google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして、ぺんぺんと申します。
主婦をしながらWEBライターをしています。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
現在、クラウドソーシング社2社
(クラウドワークスとランサーズ)にて
お仕事しています。
中学受験や教育のことがメインになりますが、
その他に興味を持ったことについても紹介します。

2019年10月

83292a4a647921c28b9b0b0d52bbc70b_s

こんにちは。「ペンペンのぺたぺた知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

今日(2019年10月12日)、日本へ台風19号が接近して、三重県や関東圏内に被害を与え始めています。明日、どういうことになっているか、予測がつかない状況です。

本来、私の子供の学校は、通常授業と受験予定者の相談会がある予定でしたが、休校となり相談会も中止となりました。

関西圏以南は台風に対しての対応は慣れているせいか、早め早めの対応をとるようにしています。
今、SNSにとんでもない書き込みがありました。ちょっと勘違いされると困るので、台風時などの私立・国立の中高一貫校の対応と、中学受験時の天災による対応の違いについて、解説します。

ただし、学校によって少し対応が異なる場合はありますこと、ご了承ください。



情報が早いおかげで早めの対応をしてくれます


a67ecec23d7e1aae898eb97cbac2007c_s

私は、高校から私立に入学した組です。その当時は、気象情報の分析が遅く、違ったコースを進むケースが多かったので、学校に着いてから、「休校だから帰りなさい」ということが多く、電車が止まるかもしれないという時間帯に帰ったものです。

ですが、最近は気象情報の分析がよくなり、かなり正確な予測を出してくれるようになったこと、学校へ1時間かけて通っている生徒もいます。電車の運休状況も、早めに出してくれるので、学校側も判断しやすいというわけです。

特に、台風がよく地域は、どうなるかという予測はついているので、子供達の通学の安全に対しては判断が早く、前日の夕方前には緊急メールなどで連絡がきます。

我が家は学校側で薦められた「ミマモルメ」を利用していること、ICT教育の一貫であるアプリ「Classiィ」で連絡がすぐにきたので、今日が休校になることがわかりました。そのおかげで、予定や食事面など組み立てやすかったというのはあります。

遠くからきている生徒さんにとって、早めの判断をしてくれることは、ありがたいし、メール連絡などで確証を得られるので、便利です。

本来休みだった日は振替になるか否か?

e6585070a4a12ed291c1e15acbd72c2d_s

本来授業日だった日を休校にする場合、公立中ならそのまま振替授業は行わないかもしれません。

しかし、私立・国立中高の場合はどうなるでしょうか?

今回はまだ正式発表されていませんが、たまたま中間試験前ということもあり、今のところは振替授業や後日講習会に組み込むということはないようです。もしかすると、授業日数上どこかで振替授業は行うかもしれません。

私立学校については、学校内での裁量となるので、後日振替授業や講習会ということはありえるでしょう。

試験についての連絡もついでにきましたが、高2以外は通常通りの日程で行うという連絡がきました。
高2は修学旅行の日程上、他学年より1日早く実施する予定だったのですが、台風で休校になったので、1日目を最終日に回すという決定をくだしています。


学校によってはこういう対応も

e95b9fc08da3ddc530b6c3012bede43a_s

我が子供の学校では、昨年の大阪北部地震で帰宅が難しかった生徒さんが数名でました。
「万が一、帰宅が困難になった場合を」ということで、在校生全員分の防災グッズセットを購入し、専用倉庫にて保管しています。購入費は諸費用から出しています。

水や乾パンもセットになっているので、購入日と賞味期限をチェックして、賞味期限が迫ってきたものは新しいものと交換購入するとなっています。

学校からの説明では、賞味期限が迫ったものについては、家庭で消費するようにと説明を受けました。乾パンを使った料理って思いつかないので、おやつがわりに食べるしかないのかなと考え込みます。

しかし、天災は規模が大きくなっているので、学校側での危機管理や対応は必要になるでしょう。

我が子は、1時間近くかけて通学していますが、万が一のことを考えて、学校近くに住む親戚のもとに行くようにということも話しています。
天災で学校周りが危険とわかった時は、学校でいることの方が安全かもしれません。

天災時は、学校からの連絡や対応など、必ず確認しておきましょう。


中学受験のデモンストレーションということはしないで

たまたまSNSを閲覧していた時に、「今回の台風で中学受験本番の移動ルートを確認できるね」という書き込みを見かけました。
(本当のツイートは晒すつもりはありません。)

