google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして、ぺんぺんと申します。
主婦をしながらWEBライターをしています。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
現在、クラウドソーシング社2社
(クラウドワークスとランサーズ)にて
お仕事しています。
中学受験や教育のことがメインになりますが、
その他に興味を持ったことについても紹介します。

2018年04月

042bdb3f767d7431d90e76c39e287a11_s

初版:2017年9月6日
加筆・修正:2018年4月30日

「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

うちの子供が、私立の中高一貫校へ入学しました。
コース制を取っている学校で、英語と国語に特化させる少し変わった
授業体制をとるコースです。

現在(2018年4月末)は、中2になってすっかりクラスのメンバーも落ち着き、
中1時代の世界はなんだったのだろうかというぐらい変わりました。

入学してまもない時のもやもやしたことはなんだったんでしょうか?

では、どういうことがあったのかを紹介します。

スポンサードリンク


入学後、勉強をする子としない子がはっきり出ます

我が子の学校は3コースありまして、医学専門と特進と英語・国語特化の3つに
なります。

うちの子はいじめなどの影響で、英語特化と特進を併願で受験しましたが、
英語特化コースで合格しています。

学校ではまず第一段階で中1から中2に進級時にコース変更を行う
チャンスがありますが、我が子が入ったコースは中2進級時の1度きりで、
チャレンジしましたが、1学期の成績が響いてダメでした。

医学と特進での入れ替えは激しくなりますが、英語特化は一度
下克上を逃すともうチャンスがありません。

医学と特進では、激しくコース変更や細かいクラス分けが行われますが、
我が子が入ったコースは、1度だけのコース変更チャンスを逃せば、
残りの5年間はずっと同じメンバーということになります。

特殊コースということで、ICT教育や経済学など海外で通用する教育を
受けられるということで、熱心に勉強する子はいますが、
現実と理想とがかけ離れて勉強意欲をなくす子や、
中学受験で燃え尽きてしまっていて、勉強しない子も出てきます。

1学期の段階で、勉強に対する姿勢が2極化しするのが中1生の
特徴です

怒られるとすぐに切れてしまう子

普通なら、自分たちは生徒なので偉そうにはできませんよね?

ところが、自分達がしっかり勉強をしていない、授業中に
おしゃべりをするということで、先生が注意をすると、
「あの先生、私たちを怒らせた、嫌い。授業聞かない」と
反発しているというのです。

それでは、普段からの小テストなどでいい成績は上がって来ません。

真面目に勉強を受けている子供たちからすると、
すごく嫌な気持ちになるのは当然でしょう。

ところが、中2に上がると教科ごとの担当教員が変わり、中1時代に
先生に反発すればどうなるかも知ることになるので、
中2になると少しはガヤガヤした雰囲気は消えていきます。

スポンサードリンク


いじめ問題がでやすいのが入学後すぐ

いじめ問題は私立校は、早めに消火する傾向が強いのですが、
中1生の場合は、様々な家庭事情の子供が集まって、
どう付き合えばいいかわからないので、大きないじめ問題もでやすいです。

実際に、我が子のクラスで小さないじめ問題が出ましたが、
すぐに対応ということで親としては安心しました。
実際はというと、対応の遅い私立校もあって、陰ながらに噂が出て
評判が落ちてしまうケースはあります。

高校に上がれば、自分のことで精一杯状態になって、
落ち着くことは落ち着きますが、中学校時代は、
多感な年頃ですので、先生にお任せるしか方法がありません。

スマホが普及して、中学生への普及率は上がってきていますよね。
我が子にもスマホは念のため持たせてはいますが、本人の希望もあって、
LINEアプリややりとりはさせていません。

一番、いじめの温床になっているのもSNSで、特にLINEでのトラブルが多く、
学校側からも注意喚起がでています。

うちの子の考え方

級長をしているので、結構クラスの取りまとめなどで忙しく、
ぐったりして帰って来ていますが、放置していても勉強しているし、
わからないことで、私が教えられることは、教えています。

気がついたのですが、理系頭で、我が夫や実家の父とそっくりなのです。
数学が大好きで、理科も好き。理科は実は生物がたまらなく好き!
英語は、小学校からの癖で、ヒアリングとスピーキングは
大好きだけれど、ライティングはNO!

