google-site-verification: google893c828015ccc08d.html

ぺんぺんのペタペタ知識欲

中学受験と教育をメインに、WEBライターのお話などその時の話題を 提供しています。

はじめまして、ぺんぺんと申します。
主婦をしながらWEBライターをしています。
持病を持ちながらも娘とともに中学受験にチャレンジして
2017年1月に中高一貫校に合格しました。
現在、クラウドソーシング社2社
(クラウドワークスとランサーズ)にて
お仕事しています。
中学受験や教育のことがメインになりますが、
その他に興味を持ったことについても紹介します。

2017年11月

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

こんにちは、ぺんぺんです。
今回は、ちょっとお金ネタということで、イケダハヤトさんのブログや
最近は本屋さんにも仮想通貨のネタ本が出ていたので、
一度、どういう世界かと検証したくなり、とんでもない金額で検証してみました。
少額で検証して見えたこと、果たしてこれからどうなるのかなども
考えてみました。

簡単に口座開設はできるけど、初めてなら少額で!

投資信託や株を一切やったことがない人でも、すんなり口座開設はできます。
ただし、登録はしたものの本人確認の書類(私の場合、コインチェックという
取引所で開設しています)が書留でくるまでは、入金して運用することは、
入金してから下落した時に、取引所の規約により、
操作が一切できなくなります。

取引所というのは、株で例えるなら証券会社であって、取引所では、
扱う仮想通貨の種類も変わってきます。

「ビットフライヤー」が一番取扱量が多いので、候補にはしていましたが、
「コインチェック」も有名どころなので、ここで口座開設をして、
本人確認の簡易書留の到着を待ってから、行動開始しました。

IMG_0385

他の取引所も同じ形式だと思いますが、仮想通貨という「目に見えないお金」を
扱うので、かなり厳重なチェックが行われます。

実は、登録漢字を間違えてしまって、問い合わせた上で修正できるように
画面を開けてくださったこともあります。
これは、仮想通貨を現金化した時に、名前の不一致が起きれば現金化できなくなるからです。

さて、私が実験的にということで、入金したのは、「1000円」でした。
他の方は、5000円や1万円からスタートしていまますが、私はあくまでも
検証で、大暴落を予想してのことで「1000円」と決めました。

まず取引口座に入金しなければ、仮想通貨は買えませんので、口座に入金することに
なりますが、コンビニ入金を選択すると、「1756円」かかりました。
「手数料」が一番大きくて、雑誌には「500円からできます!」と書かれていますが、
実際のところ、少額でやりたくても1000円以上は準備する必要があるわけです。

実際に購入してみて運用開始!

入金が完了すれば、登録したメールアドレスにお知らせがやってきますから、
それからが勝負です。

IMG_0402
取引所のアプリをダウンロードすると、こういうチャートを見ることができます。
2017年11月9日に1000円で購入できる仮想通貨はわずかで、「LTC」ライトコインを
まず購入しました。

その時の価格は999円でした。
1円だけ落ちているのですが、「まだこれなら大丈夫」ということで、
様子を見ていました。

ところが、FX的な要素もあるので、すぐにと言うよりも1秒単位で
レートが変動していくので、心臓の悪い人には、
しんどい部分は多いと見えました。

翌日に大変動が発生するのですが、これはもう何がどうなのか
わからない部分であり、私も自分で驚いて腰を抜かした点でと
いうことで、説明します。

その日のうちに大変動で大暴落!

