨日ぐらいに、久々に編んでいた作品を出品しようと、メルカリのアプリを開けてみて、
びっくりしました。

ここってハンドメイドカテだよね?

IMG_0049

実際におととい(5月29日)に開けたメルカリのハンドメイドのカテゴリーの
スクショです。

ハンドメイドのカテゴリーのはずなのに、スクショをご覧の通り、
iPadのカバーや痩せるガードルが出品されていて、
それぞれの出品商品について、詳細な情報を確認しましたが、
すべてカテゴリーは「ハンドメイド」になっていました。

このカテゴリーでまともに、手編みのものやヘアアクセサリーを
売っている人の品物が埋もれてしまっていました。

もちろん、すぐに運営にこの事実を問い合わせ窓口に通報し、
翌日該当しない商品は全て削除されていました。

まだまだ続く問題続出!いたちごっこになっている
この後知ったことですが、特徴的な作風のアクセサリーをminnneで販売されていた
ハンドメイド作家さんが、Twitter上で「某売買サイトで転売されている」という報告を
見ました。(ご本人の意思によりツイートは非公開といたします)

minnneなどのハンドメイド作家さんのサイトで購入したものを、メルカリで
実際の販売価格より高く値段をつけて販売しているということも
わかっています。
ファンの方が通報して、即削除されていますが、油断も隙もない状態になりつつあります。

まとめ
メルカリ側は、24時間体制での監視活動と法務部門の増強と違法出品の
取り締まりに走っていますが、意外なカテゴリー違いでの出品での
取り締まり逃れや、転売の温床となりつつあります。

有名歌手のチケットも、メルカリで多数見つかりファンの方が削除に
走ったとも言われています。
油断も隙もなくて、これは出品者のモラルを問うよりも利用者がすぐに
通報というしか改善はされないのかもしれません。

私個人も利用する気分になれなくなりました。
「ココナラ」というサイトでアイコン制作や、サイトのカスタマイズの他に、
ハンドメイド作品販売も許可が出ているので、「minnne」のほかに
こういうサイトを利用する人が増えるものと考えられます。
もう、メルカリは怖いです。