「ママ、まぁ真面目にしていたら大丈夫。宗教の時間が面白い」と
マイペースなので、焦らずマイペースという点で
助かっています。

まとめ

以前から、いろいろと問題があるとは聞いていて、先生もお困りのようでした。
5月以降に保護者会があるので、中2に進級しても、様々な課題や問題点についての
意見交換は出てくるでしょう

中2以降になると、劇的に子供の友人関係や学校への考え方はガラッと変わるので、
中1時代が一番きついところですが、慌てず落ち着いて子供さんの様子を見ると
いいですよ。


f1ccff6b.jpg


 初版:2017年5月11日
 修正・加筆:2018年4月30日

「ぺんぺんのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

最近になって、じわじわと中学校以降「部活問題」が出てきていますが、

問題点として代表例をあげてみると

  •  顧問に休みがなくて授業と部活で疲れ切ってしまい休職・退職に追い込まれる
  •  子供が部活についていけなくてしんどそうにしている
  •  顧問が部の専門でなくて、指導方法が曖昧
という声が多く、運動会系の部活に対する問題提起が出ています。


こういう本も出ていますね。

 




この本を書いていらっしゃる内田先生華やかでなおかつ陰では厳しい
クラブ活動に注目をしています。

他にも部活問題について取材をされて本を出されている方は多いです。

うちの子供が入った「囲碁部」は我が子を含む3人の入部がなければ廃部に
なる予定だったと聞いています。

 

ブラック部活も問題があるのですが、人気が偏ると廃部に追い込まれたり、
受け入れが難しくなるクラブも実際にはあります。

では、どういう問題があるのかを紹介します。

 
スポンサードリンク


映画や漫画・アニメの影響は非常に大きい


子供の囲碁部とは別に「百人一首クラブ」への入部が、入学時はかなり多かったと聞きます。

これは、漫画「ちはやふる」が映画化された影響は強いでしょう。

 

 現在(2018年)の時点では、「下の句」と「結び」が映画化されて、
広瀬すずちゃんファンと原作ファンにとってはたまらなかったでしょう。

 

囲碁部の場合は、以前「ヒカルの碁」がブームになって囲碁人口が増えました。



もともと子供には囲碁を教えていたけれども段級を取っていなかったし、
専門の先生がいればということで、見学会で囲碁部があると知った時は
嬉しそうにして、2局ほど打たせていただきました。

 

最終的には、囲碁部で気に入った中高一貫校に合格して、4月中はクラブ見学を
して決定という形でした。

クラブ見学に行くと学校見学会より人数が少なくて、

先輩方も4人しかいないという光景を見てびっくりしたものの、

月に1回インストラクターの先生がコーチできてくれて、顧問の先生も段持ちなので、
子どもが非常に気に入って入部しました。


今年(2018年時点)も「ちはやふる」人気のせいか、百人一首クラブへの人気が
高いと子どもから聞いています。 


古典的な勝負の世界は敬遠されたりブームにもよる


囲碁や将棋は、おじいさんやお父さん、私のような母親が囲碁や将棋のルールを知っていて、
大好きでないと子供に教えることはまずないです。

 

私はたまたま古典的な遊びの囲碁と将棋と百人一首は好きでした。

特に囲碁と百人一首は得意なので、娘が興味を示したときに教え始めました。

「古典的な遊びが当たり前」の家庭や、古典的な遊びが知育教育と考えている
ご家庭の子どもさんは、慣れ親しんでいる遊びのクラブに自動的に入っている
傾向はあります。

見学会で顔を見たことがあるお子さんが文化祭でいました。

 

これは、合格がきまったときに私の兄から言われたのですが、

「個人プレイの部じゃなくて、みんなと協力してする部活に入れ」と言われました。

要するに運動系にクラブに入れという意味でした。

 
囲碁や将棋など古典的なもののイメージとしては、「個人競技」と思われがちですが、
きちんと団体戦はあって、囲碁も段級をなるべく揃えた団体戦大会が開かれて、
数回参加して楽しんでいます。

文系のクラブでも、個人競技ではなく団体で戦わないといけないということは
ありますので、個人の能力とお互いの団結力なくしては勝つことはできません。


スポンサードリンク


花形のクラブに入っても、すぐにやめてしまう子も
吹奏楽部やバトン部、ダンス部と文系・体育系とありますよね?