翌日(2017年11月10日)午前中に少し下がっていた仮想通貨は
1004円になっていたので、大丈夫だろうと思ったら、
アプリからの警告で午後に「大暴落です!」と出たので、アプリを起動
させると、全体的にチャートが大きく落ちていて、
私も朝は1004円で安心していたのが、あっというまに、
584円まで大暴落しました。

それから、512円まで落ちたので危険ということで一旦売却をして
様子を見ることにしました。

FXをされている方は、ずーっとパソコンを付けっ放しにして、
チャートを夜中でも確認して売買しているそうですが、
仮想通貨にかけている金額が大きくて、
チャートをしっかりこまめに確認できないと、
確実に参ってしまいます。

今朝(2017年11月11日)、BTC(ビットコイン)も大暴落していたので、
「これはチャンス」ということで、そのお金で購入していますが、
暴落が続いているものの、チャートが上がっていることも
少し見えているし、低い時に人気の仮想通貨を買うというのも
いい方法かもしれません。

1000円の投資でやっているから、いろいろと実験できるというものです。
今の時点でビットコインは521円となっていますが、どうなるかは謎です。

こういうタイプの人はやめておくべき

こういう人は、まだ仮想通貨に手を出さないか絶対やってはいけませんね。
・株(単元未満株も含む)などの投資を一切したことがない人
・チャートを見るのが面倒というか、お金の動きをチェックが面倒という人
・余剰金が一切なくて、500円でも仮想通貨を買うのがいやな人
・チャートをチェックしすぎて、神経的に疲れてしまった人

本来の仮想通貨は、世界共通の見えないお金の為なのに、
日本では「投資」という概念が強くて、どうしても無理してお金を出して
運用しようとする方が多いようですね。

ですが、下落した時に意地になって日本円を入金すると、
ますます泥沼になります。

そう言う時は、一旦売却しておやすみさせることも必要だし、
リスク分散に、取引所を複数持っておくというのも安全かもしれません。
今回は一つの取引所で試していますが、本気でやりたい人は、
一度シュミレーションとして、少額で動きや操作性などを
把握して、他の仮想通貨ブロガーさんなどの意見も参考に
自分なりの運用方法を見つけるといいですね。

初めてやることは、まだ未知数の世界なら、少額で痛い目に
あってみて、「こういう仕組みかー」と気づいたり、
今後自分には向いているかをみると面白いですよ。


まとめに

今朝、チャートを見てみると、大暴落はまだ続いていて、ビットコインが
以前は買えない状態でしたから、安いうちに買いました。
これで、ようやく今(2017年11月11日 10時42分時点)では、
523円で、一時LTCで499円だったから、また戻るまで楽しみにしておく
ことかなぁと個人的にはみています。

初心者や一切投資をしたことがない方は、訳のわからないまま
流行だからと買うとかなり精神的にくるので、
一度「単元未満株」からスタートしてもいいですね。

(単元未満株で少額運用をしていたから、少し知識はあったのですが、
こんなに大暴落するとは驚きで、ビビリはしましたがある意味で
面白く勉強になりました)

テレビコマーシャルで紹介はされていますが、まだまだ
気軽にやるものではないかもしれないし、少し持っておいても
いいかもと、それはこれを読んだ方の判断しだいです。
一冊だけでもいいので、ぜひ仮想通貨についての本は
目をとおしておいてくださいね。




60b3b1b458cab1fc6aae5621219e249a_s
photo by 写真AC


どうも、ペンペンです。

中学受験は最終の入試説明会であったり、プレテストが行われるなど、
来年度の受験生のお子さんや親御さんはドキドキしますよね?

実は、学校によってコース制がある場合、学校によってはいわゆる
「下克上」が行われて、チャンスもそれぞれ違います。

入試説明会でもコース制をしている学校ではお聞きになっているとは
思いますが、相当厳しい条件がつきます。

日頃から真面目にしていればいいのですが、では「下克上」って
どうなんだろうということを解説していきましょう。

下克上するなら日頃からの行いはきちんとしておく。

複数コースがあれば、それぞれ下克上するタイミングはありますが、
定期考査の成績は当然で日頃から真面目に授業をして、忘れ物をせず、
小テストでも不合格を極力出さず、クラス運営にも積極的で、
生活態度がいい生徒さんは下のクラスから上のクラスに上がることができます。

ところが、上のクラスにいながら、定期考査で赤点を何度もとることや
小テストも不安定な成績で、生活態度の悪いお子さんは、下のクラスへ
落とされるということになります。