中学受験は関西なら1月中旬、関東県なら1月下旬から2月初めまで。

台風が発生する時期は、理科を勉強している子供さんなら理解しているはずなので、台風が起きる原因を理解しています。台風や大雨時と雪の時期との対応策は全く異なってきます。

台風や大雨は命に関わる天災なので、学校側も対応を変えてきます。雪の場合でも多少の考慮はしますけれど、まだ身動きが取りやすいという点から、全く対応は異なります。

移動時のデモンストレーションと取る考え方は、絶対やめてください。
(これ、本当に書いてるお母さん方多かったです)

まとめとして

今、この記事を書きながらニュースをみていますが、かなりひどい被害が出そうです。

通過中は怖いのですが、本当に怖いのは通過後です。停電や断水、食料ない、通信回線が使えないということが出てきます。

学校側も事前に、通過後の対応についてお知らせしている学校はあるかもしれませんが、台風経験が少ない地域では、柔軟に対応してもらえない学校があるかもしれません。

去年の台風21号の時は、通過後は学校側も停電の影響を受けたので、1日だけ休みになりました。ところが、自宅が4日間停電(断水はなし)したので、お弁当やご飯の支度、帰宅後の勉強に苦労しました。

私自身は、ファイナンシャルプランナー3級の試験4日前でしたので、合格できるかとかなり焦りました。同時に実家や自宅の片付けもしなければいけなくて、泣きそうになりました。

これからは、温暖化で大型災害は頻繁にくると思われるので、子供さんの身の安全については、日頃からしっかりと教えてあげてください。

スポンサードリンク

296f4f677cb9b4fba9576f6ad935129b_s

こんにちは。「ペンペンのぺたぺた知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。

少々「いじめ問題」について扱うのをためらったのですが、先日神戸の小学校での「先生同士のいじめ」で、思うところがありまして、取り上げることにしました。

私立中高は、「学校の評判」にも関わるので、残念なことに「いじめが発覚した時は隠す」という、公立校とほぼ同じ対応をする傾向が強いです。


今現在で、一般的な話と、我が子の学校での「いじめ対策」そして学校での先生同士の問題も紹介していきます。



私立と国公立とでは、申し立てをするところがちがいます


44d17bd20656c7ee051bcd02c3df7bff_s


基本としては、まず学校に申し立てをして、話し合いをスタートしていきます。

担任や学年主任、最悪は学校長まで報告がいき、いじめの内容調査、必要であればカウンセリング(学校によっては、複数名が駐在しているケースあり)を行っていきます。

内容によっては、先生を交えての話し合いで解決して、2度と起こらないようにと、反省文などの提出を求められることになるでしょう。仏教校で朝礼や集会で般若心経を唱えている学校なら、「写経●回」という今の子ではきつい対応もあります。

これだけやっても、話がこじれてしまう場合は、どこへ申し立てをすることになるでしょうか?

公立・国公立の中高一貫校であれば、学校がある市区町村の教育委員会になります。私立であれば、都道府県の私立課に申し出ることになります。

ただ、私立課や教育委員会に申し出を行って、学校への指導や解決する為に介入しても、無事解決できなくなるケース(証言となった生徒へのいじめ発生、加害者生徒・保護者が認めない)となると、長期化になり、さらにこじらせることになります。

私立・国公立の中高一貫校でのいじめ問題に精通している弁護士に、解決を依頼しても解決にできるかは難しく、中学生なら中途退学する子や高校へ上がる前に別の学校を受験して、お別れすることもあります。


いじめ問題を未然に動こうとする学校もあり。でも謝った認識を受けることも......

入試説明会で「はっきりと申し上げると、我が校で大きないじめ問題が出たことはあります」と宣言するところはあります。我が子の今の学校は、そうでした。

はっきり「いじめは存在する」と言う学校の方が、いいのかどうかは、入学後にわかります。

対応としては、定期的に「いじめに関するアンケート」をとるところは、過去に大きないじめがあったという証拠でもあり、表に出ていないいじめをあぶり出す目的もあります。

我が子の学校は年に1回、このアンケートを行っていて、コースなど関係なしに「いじめの有無」「いじめを見たことがあれば、詳しく書く」といったものです。

アンケートに書いて担任と学年主任、生徒指導の先生方がチェックをしていきます。いじめではなく、たまたまお友達同士のトラブルで「しばらく話をしたくない」ということも、いじめ認定を受ける場合があって、聞き取り調査に巻き込まれるということもあります。