華やかな反面、練習や部活動の日にちが多すぎることや、厳しすぎる練習内容で
入部してすぐにやめてしまう子どもさんもいることはいます。

私立校の場合は遠くから通学している子もいますし、勉強との両立がどうしても
難しくなってしまうと、学校によっては成績次第ではクラブ活動禁止を生徒さんに
伝えるところもあります。

部活によっては、「保護者会」をもつクラブがあって、生徒さん達の遠征や
大会への付き添いや費用負担を部活費用とは別に請求されて、
お母さんが参ってしまって、退部するケースもあります。

せっかくの花形のクラブに入っても、疲労困憊してしまうケースもあるので、
先生方のご苦労も理解できるのですが、暗黙のルールや部活の厳しさで
疲れ切ってしまうというのも問題ではないでしょうか?

まとめとしては、

部活問題については、教師だけの問題でもなく、その時の流行りにかなり左右されることや
ご家庭での知的好奇心の養い方で、ひとつのクラブに人気が集中してしまうことや、
今時のお母さんでは納得のできないシステムが今も動いている点が問題ではないでしょうか?

学校によっては、様々な部活に対する制限を設けているところはありますが、
勉強も大事ではあるものの、教師や生徒そして保護者さんん負担にならない
部活動や知能教育や古典的文化を持つクラブを廃部にさせないというのお
検討して欲しいところですね。





9d0a72973792c09d0f25c5edf315f9fc_s

「ペンペンのペタペタ知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

小6で中学受験をするお子さんは来年の1月〜2月が受験本番で、
国語・算数は必須科目になっていますよね。

数々の塾内テストを受けることや外部テストを受けて、実力を試し始めているはずです。
それは、前年度の結果から検討してのことですが、いつぐらいまでに決めるのでしょうか?

私も大変気になっていたところなので、今朝たまたま見かけたネットニュースで
一部首を傾げた部分はありますが、紹介していきますね。

スポンサードリンク


もうGWまでには出題作品を選定してしまうという説

昨日(2018年4月28日)プレジデントオンラインで配信された記事に
興味深い記事が出ていました。

中学受験専門塾代表の矢野公平氏執筆で
中学入試 国語の出題作品はGWに決まる」という記事が
目に留まりじっくりと読ませていただきました。

内容としては、東京の私立中学で2018年度入学希望者に出された
国語の出題元で調べ上げた結果となっていますが、
ある共通点があるという指摘でした。

  • 2017年1月〜5月に発刊もしくは文庫化された本
  • 本の主人公が中学受験をする子どもと同年代か同じ年
  • 作中の主人公を取り巻く環境が複雑
これらが、2018年度に国語の問題に採用された本の傾向であると分析結果が
出ていました。


問題を作っていく工程などは?

矢野氏が取材したとある私立中学校の国語教師の話では、
  1. 大型連休(GW)までには出題材料になる本を取集する
  2. 夏休み前までには、それぞれの教員が読み込んで題材を決定
  3. 夏休み中に、決定された題材で問題を作っていく
と答えています。

例外的に一部の学校では、夏休みを超えてから題材を決定して、
関東圏では2月が本番なので、それまでに問題を作成して、
出題するという超スピード制作の学校もあります。

実際に出題された本3冊について紹介されていて、同時に
来年度の出題されるかもしれない本が候補として2冊挙げられていました。

ただ、それが大当たりするかと思えば、大きく外れてしまうということは
あり得ます。

スポンサードリンク


出題本がわかっても、読解力がなければ意味がない

05cc675f725bcf77dda27a5176f0fee8_s

出題問題の予想がついたとしても、「読解力」が育っていない子どもさんは
全く手も足も出ないということになります。

「読解力」を上げるためには、世間の教育理論では「本をたくさん読む」というのが
定番なのですが、本を読んでも「主人公の気持ちを理解する」「時代ものならその時代の
背景を理解する」という「理解力」が必要になります。

小学生のお子さんにやみくもに、純文学や現代文学を読ませても
「その本の登場文学が何を伝えたかったか」を理解できない限りは読解力は育ちません。

いろいろと出題本の予想が塾でも立てられますが、過去の外部テストの中で
ライトノベルが採用になって、我が子がびっくりして帰ってきたことがあります。

現代物から古典文学まで読むことは必要ですが、中身について深く掘り下げて理解する
というテクニックは必要です。


読書ノートやマインドマッピングは効果的!