まさしく「下克上」ということになります。
しかし、その年で入れ替わる人数が変わるので、
下克上が行われない年はありますが、下克上を
考えているのなら、普段からの行いをしっかりしておけばいいだけです。

学校やコースによって条件が出されます

これは、娘の学校の例ですが、英語特化コースの子は中学1年の1回しか、
一つ上のコースへの変更はできませんし、条件は1年間の総合評価です。

他のコースは頻繁にコース変更は行われますが、
高校3年生になるまえの高2進級時が最終のコース変更となります。

他の学校でも、コース変更は行われますが日頃からの学校での
生活態度は先生方はしっかり管理しているので、ごまかしなどは
一切受け連れられませんし、変更したことで将来の大学進路にも
影響がでます。

また娘の学校の例でいきますと、英語特化コースの子が上の特進コースに
上がった場合は、理系(営業学・看護系)コースの学年推薦対象から
外されることになっています。
細かい注意事項の紙が配られますので、それを親御さんは熟読して
判断してくださいね。

三者面談で意思確認するケースがほとんど

親御さんの強い気持ちだけでやらせると、お子さんが考えていた道と
外れて親子喧嘩になることは当然あります。
それよりも一番怖いのは、「クラスの子に下克上することがバレる事、
もしくは下克上が成功した時」に嫌がらせが多いと言われています。

特に中1でコース変更がある場合は、まだまだ中学受験の時の
競争力というのが残っているので、あるお子さんが下克上可能で、
コース変更希望の手続き用紙などを提出すると、
嫌がらせが始まることは、学校は知っています。

そのせいか、最近はコース変更をする場合は、
事前に担任の先生との三者面談で本人と親御さんの意思を
確認した上で、コース変更希望の用紙を渡すという
ケースが多いです。

もしくは、落とされる子については対象者のみ親御さんとの
三者面談で告げられることになって、落とされることを
告げられます。

1年間の総合評価ですから、最終発表は3学期の終業式前に
なりますから、結果発表までは緊張の連続にはなります。


コース変更をして良いか、お子さんの夢と成績で判断を!

コース変更以外に、特殊プログラムとなると
どうしても親御さんがお子さんの将来の夢を無視して、
強制的にしようとする方は多々見受けられます。

コース変更が一回しかないとなると、
かなり慎重にしないといけませんし、本当はとてもそのコースで
成績がよくて、そのコースで残っていたいというお子さんも
多いです。

親御さんの意思だけではなく、必ずお子さんの意思を尊重して、
お子さんがなりたい職業を考慮することや、
変更したことで、今後いろんな制約が出てくることがあることも
しっかりお考えください。


まとめに

「下克上」というのは、一見かっこいい響きですね。
上に上がれた子は、実は今までいたコースで勉強していない教科が
出てくるので、決まったときはしばらくの間はしんどいですね。

反対に上のコースから落ちてきたお子さんは、
クラスの中でしょんぼりして、勉強に力が入らずに、
クラスの雰囲気になれるまで時間がかかります。

私は、高校から私学で上のコースから落ちてきた子を見たことは
ありまして、1学期の前半までは馴染むのに時間はかかっていました。

「下克上」の光の裏には、必ず闇があることを知っておいてくださいね。



82fcdb2a.jpg

こんにちは、ぺんぺんです。
最近、GoogleAdSenceでの収益を狙って、チャレンジをされている方が増えているのですが、
どんどん改定されていく規約に振り回されたり、基本的にAdSenceについて理解されていない方
が多いようですね。

「どうして、私のブログは通過しないの?」「理由がわからない!」と首を傾げて、
再チャレンジをなんどもしたあげく、ブロックがかかるということもあります。
悪質であると認定されると、ブラックリストに入って申請すら難しいことになります。