「いじめじゃないの?」というのが、他のクラスから見るといじめではなかったというケースがあり、申告ないじめが学校側に伝わらないはあります。

実際に、娘と他の子がいじめをしているとされて、聞き取り調査で「これはちょっとしたケンカだ」とわかりました。私にも報告がきましたが、他クラスの子からのアンケートで名前が上がったという、完全な誤解でした。

アンケートといっても、正確な情報がつかめないので、親御さんが気づいた上で、話し合いをする必要があります。

私立でも国公立でも親御さんが早く気づいてあげること

d1dce312adfde05a0d0d0579ab19dfa9_s

子供さんの体調や表情が曇っていたり、学校へいきたがらないといった行動が見受けられた場合は、
なるべく早く子供さんから「学校で何かあったの?」という一言をかけてあげてください。

無意識に隠そうとする子供の心理は働きますが、学校でいじめ(教員もしくは生徒)を受けていることがあれば、早急にご家族で話し合いをして、学校に申し出てください。

学校側としては、いじめがあるということを拡散されることは「学校運営」に響くので、早急に話を動かしてくれます。

私の子供も、入学したての時に、子供同士でどうやらいじめがあるのではという話を聞きました。早速話し合いをして、担任の先生にお手紙を書き、学年主任・生徒指導の先生方で話し合いをしていただき、事実確認をしてもらいました。

その後、生徒間で和解をして「ごめんなさいね」と無事解決しました。

ただ、学校や担任など先生方が適切な対応をし損ねて、不登校に追い込んでしまうケースはありますので、いじめ問題の先生に入っていただいても解決できない問題はあります。

中学でなら、中途退学という道もありますが、できればこの手で気に入った学校に別れを告げるのは避けたいですね。

いじめが発覚した時はすぐに対応を!


いじめ問題は、最近の神戸・小学校教員によるいじめ問題で、「大人でしかも教員が教員をいじめる」という子供にどう説明すればいいのかというのが、あからさまに報道されました。

この件は、一度いじめを受けた子供や大人に「教育ってなんなのか?」という問題と課題をつきつけることになりました。

私も、我が子が小学校時代にいじめを受けた経験があり、解決が非常に難しいということを知っています。どうすれば、円満解決できたのだろうと、いまでも考えさせられます。

まず、ご自身の子供さんがいじめを受けていると知った時は、すぐに学校の担任に相談し、対応を決めていきましょう。最近では金品や制服が盗まれるという事案も出ています。

こうなると、窃盗として警察に被害届けを出した方がいいということになりますが、学校側が止めようとします。しかし、止めようとする理由に怪しき点があれば、それを問い詰めた上で、被害届けを出しても問題はないでしょう。

「いじめは何もかも傷つける」

最近は、いじめ方も悪質(ネットでのいじめもありますね)なので、親御さんも学校から帰ってきた我が子の様子には十分気をつけてあげてくださいね。

スポンサードリンク


9cad7d31abb4f8ee9c2de24c1eab5697_s

こんにちは。「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker231)です。
しばらくの間、更新をさぼっていました。
もう中3生となると、上の高校へ進学するかや今後の大学進学についての保護者会の回数が増えます。

文化祭が終わってから、修学旅行と進路説明会も入ってくるので、我が家は忙しくなりつつあります。

さて、昔はさほどきにしていなかったのですが、入学後にいわゆる「マウンティング」をしてくる親御さんや子供さんがいて、娘も入学時から悩まされることは多かったです。

「マウンティング」というのは、「自分が上なんだよ」と圧力をかける行為で、大人の世界でも子供の世界でも、昔よりきつくなっている傾向にあります。

SNS上で繰り広げられているのですが、果たしてそれは平和でいいことなのか?ちょっと考えませんか?



マウティングを取ろうとするご家族はスルーでいいです

結論からいえば「マウンティングを取ろうとするご家庭はスルー」でいいです。

なぜマウンティングを取るかというと、そのご家庭事情によります。
私が最近見かけた親御さんや娘から聞く「もう相手にしたくない」という子供さんは、「自分が一番でなければ気が済まない」という気持ちが先行します。

SNS上でも、偏差値が高く将来はすばらしい職業に子供をつかせたいという親御さんは見え隠れしています。しかし、親御さんや子供さんが思い描くような進路というのは、約束されていません。