1cb822a368c6776f184f797e3bbb1b8a_s

大手の中学受験専門塾で、読解力を養う訓練的な話は表には出てこないのですが、
一部の教育関係の方では、子どもさんが本を読んだときに「読書ノート」を書いてもうか、
「マインドマッピング」を描いてもらうことで、「読解力」を上げる訓練をしている
塾はあります。

読書ノートは、どんなノートでも構わないので、1冊本を読了してから、感想や
気になったこと、わからなかった言葉を読みながらでも構わないので、書いてもらう方法です。

読んでもらう本はどんな本でもかまいません。

必ず親御さんが子どもさんが書いたノートを読んでチェックをかけるのですが、
親御さんに伝わるような書き方をしているか、わからなかった言葉について
ヒントを与えてあげたり教えるという方法です。

「マインドマッピング」は私たちブロガーやライターがよく使う方法です。
まず、大きなテーマがひとつあれば、それについてくるキーワードを考えて、
どんどん細かく思いつくキーワードを書き出すという手法です。

図で表すことで目に見える形になって、本の登場人物や背景などが見えやすくなると
いう方法で、マインドマッピングを取り入れている個人塾もあります。

マインドマッピングで参考になる本を一部紹介します。




まとめ

国語の「読解力」は算数や理科・社会にも問われて、算数では問題が言おうとしていることが
理解できて判断できないと解答できないです。

読解力がどのぐらいあるかを知るには、長文読解が一番いいので、子ども達に求めるレベルで
ありながらも、親しみやすい問題ということで、先生方は出題元の本を選びます。

2019年1〜2月に行われる中学受験には「この本が使われるのでは?」と
予想されていますが、果たしてそうかというと、大きく外れることはあります。

どんな分野の問題をぶつけられてもいいように、日頃から本を読んで、
「その本に出てくる人物について理解する力」を養うことが重要ですね。

スポンサードリンク


78a264c3.jpg


「ペンペンのぺたぺた知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

GWに突入して、小学生・中学生進学間もない子どもさんにとっては、緊張した新生活の
一休みということで、どこかに出かけるなどお楽しみはあるでしょう。

中学受験を今年度にするお子さんにとって、塾によっては特別講習会を行う学校も
あって、ぼちぼちと忙しくなっていくでしょう。

お子さんの受験に寄り添うお母さんもこれからが大変。
GWは休める時にしっかり休んでくださいね。

もう志望校はほとんど決まっていて、いろいろと志望校のホームページをチェックして
説明会の日にちをチェックされているかもしれませんが、
中高一貫校の高校部の対応について、知らないうちに変更をかけているケースがあります。

我が子の学校も、完全中高一貫校だったのですが変更をかけています。

どのような変更が行われているかなどを紹介していきますね。
すでに通わせている母親の私でさえびっくりしています。

スポンサードリンク


我が子の例。完全中高一貫校が高校受け入れ枠設定開始!

150415222377_TP_V


完全中高一貫校だった学校が、学校都合で高校からの受け入れを開始するケースが
出始めています。

我が子の学校も、完全中高一貫校を貫くと入学式で宣言してたのですが、
中2進級前の保護者会で、我が子達の年度が高校進学時に同時入学できるようにと
高校からの受け入れ枠を設けると発表しました。

ところが、子どもからもらったプリントと学校のホームページで、
来年の春入学する子から高校受け入れ枠を設定すると発表されました。

高校受け入れ枠の内容では、
  • 受け入れ枠は2コース(文系・理系)で80名を予定
  • 中学からの進学者とは完全にコース編成は分ける
と大雑把な内容ですが、中学にあるコースには編入不可となっていました。

完全中高一貫校の高校部へ進学する際は、制服を変更しないか、
制服の一部(女子ならリボンやネクタイ)を変更するのですが、
我が子の学校は一切制服の変更を行わない学校でした。

ところが、高校受け入れ枠を発表したのと同時に高校進学時に
制服が変わるとわかり、もう決定していたという笑うに笑えない話に
なっていました。

つまり、我が子の上の学年の子達が来年の春高校進学の時に、
高校からの入学生が入るのですが、制服などの問題が曖昧になっていてることや
現在中3生のご家庭にはまだしっかりとした説明をしていないと聞いているので、
保護者と学校でもめる可能性が潜んでいるというわけです。

高校受け入れ枠をなぜ設定するか?