過去に私が取得した経過はこのブログでも書いたのですが、
再度整理も兼ねて基本からまとめたので、参考にしてみてください。


自分の日記サイトを流用していませんか?日記ブログは通りません

去年の夏前ぐらいまでは、本当にアドセンスの広告を貼り付けたいサイトとは別に
日記系ブログで審査を通すとすんなり合格できるというのが出回っていました。

ところが、Google側が「そうはさせん!人の役に立つコンテンツでなければ
通さない!日記系なんてとんでもない!」ということで、日記系はダメになりました。

Googleの考え方は「人に役に立つコンテンツ提供をするサイトに広告収入の権利を
提供する」という方向になったので、
本気で挑戦したいという方は、一から立ち上げて、アドセンスに対応できる
「独自ドメイン」が使用できる無料サイトやワードプレスで立ち上げていく必要が
出てきます。

ワードプレスでいくなら、それなりの知識とサーバーレンタル代やドメイン取得代が
必要になります。

はてなブログやライブドアブログで独自ドメインを使って、取得チャレンジでも
いいのですが、雑記系(いろんな情報がミックスされているサイト)か何かの分野に
特化させたサイトでなければ、まず通過はできません。

もちろん、アルコール・タバコ・ドラッグ系や
暴力的に書いていることやアダルトコンテツサイトも
通過せず、ブラックリストに入る可能性が高くなり二度と通ることが
できません。

運用期間についての規約はコロコロ変わります!

さて、専用サイトを立ち上げて、独自ドメインもとって、いざ申請しようとしましょう。
アドセンスに申請する時は、Googleのアカウントを取る必要は当然なので、
アカウントを取った後、専用のサイトから申請は簡単にできます。

申請してみて、すぐにコードが出てきて「head部分に挿入してください」と
表示がされて、そこから審査がスタートします。
これは、Google側で目視の確認が行われると言われています。

最近までは、運用開始から3ヶ月を経過していて、毎日更新がされていることと、
1000文字以上の記事が掲載されていること、と条件がついていました。

今はもっと基準が変わっていて、日記系はもちろんダメですが、
以前言われていた「1000文字以上あること」という基準が少し変わっていて、
「有益な情報を提供しているか」というのが最大のポイントに切り替わっています。

PV数はあまり問われてはいませんでしたが、ある程度のPV数が出ていて、
リピータが多く、内容が充実していてしっかりしているサイトにしか
権利を与えない
という方向に切り替わっています。
(広告を貼る位置がほとんど下なので、その時にクリックしてもらうと
いう前提で考えているようです。これはサイトで設置場所は変えることが
できます)

しかも運用期間が「半年以上」であるという規定も加えられていて、
日本はまだだと思っていると、もう適用になっていますので、
この点も見直すことが必要になります。

グーグル様も「広告主に還元したいし、権利を持った人には責任を持ってもらうけれど
収益をあげてもらって欲しい」ということから、「愛されるサイト」でなければ
審査は通過しないということになります。

これらの点から、有益なコンテンツサイトでないと判断をされれば、
何度でも落ちてしまい、修正をせずに何度も挑戦をすると、ロックがかかり
審査のコードすらもらえなくなります。

プライバシーポリシーを提示していませんか?

これもひとつの重要なポイントなのです。

プライバシーポリシーというのは、「ここのサイトはグーグルアドセンスの
プログラムに参加していてます。クッキーを使って情報収集してるけど、
個人情報は取らないよん」
という個人情報に関する対応を明記しなければ
いけないのです。
それと、分析ツール(例えばグーグルアナリティクス)を埋め込んでいる場合も、
その旨を記載しなければいけません。

私のブログについても、さりげなーくですが、プライバシーポリシーや
免責事項を掲載していますので、参考にしてください。
書いた内容については、かなりいろんな方のサイトなどを参考にして、
文章面で大丈夫か確認をして掲載しております。


著作権侵害や引用記載・グーグルのガイドラインは確認していますか?