むしろ挫折してみた方が、おもしろい人生が待っているかもしれません。

塾で、目先の目標しか言わない塾はありますし、大学までの進路しか伝えない塾も存在します。

超難関の学校へいき、そのまま順調に進んでも、親御さんや学校での情操教育が、おかしい方向にいってしまうと、子供さんはさらに誰かを困らせてマウンティング行為に入ることは、多々あります。

全ての子供さんが当てはまるわけではありませんが、マイペースで自分の道を切り開きたい子やご家庭にとっては、マウンティングされることって、いやなことなんですよね。

でも、「失敗してもいいから、こういう道にいきたい」という考え方の子の方が、様々な経験をした上でたくましさはあります。

もし、中学受験準備中や入学後に、マウンティングを取ろうとする親子はスルーしてもいいし、お付き合いしなくてもいいです。

中学受験以降の教育次第では、モンスター大人を生み出すことに

c7f48e356bae337fe0b810b1f34ccc13_s

これは最近、いえ今も炎上している話になります。

ある有名高校に進学後、有名大学にいき、大企業に入ったものの、水に合わずに独立して、炎上中だった話にさらに火をつけて、今も燃えているという事案があります。

話を追跡してみると、
  • 自分は中学受験で有名高に合格し、高校受験を抜いて大学受験した
  • 素晴らしい大学と学部に入れた。それは親がいい職業だったから
  • 東京の大学でも、国立が素晴らしい
  • 自分の妻も高学歴、子育ても完璧
  • 英検1級
と自分の高学歴さを自慢していましたが、いろんな人がその人のツイートの痛い部分をつくと、逆ギレされて、ブロックされるという始末。そして、英語で自分の意見を書くと、私も「あれれ?」という文章でした。すると、他の方がかなりきつい指摘をして、すぐにその英文は削除。


自分の本来の仕事をせずに、大炎上させたことの消化活動をせず、さらに炎上させてしまっているという残念なことになっています。

本当に素晴らしい学歴で親御さんの教育もしっかりしていれば、大人になった我が子がこのようなことをすることはないでしょう。

しかし、勉強一筋で頑張ってきた子の中には、世の中が見えなくて「自分の意見が正しい」という子は必ず出てきます。それは、今後成長していくなかで、「誰かのマウンティングをする」という行為に繋がってしまうので、中学受験時代からの子供の精神的な教育は、親がしっかりしてやる必要はあります。


大人になっても恥ずかしくない子供に導くのが親の力

大人になって、協調性のなさや高学歴自慢などをする子ほど、就職したり、独立して起業していくとなれば、マウンティング行為や人を辱める行動をしないよう、親の力が大切だと思います。

私も、子供が中学受験準備中に、説明会や模擬試験の付き添いをしてきましたが、受験時から少し困ったお母さんや子供さんは見かけました。

礼儀が悪い子もいて、嫌な思いをしたことは多々あります。

入学後も、医学系コースの生徒さん達から子供のコースに対して嫌がらせもあって、球技大会で泣かされたということもあります。

しかし、中3となるとそれぞれの道で忙しくなるので、嫌がらせというのも減ります。語学研修旅行で違うコースの先輩と友達になって、そのコースの厳しさを知って、自分が進んだコースも悪くないという自信も生まれています。

そのおかげで、学年を超えた友人ができて、親としては嬉しいです。

我が子のクラスで、最初はマウンティングを取ろうとしてくるお母さんは確かにいましたが、今は事情をいろいろと知るようになり、結束力は生まれました。というより、普段はお互い「無干渉」というところです。

まとめとして

pp816IMGL0944_TP_V4


こーんな顔で、迫られると怖いですよね。
そして、SNSの文章の中で、いかにも「マウンティング」というのも怖いし......気持ちのいいものではありません。

これは、どうかなと思う面はあるのですが、マウンティングを取ろうとするのは、親よりも子供の方がきついように感じます。

入学後、すぐに問題が起きたのですが、クラスや学年で「自分が最高」と成績面などはそれほどでもないけれど、この考え方を持っている子供さんにマウンティング行動は見受けられました。

もしかすると、親御さんや塾など「大人の世界」からの圧迫に耐えられずに、誰かを下に見下すことで、自分を保とうとしているかもしれません。

「自分が一番最高」と自分をかなり愛してしまう考え方は、将来的には危険なので、中学受験準備中や入学後のしばらくの間は、子供さんの精神サポートは「自分より上はいる。だから謙虚にするべし」という考え方が一番平和だなと思います。

決して、「自分が最高!」という考え方はさせないように。

スポンサードリンク


↑このページのトップヘ