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

突然の前倒し変更には驚いたのですが、他の完全中高一貫校であった所が、
高校からの受け入れ枠を設けるケースは最近出始めています。

なぜ、高校からの受け入れ枠を設定するかというと、
私の個人的な意見と変更をかけている学校の傾向からいうと、
「学校の評判低下からの回復」と「少子化に伴う学校運営面」と考えられます。

少子化が始まっていて、完全中高一貫校で貫けるかというと、
よほどの人気校ではずっと維持できるはずです。

ところが、学校の評判が口コミサイトで落とされて、中学受験で多くの受験生が
来ても、実際に入学する生徒が少ないということも、中堅校で発生しています。

男子のみ・女子のみとしていた学校が、共学化していることは多いですよね。
少子化の影響は大きいところではありますが、そのほかには、学校の評判低下を
防ぐために、高校から優秀な生徒を確保しておきたいという学校側の思惑はあります。

スポンサードリンク


高校受け入れ枠で中学からの進級生には影響はあるの?

86c80d91510b85df4cd741b05dfd5b2b_s

はっきり言えば、中学からの進級生には影響はでません!

なぜかというと、コース制をしている学校であっても
  • 入学時から授業速度が早く中3の時点で高1の内容をしている
  • 高校から入学者では独自コース(医学コースや英語コースなど)には対応不可
  • 中学入学時から高校生レベルなみの科目割りをしているので、同じクラスでは無理
という私立中学校独自の性質がありますから、学校側も承知はしていて、
同じクラスに編入するということはまずしません。

まれに一緒にする学校はありますが、高校からの入学生の子はかなり
入学までにかなり勉強しておく必要はあります。


高校受け入れ枠を出しても通さない学校も。廃止した学校もあり!

私立の中高一貫校で、非常にハイレベルな学校では毎年ではないのですが、
若干名(1~2名ほど)高校生受け入れ枠を発表する学校があります。

中学受験の時に志願してダメだった子どもさんが、この機会があれば
塾でハイレベルな授業を受けて、高校リベンジをかけるということはあります。

ただし、必ず合格者が出るというわけではなく、受験者全員不合格というケースは
あります。(塾の先生からお聞きしました)

反対に、高校からの受け入れ枠を実施していた学校が、いつの間にか
廃止もしくは帰国子女しか受け付けないという学校があります。

「高校から私学がいいかも」と考えているご家庭は、突然行かせたい学校が
完全中高一貫に変わっていたり、受け入れるコース内容で子どもさんも
納得が行かないことは出てくるものと考えられます。

徐々に完全中高一貫と高校からの受け入れ枠あり」の二分化が出てくるのではと
見ていますので、高校進学についてもリサーチしておく必要がありそうですね。

まとめ

我が子の学校のケースは、前倒しとなってのことですから、当方としても
びっくりしているところです。

これから、進学塾もいろいろと情報を入れるところですから、
塾側も困惑している部分はあるでしょう。
しかも、赤本もないので対策の立てようがないという未知の世界です。

そういう意味では、中高一貫でも中学から入学しておくと有利な点は多いと
いえます。いい点はありますが、中学受験自体が難しいので、合格しなければどうしようも
ないので、中学受験のこと、高校受験のこと、それぞれは異質であるということは
よく考えて、子どもさんとよくよく話し合って決めていきましょう。

お母さんの独りよがりでの進路決定は、絶対やめましょうね。

スポンサードリンク

YUKI86_syukudaiganbaru15150305_TP_V (1)

「ぺんぺんのぺたぺた知識欲」のペンペン(@penpenwaker23)です。

5月になって、中学受験の勉強がどんどん進んでいますか?

一部のお母さんで売買アプリ「メルカリ」やヤフオクで、有名中学専門塾の
テキストマンスリーテストなどが売買されているというのはご存知でしょうか?

中学受験での入試時期は1〜2月。

入試が終われば、様々な教科書や副教材は不要となるわけです。
そして、どんどん学年があがるか転塾するかでも今までの学年の教科書類が
不要となってきます。

以前、この売買について「ちょっとまった!ということで記事を書きました。
→「塾のテキストを売る前にちょっと待った!著作権問題

塾の教科書の片隅に「転売禁止」と書かれているケースがあって、
塾側はどこまで把握しているかわからないのですが、以前見たときは、
付箋やメモ書きがついているテキスト一式が高額売買されていました。

そして、今はどうなっているかと、買ったところでどうなるかを紹介します。

スポンサードリンク


4月末現在でのメルカリの状況は?