ライターの方やプロブロガーの方はよくご存知のはずですが、
著作権侵害・肖像権侵害になるものとして、
・有名人の講演会の写真を許可なしに掲載する
・誰かのサイトからの記事を無断転載する
・画像の引用元がはっきりとわからない
というものは、審査で通らないどころか場合によってはブラックリストに
載って今後審査に応じてくれません。

特に有名人の画像使用については、事務所によっては厳しい規制がかかっている
ところがあります。(特にジャニーズ事務所は訴訟モノになります)
「引用元さえ書けばいいでしょ」としても、有名人との撮影した写真でも
肖像権侵害になりますので、これを見つけた人が事務所に通報すれば、
訴訟につながる恐れもあります。

ご自身が取った写真や、商用OK画像サイトから取ったものは
どこから取った画像かや自分で撮影したことを明記しておけば大丈夫です。
(誰かと写っている場合や、家族と写っている場合は掲載許可を
もらっていることと、顔のモザイク処理などは必要になってきます)

有名人の写真の使用は大変もめるので避けるのが懸命です。

最後に!総合的なまとめ!

最近、ワードプレスを使ったブログでグーグルアドセンスにチャレンジする方は
増えてきていますが、別にはてなブログproでもいいし、livedoorブログでも
独自ドメインで挑戦して、コンテンツを充実させれば通過します。

だんだん審査内容も厳しくなっているのが現状です。

それは、「収益だけを求める内容の悪いコンテンツの審査依頼」が
多い為です。
しかも、権利を取得しても広告表示がされないと騒いでいらっしゃる方の
ブログを拝見すると、自分の仕事関連のコンテンツのはずなのに、
ブログ自体から注文ができる仕組みになっていれば、
グーグルも監視していますので反映させず、いきなり配信停止か、
修正依頼のメールがきて、無視すれば、配信停止とブラックリスト掲載に
なります。

なぜ自分のサイトが通らないのかは、
グーグルアドセンスのプログラムポリシーで確認して質問などもできますから、
確認してみて、一つでも見直しをして該当するところがあれば、
仕切り直しとなります。

「なぜ自分のサイトがだめなのか」

私の場合は、なかなか反映されずにロックがかかったので、
ドメインを取り直して、更新頻度やコンテンツなど全て見直し、
運用期間も確認したところ、4日後メールで通過連絡がきました。

取るのが徐々に難しくなって諦めている方も多いし、
グーグルの考えを理解せずに審査を繰り返すのは得策ではないので、
再審査にかける前に見直しをしてみてくださいね。






IMG_0333

こんにちは。ぺんぺんです。

最近は、ブログの他に「note」などの創作したものをお気軽にできる場が
増えていますよね?

ライターの方で、「小説を書いてみたい」という方は結構多いのですが、
「noteで出してみたいけれど、どう書いていけばいいかわからない」
「小説の練習ができる場が欲しい」という方のニーズに答えた形で
チャット形式で簡単な会話状態を作り出せて、一つの物語を作ることが
できるアプリはどんどん出てきていて、作家さんでも新しい試みとして、
注目しています。

私は、このチャット形式の小説作り勉強はいいなぁと見ていて、
ひとつだけダウンロードをして、少しお試し的に操作をして検証してみました。

今回紹介するのは、「chatstory」です。
操作性を覚えてしまうと、簡単に一つのストーリーを書くことができて、
どれだけの人が見てくれたかもわかるので、
小説作りの勉強と練習にいいので、解説していきます。

*すみませんが、このアプリはアンドロイド版は近日公開なので、
しばらくお待ちくださいね。
他にもよく似たのが出ているので、それも同じ操作になります。

まずは練習用から選んで操作性をテストしてね
IMG_0330


自分のペンネームを登録すると、様々なお題が載っていますが、少し操作のコツが
必要ですので、練習に「練習用お題」を開いて、自由にテーマを決めて書くと、
いいです。

操作を確認するために、題名は「テスト」にしておいて、いろいろわからないながらも
操作をすると、コツがつかめてきます。

まず、基本的に2人での会話のやりとりで、ひとつの物語を作るという方式です。
これで、簡単な会話を組み立てていくと、ひとつの会話形式の物語が
できあがります。
場を盛り上げるために、キャラを増やすことも可能です。