IMG_1157

これは、売買アプリ「メルカリ」で日能研関係を出品している方を検索した結果です。

IMG_1158

そして、中学受験専門塾で一番有名な「サピックス」で検索条件をかけてみたのが、
この画像です。

他にも有名塾について検索してみたのですが、4月末で出品されているのは、
塾で行われている確認テスト1年分か、月ごとの確認テストの販売がほとんどで
副教材(歴史資料集など)と過去の春季・夏季講習会のテキストでした。

2月下旬以降、もし見ていればテキスト類販売と出くわした可能性はあります。

ヤフオクも確認したところ、有名塾の教科書類やテスト類の出品はなぜか
見かけませんでした。

なぜ、有名塾のテキストやテストを手に入れたくなる!それなりの理由ありです

b2545ba8ef8d30d4380c76d31452ace9_s

なぜ、メルカリなどの売買アプリやオークションで、中学受験有名塾のテキストが
売買されるのでしょうか?

いわゆる「断捨離」という面はあります。
例えばサピックスの勉強システムを考えると、1ヶ月分の確認テストはかなりの量に
なります。

確認テストといっても、一般の外部テストと分量はほぼ一緒。
確認テストも受験には役に立つので、保管しておくご家庭はあるでしょう。

ですが、受験にも使えるかもしれない確認テストの存在に気が付いていない方は
有名塾の問題集やテスト類は売れるとネット情報で知ると売ってしまうわけです。

すでにテキスト系が4月の段階でなくなっているので、どれだけの金額で
売買されたかは謎ですが、人気塾であればなるほど高額売買されやすいです。

高額で売られていて、その塾生ではないのにどうしてテキスト問題集・テスト類が
欲しくなるか?

今通塾している塾の問題では「物足りない」という子どもさんがいれば、
「もっと複雑な問題が載っていて、成績アップになるかも」という
中学受験に対して熱が入っているお母さんが買い求めて使うのです。


テキストなどを売った側のお母さんはちょっとしたお小遣い稼ぎか
塾に費やしたお金に還元するというわけです。

持ちつ持たれつの関係というわけですね。

スポンサードリンク


買ってみて結局役に立つかどうか?

買ってはみたものの、子どもさんの学力に良い影響がでるかどうか?

それは、お子さんの勉強の仕方次第ですし、現在通っている塾での成績と
手に入れたテキストとの指導レベルで、全く役に立たないという結果にも
なりかねません。

中学受験を扱う塾なら、その子の成績や志望校に合わせたクラス編成や
テキストを使います。
やみくもにテキストやテストを購入してもお子さんにとっては、
通塾でもかなりしんどいのに、購入したテキストや
テスト類を更にお家でさせることは、ストレスに繋がる可能性はあります。

役に立つかというと、お母さんのさじ加減と子どもさんの勉強欲次第では
いいけれど、現在通っている塾で出されているテキストや問題集・副教材を
活用して、テストに臨むという勉強法が一番いいのではないでしょうか。


本当は著作権問題になるので、売らない方がいいかもよ

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

これは我が子が通った塾で使っていたテキストですが、確かに「転売禁止」と書かれていましたし、
紛失しただけでも転売を疑われて、塾での忘れ物ボックスにないかも事務の方が
確認をとっていました。

それから、本部に連絡をとってから、再度テキスト(その時は算数でした)を頂くことが
できました。

通っていた塾は、かなり転売行為には気を使っていたというのと受験勉強でボロボロに
なるまで使ったので、売る気も起きませんでした。

中学受験専門塾は、それなりに過去からの受験傾向の積み重ねからテキストを作成して、
内部でオリジナル問題を考えて作成しているので、もし購入主が個人塾を経営している人で
授業で使うとなると、「著作権侵害」ということにもなりかねません。

しかも、テキストに「転売禁止」と書かれていれば、売買アプリやオークションで
売ることは避けた方がいいでしょう。


まとめ

有名塾のテキストやテスト類には、確かに良問が出ている場合があります。

しかし、その塾に通っていない子どもさんに一人で解かせるというのは
どうでしょうか?

お母さんが指導するできるのは、せいぜい小3か小4まで。
小4後半以降からはお母さんが教えるということは難しくなります。

もしかすると、子どもさんが解いてみて「わからない」ということで、
通塾しているところに持っていくと、指導している先生から
お叱りを受ける可能性は非常に高いので、今通塾しているテキストでしっかり
勉強して、「合格」をもらうという方がすっきりです。

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