練習でどんどん場数を踏んでいる人は、練習用でも読む時間が1分や3分かかる
ものを書いている方は多くて、初心者なら13秒や30秒とショートです。

私で検証の為に軽く書いたもので、14秒でほんの小話を書いてみました。

実際の画面は、こんな感じです

IMG_0331

どういうものを書きたいか、お題を決めれば、「投稿してみる」のボタンを押すと、
このような画面が出てきます。

キャラクターアイコンは、投稿ごとに変わりますがキャラクターの追加ができます。
登場人物の画像を用意しておくといいですね。(一応商用OK画像を用意しておくと
安全です。無料公開なのですが、著作権に関わるケースがあるのでご注意くだあい。)

最初のキャラでまず物語のフックを作って、どんどん「次へ」を押すと、
次のキャラ間での話でひとつの物語ができ始めて、キャラを1人か2人追加することで
盛り上げたり1人だけの会話にしてみて、進めるなど、小説の作り方を
簡単に作りだせるというお気軽アプリです。

お題を決めて、会話が成立するように入れていきましょう!

IMG_0332

さて、お題とどういう内容にしていきたいかを決めれば、どんどん会話を入力して
いきましょう。

画像は、実際に完成した時の画面を最後どう反映されたかの画面です。

会話は、吹き出し部分に入力していき、どの人物に何を話をさせるかは、
人物のアイコンを押してしていしてから、吹き出しに文字入力していき、
次のキャラを決めて、改行キーが次のキャラの会話への切り替えボタンに
なるので、吹き出しに文字入力を入れて、話を続けていきます。

1人のキャラだけで進行させて、途中から別のキャラを出して、
物語を繋げてもいいし、盛り上げ方や共感させる術などが
勉強が手軽にできるアプリでいいですね。

公開する時に、電話認証があるのでこれをきちんとすれば、
自分が作ったものを公開して、ユーザーの反応を見ることができます。

上手な方は、だいたい読破するのに3分かかる長編作品を
作っていらしゃいます。

読むときは、画面下に、「ここをタップしてください」と出てくるので、
とても楽チンです。


作家さん達も実は注目している

今回紹介したアプリはiOS版しか出ていないのですが、アンドロイド用の
チャット形式小説を書くアプリは出ています。

私はたまたまiPhoneでしたので、このアプリをたまたま見つけ、
かなり暇なときにお勉強がてらに、練習モードで
ショートショートなものを書いています。

実は、このチャット形式小説については、流行り物に敏感な作家さんも
注目していて、紙媒体が売れない今、新しい人材が生まれるのではと
注目している分野でもあります。

チャット式小説というのは斬新な趣向で、画面的には、LINEによく似ていますが、
面白いプラットフォームとして、新手の作家さん達も脅威と面白さに
気がついている方は多いです。

いきなりnoteで小説を出す前の練習ということで使うもよし、
お題の中から自分で面白くいくか、お題次第では悲しいお話に
しなければいけないので、「出されているお題に対する創作力」は
かなり試されます。


まとめに

すでに、多くの作品を出している方の書き方を見ていると、
長編作品が多く、読むとしてもほぼ3分。
その中で、内容が充実していて、面白い作品もあるし、
きちんと閲覧数がわかるので、自分の実力も見えてきます。

いきなり、noteで小説を出す勇気がない方や、小説の書き方がわからないなぁと
思う方、気軽に自分の創作の場所を作りたい方には、
こういうチャット形式の小説作成アプリは敷居がいいので、
活用する価値はあります。





app-icon2

photo by instaguramu   Brand resources
https://www.instagram-brand.com/

どうも、ぺんぺんです。
最近、身近なところで、Instagramブームがきていて、次々とアカウントを作って、
投稿されている方が多いですね。

私も仕事の関係上、Instagramから画像選定を行う場合もあるし、
もう2年以上こっそりと趣味で続けて楽しんでいます。

「何を載せていいのかわからない』「インスタ映えするものを目指している」など
いろんなお声を聞くのですが、使用歴は長いものの、お気楽に使っている方としては、
「まさしくお気楽に自分スタイルで楽しむ」というのが、Instagramを楽しむコツと
みています。

では、Instagramの楽しさって何だろうということで私の使い方の風呂敷を
開けますね。

あくまでも趣味に徹するのみ!

私がInstagramを始めたのは、セルフネイルを趣味で始めたことから、
自分で塗って見たネイル作品を載せるところから始めています。

当時、「しずくさん」という方が100均ショップのネイルで楽しめる
プロ級セルフ本が発売されていて、今でも圧倒的ファンの方は多く
いらっしゃいます。

私はというと、今は忙しくてネイルはたまにしか楽しんでいませんが、
そのほかにしている趣味、例えば編み物作品やつまみ細工の製作工程を
撮影して、公開しています。
その時に、Twitterと同じように「ハッシュタグ」をつけることで、
それぞれの道に詳しい人や、同じ趣味の人と繋がって、情報共有が
できるというわけです。

時々、英語で説明文を書いていると、海外の編み物ファンの方が
フォロワーさんになるという場合があります。

お弁当記録も案外人気

毎朝、旦那様やお子さんにお弁当を作っている方は、よそのお宅のお弁当は
気になるようで、ハッシュタグで「#お弁当」とつけていると、いろんな人から
「いいね」をもらったり、紹介文に「子供のお弁当です」と付け加えておくと、
同じ年頃のお子さんを持つ方と繋がる場合があります。

ただし、キャラ弁連続攻撃となると、どうやらお互いが競争してしまう
傾向もあって、ある保育園や幼稚園のママ友さんでインスタをやっているを知って、
競い合うようになってから修羅場になるケースもあるので、
「やりすぎない」というのがお弁当ものを載せる時の注意するところですね。

旅行先はいいけれど、自宅近辺の写真は位置情報をオフにしておく

旅行先での思い出を撮影して載せることは大丈夫で、アプリの位置情報を設定で
オンにしておけばいいのですが、自宅もしくは近所で撮影するときは、
位置情報をオフにしておくことをおすすめします。

オフにしておかないと、お子さんの写真(必ず顔は加工アプリで保護してくださいね)
や、ハンドメイドの作品紹介、買い物したものをInstagramにアップした時に、
位置情報をオフにせずに掲載されると、個人情報が漏れて、
某いやらしい掲示板でその人を叩くスレッドが出てしまうからです。

その点は必ず気をつけてくださいね。

ハッシュタグが繋がりをどんどん広げる!

Twitterと同じように、「ハッシュタグ」を活用すると、
同じ趣味の仲間やを発見しやすいし、いきなり大物の方から
フォローされる場合もあります。

特にハンドメイドや普段使っているもの(化粧品や機材など)を
ハッシュタグに含めると、意外な展開になることもあります。

私はたまたま買った着物や趣味のレース編みの写真をアップすると、
海外からのフォロワーさんや、染色作家さんとのつながりができたり、
かなり高度な技術を持つ方から教えてもらうこともできました。

もう使われなくなっているかもしれませんが、ブライダルで
出席者がお若い方ならピンとくる方法ですけれども、
出席者しか共有できないハッシュタグを決めておいて、
受付の時に「インスタをしてる人は、このハッシュタグをつけてね」と
いうお手紙を渡しておくと、みなさんそれで写真共有をして
楽しんでいるというのもあります。
(旦那の部下の女の子は、これを使っていて、その子と友達に
なりました)

まとめとして

とにかく「インスタ映え」というキーワードに惑わされず、
自分の興味のあるものを撮影して、みんなで楽しむというのが、
いいですね。

「とにかくきれいな写真を載せなくちゃ」と頑張らず、
気軽なところは、その日の天気やその日の食事とか、
今日買ったものを載せるなど、お気軽に楽しむ「遊び心」ってのが、
一番大切です。

肩の力を抜いて、一度Instagramワールドに入って見ましょう。

最後に注意ですが、コメントにロシア語やアラビア語が出てきたときは、
返信せずに無視でいいです。
実はロシアではInstagramの「いいね」を購入するという自動販売機があって
それを商売にしているというのもあるので、ご注意くださいませ。







↑このページのトップヘ